地象地震予報・今日の空から  地象観測による地震予測ブログ koji aizawa

 地象現象として現れる雲や雪の観測のもと地震を予測をしてるブログです。 予測範囲は、近畿地方から東北地方までです。

2017.5.17 地象情報・今日の空から「地象状況」+ブログ編

2017-05-17 17:19:46 | 日記

 [地象状況]北陸地方で地象観測を行っています。

!空の地象は、観測を行っていますが地震に至る空の地象は見られません。 空の地象は観測されませんが地震が無いという事ではありません。

!雪の地象は、2017年12月から再開予定です。

!異常磁気の観測ですが、コンパスの北方向が右へ6度ずれた状態がずっと安定して続いています。

以上、地象情報・今日の空から「地象状況」でした。

 

 地象観測による地震予測は個人的見解であり公のものではありません。 また、ツイッター、SNS等は行っていません。

 

 

地象情報・今日の空から +ブログ編「もし、大企業や政府官公庁と組めたなら」

 4月いっぱいで雪の地象観測による地震予測を一旦終了しました。が、去年の11月ごろブログ編でも書いたとうり、もし東京ドームの半分くらいの大きさの建物の中で人工降雪機を使って通年雪の地象観測が出来れば、いつでも広域を揺らす地震の予測が可能になります。 どこか手を挙げていただける企業いませんかー!  アホかーー、と言われそうですが、誰か助けていただけませんか。

 現実的には北海道に一つ、北陸地方に一つ、近畿地方に一つ、中国地方に一つ、四国地方に一つ、九州地方に一つ、沖縄県に一つの計7か所に人工降雪機を使って雪の地象観測が行えれば、日本全国をカバーし広域を揺らす地震の予測が可能になる、と考えています。

 どうやったら国を動かせるだろう? つてが無いってつらい。。 ビル・ゲイツや孫正義にはどうやったら会えるんだ? 今の俺には、アイデアが思いつかない。。。 たまには心の内を吐露してみたくね?的な感じでブログ編を終わりにします。 ではまた! 空の地象が観測できなくても一週間か10日に一回地象状況等をブログに上げていきます。

 地象情報・今日の空から +ブログ編でした。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.5.7 地象情報・今日の空... | トップ | 2017.5.28 地象情報・今日の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。