自然回帰

山歩きが好きで自然と共に生きたいと願っています~Myホームページ『宮崎の山歩き』もよろしかったらご覧下さい(^^♪

久し振りに霧島山・・・韓国岳~大浪池

2012-07-28 | Weblog
韓国岳(1700m)~大浪池(1379m)・・・霧島山系
平成24年8月22日(日)晴れのち雨

メンバー:ふじさん、michiさん、tokiさん、去年草さん、川越さん、なでしこさん、yamask

【到着時刻】・・・所用時間:5時間20分
登山口発(7:50)⇒韓国岳(9:05-9:30)⇒大浪池避難小屋(11:00-11:30/昼食)⇒えびの高原(13:10)


えびの高原の韓国岳登山口です。
(韓国岳・大浪池・高千穂峰の入山規制が解除されました)


五合目に到着です・・・山頂部はガスってきました。


最近の長雨で韓国岳に火口湖が出現しました。
(・・・普段は水無し)


韓国岳ピークは火口へ切れ落ちる / ピークはもう直ぐです。
^

久し振りの韓国岳山頂(1700m)です\(^o^)/


新燃岳の様子を確認するのも今回の山行目的でした。


最近は噴火もなく終息に向っているようですが、溶岩がせり上がり噴煙が何ヶ所も上がっているのが確認出来ます。


次は眼下に広がる大浪池へ向いましょう(^^♪
雨に濡れた階段が滑るのであちこちで悲鳴が聞こえます^_^;


振り返ると韓国岳山頂がまた来てね~!と言ってました。


西周りで大浪池避難小屋を目指します。
(大浪池は火口縁を周回できます)


途中より雨が降り出したので避難小屋で昼食後は雨具を着けてえびの高原へ戻ります。


えびの高原へ到着です / 野生の鹿が迎えてくれます(^_^)
^

ツツジ丘から望む韓国岳・・・左方ピークは北峰


県道1号沿い、聞耳の滝展望所の案内標識
小林側へ100mほど下ると数台分の駐車スペースがあります。
(滝は甑岳よりも眼下に見ることができます)


滝展望所は上の標識ヶ所より、1分ほどで到着します。
樹木の高さから判断すると落差は50m以上かな?
(・・・右方の山裾は甑岳です)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白髪岳~国見山&陀来水岳を周回 | トップ | 比叡山&カランコロン岩峰-... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL