自然回帰

山歩きが好きで自然と共に生きたいと願っています~Myホームページ『宮崎の山歩き』もよろしかったらご覧下さい(^^♪

南大隅の山と鹿屋バラ園・航空基地見学

2011-08-28 | Weblog
横尾岳(426m)~陣ノ岡(482m)、霧島ケ丘(174m)
平成23年8月27日(土) 晴れ・・・鹿児島県鹿屋市
メンバー:たみ3さん、だぁまさん、Michiさん、Tokiさん、去年草さん、川越さん、蔵原さん、yamask

【所用時間:往復で約3時間/休憩含む】
 横尾岳公園駐車場⇒横尾岳(30分)⇒陣ノ岡(40分)

■横尾岳公園の駐車場よりヒゼンマユミの群生地?を見て九州自然歩道を歩きます。
駐車場は広々トイレ有り(水無し)で錦江湾に桜島や高隈山、開聞岳等が見えます。


■天然記念物のヒゼンマユミが有るそうですがどの木か分からなかったです^_^;


■直ぐに自然歩道、横尾岳コース入口の標柱があります。


■しばらく下るとお茶畑へ出て林道に合流しそのまま林道を上がると横尾岳のレーダー基地へ到着しますが三角点は基地のフェンス外です。


■林道から藪コギ5分程度でレーダー基地の西方に有る三角点へ到着


■横尾岳から約40分で展望の良い陣ノ岡へ到着しました。
後方に錦江湾と秀麗な開聞岳が見えています♪


■開聞岳(924m)は指呼の間です・・・(陣ノ岡より)


■横尾岳公園に咲いていたナンバンキセル


■山歩きの後、鹿屋のバラ園を見学しました。
バラのソフトクリーム(300円)は美味しかったですよ♪


■バラ園の霧島ケ丘より望む高隈山系です。
左から白山-横岳-平岳-二子岳-妻岳-御岳


■バラ園から移動して海上自衛隊の鹿屋基地の史料館を見学させて頂きました。
一線を退いた多くの飛行機が展示されています。


■復元された、ゼロ戦です。


■館内は撮影禁止ですが、ゼロ戦だけはOK!


鹿屋基地からも多くの神風特攻隊が飛び立ち二度と帰ってくることは有りませんでした。
出撃前に両親へ宛てた手紙も展示され読んで行くと涙が出てきます。
特攻隊員の顔写真や遺品も展示され、20代前後の多くの若者がお国のためと死んでいったんです・・・(合掌)



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 双石山~小峰山・八ヶ岳報告会 | トップ | 古道を伝い読図で城山へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL