散歩者goo  (自選ブログ集1704参照20170306)

タイトルのgooは、他人の同名HPやブログと区別の為。村ぶろ「散歩者」は本人作成。HPの「散歩者」は、無関係。

昨日記161225日(年賀状投函 2kwギャラリー最終日 )

2016年12月27日 12時41分24秒 | 日記 (昨日記・最近の話を含む)
最高/最低℃ 12.6  5.3  晴時々薄曇
25日は、年賀状の最終締め切り日だ。
朝食後すぐに年賀状作りに取り掛かった。
先ず年賀状を購入しに、郵便局に走った。
必要枚数プラス3枚を購入した。
その時、年賀状の文案すら、完成できていなかった。
更に、宛名面の差込ファイルの再設定に様々なトラブルが出て、修正に時間がかかり、最低限宛先に年賀はがきが届く状態にした。
それ以前のデータベースの選択もうまくいかないので、結局古いデータベースから必要部分を抽出し新しいテーブルを作り、今年の投函に間に合うようにした。
一時、25日中の投函は無理と思われた。
しかし何とか25日に間に合わせようと、文面も納得いかないけれどもその状態で出すことにし、宛名面も一部省略することで何とか、印刷できる状態になった。
毎年トラブル最大の要素であるプリンターの接続を無線ランで行ったがつながらず、仕方なくLANケーブルで接続することで問題を乗り切った。
文面の印刷は一気に行った。
宛名は、今まではデーターをプリンターに移し、あとは自動で宛名印刷をするのだが、今回は1枚ずつデータを差込み、宛名印刷を行った。
年賀はがきのプリントを1時過ぎに終えた。
完成した年賀はがきを即郵便局に持ち込み、やっと大仕事が終わった。
毎年、年賀はがきには頭を悩まし、5年以上前は宛名や文面の制作と印刷で、1-2週間かかったこともあり、毎年非常に大きなストレスを感じていた。
今年は、通信会社を変更しOSもウインドウズ10になっているので、技術的トラブルの発生を覚悟していたのだが、小さな技術的トラブルはいろいろあり慌てたこともあったが、概ね順調に行ってほっとした。

午後になって、遅くなったので缶詰で簡単な昼食をとり、急いで2kwギャラリーに向かった。
25日が2kwギャラリ―の最終日だが、前日の24日にはパーティーがあって行きたかったのだが、出展作家の非常に多いので当然それだけの作家が来るであろうと考えた。
2kwギャラリーは、私にとってなじみの画廊に違いないが、積極的に行きだしたのは、3-4年前からで、しかも、たまにしか行っていなかったし、画廊との直接の関係者である作家やコレクターや評論家でもなく、単なる一鑑賞者なので、最後のパーティーに参加したかったが、そんなことを考えると気が引けて、多くの来場している主客の作家さんのお邪魔になってもいけないと思い昨日は遠慮した。

従って、この日は、できるだけゆっくりと作品を観るつもりであった。
2kwに行くと、意外に多くの作家さんが集まっているのに驚いた。
渡されたリストを基に、1点ずつ作品を見てまわった。
小品のわりに、力を入れて制作している作品が多かった。
顔見知りだったり、なじみの作家達の作品も多かったし、その作品を観ながら作家との会話を思い出したりした。
ひととおり見終わった後は、オーナーのK氏やその周辺の人達や、私がギャラリーをしていた頃に出展していたなじみの作家とも少し談笑していたが、時間とともに物理的に挨拶回ったり、いろんな人と談笑することもままならぬ状態にまで人が増えた。
どうやら多くの作家が作品を取りに来たらしいので、私がいても邪魔になるので、ほとんどの人に挨拶せずにギャラリーを後にした。
その後御堂筋まで出て、本町から淀屋橋まで御堂筋を歩いた。
御堂筋のイチョウに巻かれたイルミネーションが青く輝いていた。
又歩道に置かれた彫刻がショウウインドウやビルの明かりにほんのり照らされ、陰影が強調され美しかった。
淀屋橋の地下にある行きつけのファストフードに行き、本を読んだが、得たものは大きかった。
帰宅後は食材を買いに走ったり、ブログを書いたり、切らした副食を作ったりし、夕食は11時ごろになった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 昨日記161224土(時間がかか... | トップ | 今・観考録161227(火)(生... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。