自然回帰

山歩きが好きで自然と共に生きたいと願っています~Myホームページ『宮崎の山歩き』もよろしかったらご覧下さい(^^♪

リフォーム後、隠れ処の植木剪定へ

2017-11-26 | 宮崎の山
DIYで重宝するインパクトドライバは予ねてから欲しかった工具です。
今回、ウッドデッキの改修に合わせて購入しました。


ウッドデッキの腐食が進んでいるのでDIYで対応するべくまずは道具から調達しました。
既存の丸鋸、電気ドリルにインパクトドライバをそろえてなんとかなりそうです。


木材が腐食して触るだけで崩れる有様です(汗!)
腐食した木材をDIY店で調達した木材に交換します。
なんとか腐食部分の交換が済んだのでしばらくはデッキが持ちそうです♪



その後、隠れ処へ走り植木の剪定で汗を流して近所のメセナ温泉でホッコリしました♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

またまた台風接近!?

2017-10-25 | 宮崎の山
先週は、台風接近で中止になった祖母山でした。
そして今週は存分に紅葉を堪能したい、大崩山ですが
今の時期としては珍しい台風が2週続いて接近しています。
渡渉地点の水量次第では、大崩山を止めてヤカン落しから
木山内岳の周回コースを検討します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何の実?

2017-09-18 | 宮崎の山
敬老の日は台風で損傷したかもしれない通信設備の緊急点検で休日出勤です。
点検の途中で何やら色づいたものが目を引くのでちょっと休憩がてら撮影しました。

樹木の特徴は、どんぐり系に見えます。
まだ熟れていない青い実?がたくさん下がっています。


こちらが遠めにも目を引くピンクに熟れた実?です。

台風の影響か落ちた実を観察しましたが硬くて容易に割れません。
はたして何の実?でしょうか。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

台風接近!

2017-09-16 | 宮崎の山
3連休で予定していた久住の山行は台風接近のため中止です。
60+15Lのザックにテント、シュラフ等パッキングを済ませ、他に着替えから
焼酎・ワインに焼鳥を準備していましたが出番がなくなりました。

秋の夜長、台風の風音を聴きながら過ごすとしましょう。
被害が出ないことをお祈り致します・・・!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大淀川源流と中岳ダム

2017-07-23 | 宮崎の山
田んぼの草刈へ出向くと大型の白い鳥が舞っています。
シラサギでしょうか?


田んぼの草刈を終えその後、隠れ処周りの草刈で汗を流しシャワーを浴びてから中岳ダム見学へ出かけました。


水を満面とたたえたダム湖を眺めていると幾分体感温度が下がるような気がします。


さてダム湖の林道を進むと気になる標示板を発見しました!
標識には『大淀川源流』と記載されています。
そういえばこの辺りが源流域だと認識していましたが、未だ行ったことがありません。
次回の楽しみにとっておくことにします。


隠れ処へ戻るともう一つの楽しみが待っています♪
風呂から上がり冷えたビールと日本酒を冷蔵庫から取り出して頂きます!

今宵は午後の夕立で気温が下がり過ごしやすい夜になりそうです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

田んぼの前に双石山へ

2017-06-06 | 宮崎の山
田植えの準備で隠れ処へ向う途中で双石山へ寄り道です。
一ヶ月、山から遠ざかると体力の衰えを感じます。
2週間でもちょっときつい感じがするので今回足慣らしを兼ねての寄り道です。
時間が無いので小谷登山口から第2展望所までとします。

【コースタイム】小谷登山口発(7:45)⇒天狗岩(8:03)⇒空池(8:06)⇒大岩展望所(8:12)⇒第2展望所(8:25)⇒第3展望所(8:27-8:35)⇒小谷登山口(9:10)

歩き始めて直ぐにカエル姫が迎えてくれます♪


私の好きな天狗岩を通過するコースを歩きます。


天狗岩から急斜面を登ると空池です。


空池の落ちそうで落ちない大きな石(チョックストン)をくぐります。


尾根コースの始発地点に位置する大岩展望所へ上がり眺望を楽しみます。


大岩展望所へ上がると宮崎平野が一望です。


第2展望所先の第3展望所まで行って休憩します。


第3展望所で持参したおやつを食べながらコーヒータイムです♪


下山も尾根コースでした・・・今にも踊りだしそうな巨樹です。


光の当り具合でしょうか妖艶な『バクチの木』の木肌です。


双石山下山後、清武町の『黒坂観音』へ寄ります。


黒坂漢音の仁王


石塔群の案内


さらに隠れ処へ帰る途中で、山之口町の『あじさい公園』へ寄り道です。


それでも、昼前には隠れ処の田んぼへ到着しました。
夕方まで掛かって均しが終わり水を入れていよいよ今週末は田植えです。

本日(6/6)九州南部は梅雨入りしました。
例年より一週間近く遅かったようですがこれから雨続きでしょう。

よろしかったら、Myホームページ『宮崎の山歩き』もご覧ください。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

