自然回帰

山歩きが好きで自然と共に生きたいと願っています~Myホームページ『宮崎の山歩き』もよろしかったらご覧下さい(^^♪

読図登山:鷹取山、板川内山、高束山他2座

2014-03-26 | Weblog
鷹取山(375m)、板川内山(434m)、高束山(423m)、陣ケ岡山(387m)、城山(197m)
平成26年3月22日(土)晴れ・・・宮崎県都城市
メンバー:yamask単独

▼道中の霧島山(高千穂峰:1574m)


▼鷹取林道から望む鷹取山/鷹取山山頂にて
【所要時間:林道歩き20分&山歩き5分】

※林道起点近くに駐車して林道を歩くと、どんぐり千年の森の石碑がありました。

▼鷹取林道起点標識/林道より望む霧島山


▼林道(舗装)から望む板川内山/板川内山山頂にて
【所要時間:駐車ヶ所より5分で山頂】


▼林道から高束山の栗林に取付く/山頂一角には牛馬の碑が建つ
【所要時間:林道歩き15分&山歩き10分】


▼高束山稜線より望む霧島山


▼作業道より望む陣ケ岡山/陣ケ岡山頂にて
【所要時間:登り20分】

伐採された後に杉の幼苗が植林されています。

▼陣ケ岡山の伐採跡から望む霧島の峰


▼陣ケ岡から三連轟(財部町)を通り城山へ向かう。


▼三連轟周辺は整備されて桜が咲いていました。


▼水量が少ない三連轟


▼城山は安永城跡/山頂一角に建立された忠霊塔


▼本丸・二の丸まであった安永城
かつての城跡は整備されて公園になりました。


▼城山より望む霧島の峰


今回は高千穂峰を指呼の間に望む霧島山麓の山を読図で登ったが、何れも林道が山頂近くを通過しているので短時間で山頂へ到着できた。
郷土の山ながら初めて見聞きする城山の歴史や三連轟等を知ることが出来て良かった。
ただ最近は読図登山が多いせいか参加者が少なくて寂しいなぁ・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 読図登山:戸高山、唐松山、... | トップ | 読図で黒園山、鬼塚 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL