自然回帰

山歩きが好きで自然と共に生きたいと願っています~Myホームページ『宮崎の山歩き』もよろしかったらご覧下さい(^^♪

樹氷の白口岳~鳴子山のマンサク観賞(大分県)Vol.2

2012-04-03 | Weblog
平成24年3月25日(日)曇り&雪
メンバー:ひげじいさん、峰さん、fujiyamaさん、おごじょさん、なでしこさん、去年草さん、yamahiroさん、asariさん、yamask

キャンプ場から沢水展望台を目指して歩きます。


展望台ヶ所よりは「くたみ分れ」へ向います。
目指す白口岳~鳴子山も見えています


くたみ分れへは整備された遊歩道が続きます。


佐渡窪に咲くマンサクの花・・・背後のピークは白口岳(1720m)


マンサクの花へ近寄って写してみました。


鉾立峠に到着です。ここは立中山と白口岳の鞍部になります。
法華院温泉へ下ることもできます。


ついで登山です~未踏の立中山(1464m)へ寄りました。
大船山が迫って来るようです。


鉾立峠から白口岳への急坂を登ります。
山頂部は樹氷と雪に覆われて真っ白ですよ♪


樹氷がまるで白いサンゴ礁のようです。
松田聖子の歌に「白いサンゴ礁」って有ったような?^_^;
『あぁ~私の恋は・・・♪』


白口岳山頂に到着しました雪混じりの突風で早々に退散して鳴子山へ向います。


鳴子山を目指し樹氷を見ながら稲星越へ下ります。


眼下には結氷した片ケ池が見えています。


展望の良い鳴子山(1643m)へ到着しました。
ミヤマキリシマが多い山です。


山頂から南東尾根を伝ってくたみ分れへ下ります。


途中短いですが痩せ尾根もあります。


3月25日現在でマンサクの花は2~3分咲状態でした。
4月上~中旬頃は見頃になると思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪割イチゲ観賞と白口岳~鳴... | トップ | 花立公園の桜見キャンプ(宮... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL