自然回帰

山歩きが好きで自然と共に生きたいと願っています~Myホームページ『宮崎の山歩き』もよろしかったらご覧下さい(^^♪

福寿草in仰烏帽子山(球磨)

2009-02-22 | Weblog
22日は低気圧接近で昼前から雨予報・・・
椎葉谷からの登山道は沢伝いで石灰岩が露出し滑り易いので中止?か実行か!?悩ましい
当初計画では椎葉谷から三尾山に登り仰烏帽子山へ縦走予定だったので始発時間が早い。
この早い時間に賭けて三尾山&仰烏帽子山を中止して仏石の往復にした(汗)
結果はいか程に・・・???

■登山口到着が8時前だった・・・駐車場に積まれた石ころは登山道の整備用で、案内板には整備を要するヶ所まで持参するように記載されていたがなんか変?
なにが変かって異論もあるだろうが、もともと存在しない石質を人間に都合の良いように敷き詰めること事態自然破壊ではないのだろうか・・・?
そんなことを考えながら到着した仏石は見頃の福寿草が群生していた\(^o^)/



■当初登攀予定の三尾山を仏石下方より望む。


≫三尾山をもう一枚・・・福寿草群生地より望む
今回は天候不良でチャレンジできなかったので何時かリベンジしましょう


■以下は仰烏帽子山の福寿草です~今回は自慢のショットですよ\(^o^)/
太陽の光に映える福寿草ですが今回は天候不良で見学者が少なくゆっくり観賞できました。












■最後の尖り岩が頂上に祠の安置されている仏石です。


参考タイム【到着時刻】
椎葉谷登山口発(8:00)⇒鼻ぐり石(8:20)⇒仏石(9:00~9:50)⇒椎葉谷登山口(10:30)
下山途中で小雨が降りだしたがザックカバーと雨具の上着を着用するくらいで無事駐車場へ到着し現地で解散。
宮崎組は西米良の温泉で昼食&湯ったりして帰路に付いた








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

茶臼岳(1043.0m)へ

2009-02-16 | Weblog
先日(18日)は釈迦ケ岳の登山口でフキノトウを摘み車内へキープした後、釈迦ケ岳を目指す。
2月とは思えない初夏の陽気で汗ばむが時折吹く風が心地良かった
釈迦ケ岳から茶臼岳へは快適な稜線ルートで4つの顕著なピークを乗り越して最後は300mの急坂の登りで広いが展望の無い茶臼岳山頂へ到着する。
昼食後は東方への尾根を下る予定だったが岩場が多いのと行程が長かったので、南方への尾根を読図で下り支線林道へ出た後は、深年川沿いの林道へ出て始発の登山口へ戻る。

■釈迦ケ岳から望む茶臼岳~掃部岳~式部岳

掃部岳は茶臼岳と式部岳の間に独特の頂部が望める。
⇒画像では最奥の右峰が式部岳でその左手前の鈍頂が茶臼岳

■鬼玄丹の岩屋は稜線の西斜面に有る

⇒鬼玄丹の岩屋は釈迦ケ岳より30分で到着する

■釈迦ケ岳~茶臼岳への稜線歩き

稜線は自然林が残され所々で展望が開ける

■茶臼岳の東尾根より望む式部岳と掃部岳

茶臼岳からは式部岳(右方)を指呼の間に望む
⇒三角点ヶ所より東方へ数10m進むと展望が良い。

■帰宅後はフキノトウを天婦羅に


お風呂で汗を流した後は早速ビールで乾杯~♪
今回は8時間強の長丁場コースでした~お疲れ様(*^_^*)




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チョコ

2009-02-14 | Weblog
菓子メーカーの思惑に踊らされているようで面白くないのだが、バレンタインデーにチョコを戴くとやっぱりうれしい♪

今年、嫁さんと娘から届いたチョコはアルコール入り
義理チョコでもうれしいもんですね(^^♪





気づくと窓の外では、マロンとモカが『いいなぁ~!』と見つめていました。

あ!犬にチョコはタブーだそうです。
絶対に与えないでくださいね(汗)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

球春キャンプへ

2009-02-11 | Weblog
福岡勤務時代にお世話にになった先輩方が球春キャンプで賑わう宮崎へいらっしゃるとの連絡が入り市内の居酒屋で再会する
もちろんお目当ては生目の杜運動公園でキャンプを張る、福岡が本拠地のホークス球団です

勤務終了後待ち合わせのお店へ向う途中で声をかけられ見ると懐かしの面々の姿が有った。
再会を祝して早速、乾杯です!



地鶏専門のお店は、地鶏の炭火焼や刺身が美味しかったですよ
炭火焼きにはお店手作りの柚子コショウが良く合いました♪



宮崎の焼酎、黒霧島を一升空けると次に向ったのはyamaskお勧めの「宝来ラーメン」
このお店はラーメン&餃子が美味しいですよ。



次回は3月の宝満山登山でお会いしましょうね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満開の福寿草♪

2009-02-08 | Weblog
2月8日、熊本県五木村の岩宇土山へ福寿草を愛でに行った。
久連子よりの周回コースで岩宇土山の北&南斜面で満開の福寿草に出合えた

8日現在、岩宇土山の福寿草は丁度見頃です♪

※北斜面ルートは以前の災害で登山道が壊れています。
現地に詳しい方と一緒に行かれてください!







●山頂の残雪を巻いてみました


●広場より望む尖がりの洞くつ岩峰(右峰)とその岩峰上で休憩中
 左方の鈍頂が岩宇土山





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

プレゼント当選

2009-02-07 | Weblog
地球遊びヤマケイ倶楽部のDVDプレゼントに応募したら見事当選

山と渓谷社作成の、アドバンス山岳ガイド『冬の八ヶ岳』が送られてきた。

初級コースから上級のアイスクライミングまで4コースが収録されています。

いつか冬の八ヶ岳へ行きたいですね


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

避寒桜&フキノトウ

2009-02-01 | Weblog
霧島の山歩きからの帰宅途中で民家の庭先に満開の避寒桜を発見
思わず車を止めて写真撮影していると
メジロが蜜を吸いながら忙しく枝を飛び回っていた(^^♪



そして帰宅した我が家の庭先にはフキノトウが生えていたので早速天婦羅にして頂いた。
味はですね~ほろ苦さとこりこりした食感がありとても美味しかったですよ!♪






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加