自然回帰

山歩きが好きで自然と共に生きたいと願っています~Myホームページ『宮崎の山歩き』もよろしかったらご覧下さい(^^♪

くじゅうの山歩き(鳴子山⇒白口岳⇒立中山)

2012-05-29 | Weblog
鳴子山(1643m)⇒白口岳(1774m)⇒立中山(1464m)・・・大分県
平成24年5月27日(日)晴れ

【コース概要】沢水展望台先のくたみ別れより鳴子山南方の尾根に取り付き鳴子山へ到着。 その後は稲星越より白口岳経由で鉾立峠へ下り立中山を往復して佐渡窪経由で始発のくたみ別れへ戻り沢水展望台へ戻る。

【到着時刻】沢水展望台発(7:35)⇒くたみ別れ(7:55)⇒鳴子山(9:25-9:40)⇒稲星越(10:00)⇒白口岳(10:10)⇒鉾立峠(10:50)⇒立中山(11:10-11:40)⇒くたみ別れ(12:45)⇒沢水展望台(13:05)

【メンバー:ふじさん、yamask】

沢水展望台より望む稲星山~鳴子山
(展望台の駐車スペースは10台程度)


沢水展望台より20分でくたみ別れに到着


くたみ別れより急斜面を1時間ほど上ると展望が開け阿蘇山が見えます。


同じく南方には祖母山~傾山の稜線がくっきりと見えています。


東に目を向けると大船山が指呼の間に見えています。


鳴子山山頂に到着です。360度の展望とミヤマキリシマが迎えてくれます。
(5月27日現在7分咲き)


鳴子山より平治岳と大船山の鞍部に由布岳が見えます。


鳴子山で見かけたミヤマキリシマ以外の花々です。
^
ドウダンツツジ、マイズルソウ?

^
イワカガミ、シャクナゲ

白口岳山頂より望む三俣山(1745m)


白口岳山頂より久住山(1787m)とくじゅう最高峰の中岳(1791m)を望む


白口岳山頂より坊がつると平治岳の背後に由布岳(1583m)


白口岳よりミヤマキリシマ群生地の鉾立峠へ到着です。
もうひと頑張り! 立中山山頂で昼食です。
鳴子山・白口岳山頂より見ると立中山の山頂一帯はピンク色が目立っていたので楽しみです。


立中山山頂に到着・大船山(1786m)は指呼の間です。


立中山より望む三俣山


立中山より望む白口岳とくじゅう最高峰の中岳
山頂一帯はミヤマキリシマが群生(5月27日現在5分咲き)


ミヤマキリシマの中で昼食を済ませ下山します。
鉾立峠から佐渡窪-鍋割坂を越えて始発のくたみ別れへ戻ります。


ミヤマキリシマは立中山で6月上旬、平治岳等では6月上~中旬が見頃になりそうです。
******************************************************
帰路、原尻の滝(別名豊後のナアイアガラ/緒方町)を見物しました。


滝上部の川中には鳥居が建っています。


最後までご覧いただきありがとうございます。
天気に恵まれミヤマキリシマの花も見られて楽しい山歩きでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グリーンカントリー高隈から... | トップ | 天体ショウ♪ 太陽表面を金星... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL