幸せの深呼吸

幸せは自分の中にある。
幸せは自分が決める。

メロン農家、畑に除草剤まかれる被害「悪魔レベルの所業」 農園代表は自衛を呼びかけ

2017-08-05 | 花、植物

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170803-00000079-it_nlab-life

 農園が被害に遭ったのは7月9日の深夜から未明にかけて。翌朝職員が確認すると、「2カ所ある給水栓が半開きのまま水が垂れ出るよう工作される」「9棟の全自動換気装置が狂わされる」「8棟の換気装置用ブレーカーが落とされる」「6棟に除草剤を散布される」という被害が次々に発覚。メロンは繊細な作物のため、どの事象も放置すれば全滅に繋がる危険なものでした。

 約15人の従業員はひとつひとつの問題を解決すべく奔走。しかし除草剤による被害だけはどうすることもできず、数日間かけてゆっくりと枯れていくメロンをただ眺めるしかありませんでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都の勝林寺で50年に一度咲く?! 双頭蓮 吉兆の知らせだそう

2017-07-27 | 花、植物

先ほどの記事に入らなかったので、これも続きです。

ツイートから

  21 時間21 時間前
返信先: さん

初めましてです。花が咲いてない竜舌蘭は見たことありましたがこんな背が高く花を咲かすなんてびっくりです‼ 先日、京都の勝林寺で50年に一度咲く?! 双頭蓮を見に行って来ました。吉兆の知らせだそうですがなんか不思議ですね…

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

50年に一度、死ぬ間際に花を咲かせる 竜舌蘭!

2017-07-27 | 花、植物

ツイートから

ひゃあ〜、竜舌蘭ではありませんかっ‼️うちの団地に咲いてました。50年位に一度しか花が咲かないそうです。もう、見る事ないだろうなぁ😢


 
 父親が亡くなる前に、大事にしろよ!って、渡されて、形見みたいな物だったから…なんで大事にしてたか、40年経って初めて知りました。ありがとうございます🙏 花咲くのが楽しみになりました😆
うちの管理している病院でも2本今咲いて居ます。死ぬ間際に花を咲かすって素敵ですよね╰(*´︶`*)╯

1件の返信
19件のリツイート39 いいね
うちの曾祖父母宅にも1度竜舌蘭咲いた事あります、花を咲かす前に急に成長し、開花すると独特な甘い香りをふりまき、花が散ると折れて枯れます。滅多に見れないのですが…また見れて良かったです♪
 
僕の職場にも最近咲いて、ニュースになってました(^。^)

1件の返信
19件のリツイート39 いいね

初めまして。私も大阪在住です。枚方の厚生年金病院の敷地内にある竜舌蘭も開花したとニュースでやってました。50〜60年に1度しか開花しない上に咲いたら枯れると言われてるの、同じタイミングで開花するなんて凄く不思議です!

 

1件の返信
136件のリツイート309 いいね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

植物は人間よりも「時間」を気にして生きている

2017-05-26 | 花、植物

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170524-00010013-giz-prod

は、日照時間や光の量によって成長が変化することで知られる植物です。この植物に含まれるZeitlupe(ZTL)というタンパク質が、植物の体内時計に関係していると考えられています。

この共同チームが注目して研究を行なっているのは、私たちが高校で習ったこともあるタンパク質の変性についてです。研究によると、ZTLはブルーライトにあたると形を変化させ、1時間半ほどで元に戻るという特性があり、変性の時間に応じて植物の体内時計を調整しているということが明らかになってきました。またZTLは明るい場所、暗い場所で反応するのに対し、FKF1は明るい場所でしか反応しないとのこと。これら光に反応するZTLとFKF1の動きから、植物は時間を知ることができるのです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山田正彦『主要穀物種子法の廃止によって、日本の種籾の価格が5~10倍になることが明らかに。』

2017-05-22 | 花、植物

https://ameblo.jp/yamada-masahiko/entry-12260998737.htmlから

現在、コシヒカリの種籾が、1キロ当たり400円10a当たり1400円ほどかかっているが、民間の三井化学の「みつひかり」その4倍から5倍と高い。

コメ農家が安く種籾を購入できたのは、コメの種子は、法律によって公共財とされ、厳格に管理し、安定供給できるように予算措置をしたからです。

法の廃止により、公共財としての種子の根拠がなくなり、これから日本モンサントの「とねのめぐみ」等民間の種籾を5倍から10倍の価格で購入せざるを得なくなるのでは。

 

野菜の種子がかつて100%国産だったのが今では90%が海外産になったように、コメもそうなってしまうのでは。

私が農水大臣の時、60キロのコメの生産原価は1万千円だったが、平成27年産の農家の販売価格は1万3千円となり、今でもコメ農家は赤字なのに。

 

これに種籾が10a当たり1万円になったら、農家はもうコメを作れなくなるのではと心配になる。

 

それに、日本は明治の初期から、多くの手間をかけて、各地に伝わるコメの原種、原原種、優良品種を大切に育ててきた。

一緒に審議されている農業競争力強化法8条4項では、これらの種子の知見、施設の提供を民間への提供を促進するとある。

そうなれば、メキシコのトウモロコシの原種がモンサント等に特許登録されたように、日本のコメも農家は外資に特許料を払わなければ作付出来なくなる恐れが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界に1つだけ 自分だけの品種を 『自家採種入門』

2016-05-06 | 花、植物

世界に1つだけ 自分だけの品種を 『自家採種入門』中川原敏雄/石綿薫 著  有機・無農薬・不耕起栽培に向きの根張りの強い品種の自家育種法・自家採種法。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんと、女が運営する農家のほうが儲かる?!

2015-09-08 | 花、植物

そう、欲張っていろいろ作りたくなる。

男性は、一種類をどど~んと大量に作っていた。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=307526

なんと、女が運営する農家のほうが儲かる?!
 
  15/09/06 PM05 
NHK放送の『サキどり』で放送された、興味深い内容。

なんと、女が運営する農家のほうが儲かる?!

女のほうが、理屈ではなく現実発で物を考えるから、頭が柔らかい?
などと、私、男はすぐに理屈をつけたがる、、、、。

<以下引用>~~~~~~~~~~~~~~~~~

■農業で"稼ぐ"女たち
リンク
 
もうかる"農業へ 少女よ少年よ 大志を抱け!


女性が経営に力を発揮している農家ほど、もうかっているというデータがあります。金融機関が農業法人に融資を行って3年後の売上高の増加率を調べたところ、女性の管理職がいない場合は9.4パーセント。一方いる場合は23パーセントという結果に。農業で大きな利益を上げる!そんな可能性を切り開いている女性たちを大特集します。

宮城発★ 女子会でトマトの商品開発

トマトの詰め合わせ2ヘクタールの土地に、大きなハウスが立ち並ぶ農業法人。中にある直売所を覗くと...賑わってますねえ!皆さんのお目当ては「トマト」。新鮮で糖度の高いトマトを袋に詰めた分だけ持ち帰れるサービスが人気です。併設された「トマトカフェ」の看板商品は、夏限定の、トマトとナスのマーボー風焼きそばや、トマト入り辛味噌ラーメン。直売店全体で、年間5000万円を売り上げます。

ドライトマトこの農業法人では、こうしたトマト・ビジネスを、全て女性従業員が手がけています。月に一度、女性だけの企画会議で、新商品のアイデアなどを検討。この日は、ドライトマトを使ったスイーツの新商品がテーマです。開発部門を取り仕切る今野栄子さんが、メンバーの自由な発想を引き出していきます。「カップのアイスに、トッピングみたいな感じであってもいいのかなと思うんですよね」「これだと和菓子にも使えそう」「甘納豆みたいな感じ」

栄子さんと文隆さん35年前からトマトを生産してきた栄子さんと夫の文隆さん。「作るだけ」の農業に限界を感じ、9年前、加工部門を立ち上げ、その運営を全て、栄子さんたち女性が担うことにしました。「(文隆さん)得意分野に女性を活用すれば、かえっていい結果が出んじゃないかなあと思ってね。」営業を担当するのが、娘のさおりさん。50品目にものぼるトマトの加工品を扱っています。

トマトを配達するさおりさん この日訪れたのは大崎市の中心部にあるお土産屋さん。トマトの配達をしながら、新商品をアピール。「お菓子のこと、前言われたことがあって、うちのトマトのラスクとか...」さおりさんが売り込もうとしているのは、若い女性向けのスイーツです。「パウンドケーキね、はい。お願いします」「今度持ってきますので、是非よろしくお願いします。」この日も商談をゲット!お見事です。こうして今では、年間の売り上げ1億5000万円の半分近くを、加工品部門で稼ぎ出すまでになりました。



三重発★ 主婦の感覚で堅実な経営

近藤さん三重県鈴鹿市。500品目もの野菜を作る農事組合法人の代表・近藤啓子さんです。10年前には、小さな家庭菜園で野菜を家族のために作っていた近藤さん。それが今では、近藤さんが作る珍しくて質の良い野菜を求め、大勢のシェフがやってきます。取り引き先は、東京や名古屋などの飲食店、80店舗ほど。年間で、2500万円近く売り上げます。評判を呼び家庭菜園は3ヘクタールに拡大。

スタッフは30代から上は80代まで15人に増えました。「周りの人からは、女だけで何ができるみたいな声もありつつ・・・でもお金もある程度いただけて、みんなに分配できるような形になっていくとは思わなかった」

野菜セット近藤さんたちの野菜作りは、随所に女子力が生かされています。農地はいま雑草が伸び放題!でもいいんです!もともとは家族のために野菜を作ってきた近藤さん。農薬や化学肥料をいっさい使わないこだわりを守り続けています。「母親という立場からですかね。子供に、安心、安全なものを食べさせたい。」大変な草むしりも、女性が大好きな"おしゃべり"で会話を楽しんでいると作業のつらさも忘れます。

さらに、こうした何気ないおしゃべりから、数々のアイデア商品が。例えば離乳食用のセットは、育児中の主婦が提案。野菜とハーブを使ったリゾットセットや、焼き野菜にピッタリのセットも生まれました。おいしい食べ方も、みんなでワイワイと相談。自信作をレシピにして、セットに添えます。

海外に行った時の写真近藤さんたちが栽培する500品目近くの野菜。日本ではあまり目にしない、海外の品種も多く含まれています。それをどうやって作ったのかというと・・・思い立ったら即・行動!シェフたちから「珍しい野菜を」と、リクエストされるたびに、近藤さんは、海外へ視察。栽培法をじかに学びました。その成果が...甘みたっぷりでクリーミーな味わいのかぼちゃや、イタリアなどでよく使われる果肉がやわらかい白ナスなどに。

近藤さん、今年9月もヨーロッパへ行く予定をたてているんだとか。そして、経営者としてのモットーは、堅実さ。10年たった今でも、無借金経営を続けています。「1日の収入でもね、家計簿つけたり...そういうところは主婦目線がそのまま経営の上にも生きてるかもわかりませんね。」


◇林マヤさん(モデル・タレント)

男性で農業やってらっしゃる方は、限られた数量を一気にドドーンってつくるんですよ。でも女子はやっぱり男性ほどパワーもないし楽しむから、いろんなものを欲張り的にたくさんつくりたくなるの。それを食卓までつなげて考えてつくる。"土から食卓までつながってる"みたいな考えなので、これはおもしろいですよ。女性の農業。


<以下略>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暖かくなってきたので。最近の私の堆肥の作り方。

2015-03-17 | 花、植物

暖かくなったので、畑に行って、ジャガイモを植えてきました。

それとトマトのところを天地返しして、土が同じですと障害が起こりやすいので、それを防ぐように下の方と上の土を入れ替えました。

ナスやピーマンしし唐のところも、土を返しました。

そこに、堆肥を入れて。

最近の堆肥の作り方は、お米の袋の底に穴を開けて、プラスチックトレーを下に置いて、土や籾殻を入れて、ぬかを使って発酵するための作ったものを入れて、そこに野菜くず、卵の殻などを入れています。水分大目にして。

籾殻がたくさん手に入ったので。籾殻は、濃縮しやすいので、西の方の籾殻の方がいいです。

炭素が多くなるので、窒素が十分でもいいので、残り油も入れています。

ほとんど残らないのですが。やしガラの砕いた土みたいになっているところに、油を入れてから、それを堆肥の中に入れています。そうすると、下に染み出たりしてベタベタしませんし。

かき混ぜて、籾殻や土を足しながら野菜くずなどを入れていきますが、混ぜられなくなったら、途中で新しい袋に入れて上下がひっくり返るようにしています。

今は、これでやっています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おがくずで育つイチゴの苗

2015-03-07 | 花、植物

イチゴは、おがくずでも育つらしいですよ。

http://www.pref.nara.jp/10386.htm から一部

おがくずで育つイチゴの苗

生のおがくず(熟成されていないもの)は精油成分など植物の根に有害な物質を含み、さらに土中での分解過程で、重要な肥料成分の窒素を植物から横取りするのです。このため、培地として用いるためには、堆肥を作るのと同じように、あらかじめ窒素と水を加えて数ヶ月間堆積し、熟成する必要がありました。

 無菌で軽く安価なことから、おがくずはイチゴのベンチ育苗の培地にも使われ始めましたが、当初はわざわざ熟成されたものが用いられていました。しかし、その後、水と肥料を十分に与えれば、イチゴ苗だけは生のおがくずでも問題なく栽培できることが分かってきたのです。そうなると、面倒な熟成過程は不要です。

 今では、製材所から運び出したおがくずを直接ベンチに載せ、一週間ほども水になじませると、イチゴの親苗の定植が始められます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サツマイモ堀りや、収穫いろいろ

2014-10-30 | 花、植物

残りのサツマイモを掘りました。

紫芋は、暖かい地方のだからか、余り収穫できませんでした。他は大きいのがとれました。

4種類植えたけれど、安納芋が美味しかったかな。

サツマイモをゆでたり、落花生をゆでたり、小豆で赤飯したり、毎日収穫した物が美味しく食べられて、幸せだなあ。無農薬だし。

後は、一列は、早い玉ねぎを。残りは、おいておいて、ジャガイモを来年3月に植えます。

先にサツマイモを収穫した分は、大根とジャガイモが植わっていますし。

飽きてきそうですけれど、しし唐やピーマン、エンツァイ、ミニトマトなど沢山収穫できるし。

もう、とうもろこしが大きくなってきたので、秋のとうもろこしは寒暖差があって甘いので、楽しみだし。虫はいないし。

さやえんどうが花が咲いているけれど、そんなに大きくなっていないのだけれど。

大根を間引きしながら、食べれそう。1本抜いて、おでんとおろし大根、葉はゆでて刻んで干して、ふりかけに。葉が大きいので、これは沢山ふりかけが出来そう。

小松菜を抜いたところに、さやえんどうを11月に種まいて、来年に収穫できるようにします。

さやえんどうは、小松菜と、枝豆大豆は、ほうれん草と交互にすると良い。

ミニトマトが、1本だけだったのに、凄く大きくなって2m四方ぐらいに広がって沢山ついています。まだ赤くなって、一杯とれます。

マリーゴールドやバジルもあるので、根元がどこなのか分からないくらいに。

寒くなると、赤くならなくなりますから、あとしばらくでしょうか。

なすもピーマンもしし唐も大きくなって、どこが根元なのか。

しし唐とピーマンは、混ざったのか、ピーマンが縦長になったり、しし唐がふっくらしたり。

隣にはしない方がいいですね。

畑だと、予想以上に大きく育って、大変なことに。

赤いと思ったら、四季生りのイチゴが赤くなっていました。食べたら、イチゴって感じの味。

まだ花が咲いているので、実ができそう。もう一度花がなくなったので、諦めていたのに。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

落花生が、沢山収穫できました。

2014-10-24 | 花、植物

落花生を残り掘りましたが、沢山できました。

下にたい肥を入れておいたところは、凄く多く実がついていました。

適当に、草が生えていたり、後の葉や茎などを乾燥させてたい肥にして混ぜたり、虫がいたりするほうが、よく出来るように思います。

こおろぎや、かえるやいろんなのが畑にいます。

草も生えずに、余りきれいにし過ぎてやっているところは、出来が悪いように思います。

塩ゆでで食べたり、乾燥させて中華なべで煎って食べます。電子レンジは便利ですが、食品自体が変化して良くないので、使いません。

小豆も、赤飯が炊飯器で炊けるようなので、やってみたいと思います。

これも、もうほとんど茶色くなって、収穫し終わりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しし唐が甘くなったのは・・・。

2014-07-12 | 花、植物

しし唐が甘くなったのですが、どうも間違えて、アブラムシ退治に、菊用に作った唐辛子にんにくスプレーを撒いた反動で、甘くなったような感じがします。多分、そのような。

ちなみに、アブラムシは現在両方ともいません。

通常、何本かに1本ぐらいは辛いのがあったりするのですが、それもないです。

普通より甘くて、美味しい。

撒いた時はしまった、辛くなると思ったのですが、暫く辛かっただけで、今、甘くてとても美味しいです。これまで、こんなに美味しい しし唐を食べたことはありません。

本当にこれが原因なら、来年もまたやりたいです。辛くて食べられないということがなく、いいです。

なすは、焼きなすが美味しいので、今、焼きなすにして食べています。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

じゃがいもが大きくてびっくり~!