四国の落合峠から矢筈山そして烏帽子山へ

2017-05-07 | 宮崎の山
GWを利用して四国の山歩きを堪能しました。
初日は愛媛県の鋸山でカタクリの花を観賞して、2日目は落合峠から矢筈山と烏帽子山を往復します。
剣山から三嶺そして天狗塚へつながる稜線を一望しながらの天空漫歩を楽しみました。

県道44号を南下して到着しました、標高1520mの落合峠は眺望満点!


先ず、今回の最高峰、矢筈山山頂へ登ります。
眺望満点です♪


矢筈山から引返して烏帽子山へ向うには途中で落禿山を通過しないといけません。


展望雄大な落禿から一度下り、前烏帽子山山頂へ到着です。
寒峰と烏帽子山の分岐点になります。


本日、最後の目標ピーク烏帽子山山頂へ到着です。


いつもご覧頂きありがとうございます。
今回の山歩きの様子はMyホームページ『宮崎の山歩き』へも掲載しましたのでよろしかったらご覧下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GWは四国の山旅へ

2017-05-07 | 宮崎の山
四国中央市(愛媛県)の山中でカタクリの群生が見られるとの情報を得て急きょ追加した山が鋸山です。
翠波高原から地形図を頼りに林道を進んで登山口へ到着しました。

狭い法皇トンネルを抜けて急坂を上がると翠波高原へ到着です。


翠波高原から地形図を頼りに鋸山の登山口へ


鋸山の山頂を過ぎた先にカタクリが群生しています。




鋸山の展望岩は眺望抜群です。


その後、翠波の東西峰を確認して徳島県の阿波池田駅前の宿へ向います。
明日は標高1520mの落合峠より矢筈山から烏帽子山を目指します。

いつもご覧頂きありがとうございます。
今回の四国遠征登山の様子は、Myホームページ『宮崎の山歩き』へ記載しましたのでよろしかったらご覧ください。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カリコボーズの湯

2017-04-23 | 宮崎の山
球磨の山歩きを終えて宮崎への帰路で西米良温泉『カリコボーズの湯』を楽しみました。
満開のイワザクラやカタクリの花々を思い出しながら露天風呂に浸かり山歩きの余韻にひたりました。

宮崎県西米良村の温泉施設、ゆたーと『カリコボーズの湯』です。
飲食にバンガロー宿泊施設もあります。
山の会で宿泊忘年会に利用したことも何回かありお勧めの施設です。


泉質はしっとりとした美人の湯で、入浴料金は400円/人


今回の男風呂は、川の湯で内部は広々で明るいですよ♪


貸切状態の露天風呂で新緑を楽しみながら山歩きの余韻に浸りました。


竹びなに飾られた五月人形


最後までご覧いただきありがとうございました。
今回楽しんだ球磨地方の山歩きの様子は『宮崎の山歩き』へ掲載しましたのでよろしかったらご覧ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

球磨地方の山歩きで楽しむイワザクラとカタクリの花

2017-04-23 | 宮崎の山
福寿草の花で有名な球磨地方の仰烏帽子山・他へヤマシャクヤクの花を求めて出かけました。
お目当てのヤマシャクヤクは残念ながら蕾状態でしたが、多くの花々が見られて大満足の山歩きになりました。

ちょうど見頃で可憐なイワザクラの花です。


後世まで現地に残したいイワザクラの花です。


こちらは五木の別場所に移動して見つけました。
後世まで現地に残したいカタクリの花です。


カタクリ全景


岩場に咲くヒゴイカリ


ヒゴイカリの花は船の錨に似ているから命名されたそうです。


まだ見られた福寿草の花
早春に咲いて今でも見られるんですね~驚きです!


黄金色に輝くフクジュソウの花です


お目当ての山芍薬は残念ながら蕾状態でした。


ヤマシャクヤクの群生地を何ヶ所も確認できたので次回が楽しみです。


Myホームページ「宮崎の山歩き」にも山歩きの様子と今回見られた花々を掲載しました。
よろしかったらご覧下さい。
最後までご覧いただきありがとうございました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加