毎日の話題やニュース

毎日の気になる話題のニュースやエンタメ情報を発信しま~す。

ヤマト運輸

2017-06-20 10:21:54 | Weblog
宅配最大手のヤマト運輸です。

19日、荷物を利用者が受けとる時間を
指定できる「時間帯指定配達」について、
「正午〜午後2時」を廃止する新たな
区分での受け付けを始めたそうです。

社会問題化しているドライバーらの
長時間労働の改善を狙いに、
1998年に業界で先駆けとなった
同サービスの縮小に初めて踏み切ったそうです。
影響はインターネット通販会社にも
広がっているそうです。

時間帯指定は六つの区分があったが
五つの区分へと縮小するそうです。

「正午〜午後2時」の枠は、ドライバーが
昼の休憩を取りやすくするためにやめるそうです。

「午後8時〜同9時」の枠については
「午後7時〜同9時」へと広げ、荷物が集中する
夜間の負担を軽減するそうです。

いいと思いますよ。
ドライバーの負担とサービスを
み直す時期ですね。
ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 犬の認知症 | トップ | 森友学園 »

Weblog」カテゴリの最新記事