2014-07-07 | 花、植物

雨が続くので、じゃがいもの残りを掘ったのですが、見たことない~と言っていた大きさの2倍のじゃがいもがありました。

本当に、こんな大きいのを見たことがないです。20cm以上。

採れたてを茹でて食べたのですが、美味しい。

なすも茹でて食べたのですが、美味しい。

焼きなすみたいですが、苦くなくて甘いのです。

お湯で丸ごと茹でてやわらかくなったら、まな板をのせて押して潰して、しょうが醤油でたべるのです。

なすは、身体を冷やしますが、この食べ方も、身体を冷やさないのでいいですよ。

それと、しし唐が何もつけなくても、甘くて美味しいのです。

採れたては、特に美味しい。

ベランダでもどこでもいいですので、ご自分で育てることをお勧めします。安心ですし。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブロッコリー収穫 サニーレタスを盗られた じゃがいもも?

2014-07-04 | 花、植物

ブロッコリー初収穫。

色が少し薄かったのですが、調べたら、栽培温度の違いだけで変わらないということです。

時期が少し遅いので、高かったからのようです。

http://www.maruka-ishikawa.co.jp/vegetables/items002/broccoli.htmから

中にはつぼみが締まっていても、全体に緑色が薄いものがありますが、鮮度落ちしているのではなく、栽培温度の違いによるものですから、気にする必要はありません。

http://www.sc-engei.co.jp/plant/vegetable/cultivate/104.htmlから

 生育適温は20℃前後と、冷涼な気候を好みます。苗の段階では高温に強いのですが、蕾が肥大し始めるころには暑さに弱くなるため、真夏を除いた春、および秋が栽培適期です。

 

しかし、何でも良く育ちます。

ジャガイモもまた収穫しましたが、大きいのが一杯です。

オクラも初収穫。

ナスやきゅうり、ししとう、ピーマンも沢山生ります。

小松菜、赤始祖、レタスも収穫しました。

ジャガイモの後とキャベツの後は、きれいにしてクド石灰を撒いておきました。

ジャガイモところは、通路とあぜを入れ替えるのでその準備と採ってあった土をあぜに当たるところに置いて小豆を植える準備をしました。余っているジャガイモの土は、黒いビニール袋に入れて日光消毒。

ジャガイモの後は豆はいろいろあるので、ずらしています。隣にはいいけれど。

キャベツの後は、丹波の黒豆を苗を作っているので、それを植えます。本当は直に蒔いたほうがいいのですが、少し遅かったので。鳥よけに、キャベツ用の寒冷紗をそのまま使います。

サツマイモは、茂ってきたので少しツルを返してやりました。7月下旬か8月頃にやりますが。草も生えるのが早いです。

キャベツの虫除けにサニーレタスを植えてあったのですが、キャベツの残骸を処理しようと思ったら、サニーレタスがなくなっていました。根っこもない。一杯あるからいいけれど。

ジャガイモも掘られた形跡がありました。もっと大きいのが沢山あるはずだけれど。

近くの畑の人達が盗まれたという話はよく訊きますが。かぼちゃを26個だか盗まれた人もいます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子カブがいい形で収穫できました

2014-07-02 | 花、植物

こかぶを収穫しましたが、絵に描いたように綺麗な丸い形のがありました。

漬物にしました。

きゅうりやナスも綺麗な形です。

ピーマン、しし唐、レタス、キャベツ、小松菜。

今は毎日採れるので、食べる物に困りません。 

トマトは、少しずつ赤くなるので、これは次は増やさないと。

アスパラのところに植えるといいので、これから植えるかな?寒くなるまでは赤くなるから採れるし。

ブロッコリーは、玉が大きくなってきました。

無農薬だし、自分で作っているから、安心です。

トマト、ナス、ピーマン、ジャガイモなどのナス科は、体を冷やすので、関節痛の方は治りが遅くなるので、控えめに。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぽちっと宜しくお願いします。


人気ブログランキングへありがとうございました。