幸せの深呼吸

幸せは自分の中にある。
幸せは自分が決める。

台湾地震予測研究所の最新予測!日本近海M7.6強震!8日以内に70%の確率

2016-05-27 | 地震

2016-05-23 22:36 UTC+8 上海站、台灣各站緊急修正地震預報:8日以內,日本 M7.6 強震(本州東部近海的機率 70% 以上)。
URL http://quakeforecast.blogspot.jp/2016/05/2016-05-23-2236-utc8-8-m76-70.html

s_ice_screenshot_20160526-000148.jpeg
s_ice_screenshot_20160526-000154.jpeg
s_ice_screenshot_20160526-000223.jpeg
上海站、台灣各站緊急修正地震預報:
8日以內,日本 M7.6 強震(本州東部近海的機率 70% 以上)。

地震預測研究所所長 林湧森
2016-05-23 22:36 UTC+8 發布。
2016-05-23 22:57 UTC+8 補上桃園站訊號圖。
2016-05-24 00:27 UTC+8 補上台北站訊號圖。



兵庫県南部地震前の西宮市における地下水中ラドン濃度変動
URL http://sakura.canvas.ne.jp/spr/george-i/research/kobe.html

↓参考情報。阪神淡路大震災のラドン濃度
rnplot.jpg

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フォッサマグナ、小谷村でM3.1

2016-05-24 | 地震

フォッサマグナ小谷村でM3.1http://www.jma.go.jp/jp/quake/3/20160523190626395-231903.html

とても重要な地震 数年前から小谷村では地滑りが続いていたフォッサマグナの活動によるものだろう

今!月の色を目に焼き付けておいてください忘れない1995年1月16日の満月は、まるで熟したトマトのように赤く、果汁が垂れ落ちてくるような印象

今夜は昨日に引き続いて月が真っ赤、トマトみたいです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この数日間以内M7クラス地震発生?5月21日前後にM7.0±の恐れ!

2016-05-20 | 地震

BOPPO ‎@Boppo2011

◆予測ABロジック
(特異点7/4±5,M7.1±0.5)
三重沖M6.5の延長線上に熊本M7.3があり
同様に、台湾M6.4延長線上には
5/21± M7.0±の可能性も見えます
南海トラフがこの規模で済んで欲しいと
只、切に願う

Twitterで画像を見る
BOPPO ‎@Boppo2011

◆磁気嵐ロジック更新
昨晩5/18 2時からの地磁気反応
p50対応5/16〜18
p40対応5/19〜20
p30対応5/21〜22
危険度L3(注意)5/16-22http://boppo.main.jp/?p=10286 

Twitterで画像を見る Twitterで画像を見る Twitterで画像を見る
BOPPO ‎@Boppo2011

◆磁気嵐ロジック
昨晩5/20 3時から地磁気反応あり
コロナホールの影響が続いてます
これに伴いp40対応は5/22夜まで続く見込み
磁気嵐ロジックの更新は帰宅後になります

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行徳香取の赤いレベルが800に、5月20日満月、巨大黒点も明日の夜、地球を向く

2016-05-20 | 地震

ツイートから

東日本震災より桁違いに凄い「赤いアルプス」が出た 行徳データhttp://earthq.system-canvas.com/

2011年3月3日のデータhttp://earthq.system-canvas.com/browse2.wpp?cmd=view&loc=M_KTR&dir=VERT&year=2011&month=3&day=11

行徳香取の赤いレベルが800に達してますhttp://earthq.system-canvas.com/katori/VERT.gif

何だこれは!?マズイんでないか!? 行徳香取、今朝から異常波形が出てるわ。http://earthq.system-canvas.com/index.html

5月20日、明日の夜 満月となりますhttp://www.moonsystem.to/

巨大黒点2546も明日の夜、ぴったり地球を向きますhttp://sohowww.nascom.nasa.gov/sunspots/

行徳は赤いアルプス地震雲は天空の端から端まで架橋した長大な「清姫の帯」これは恐ろしい!

いきなり巨大地震は起こりません必ず前震があります今夜から明日あたりにM7級前震があれば数日後に本震はM8クラスとなります今のところ、前兆は相模湾〜伊豆沖 房総沖の海域と思われる

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美しいなんて言ってる場合じゃない!巨大地震前兆だよ

2016-05-19 | 地震

ツイートから

美しいなんて言ってる場合じゃない!巨大地震前兆だよ 昨日の夕方私も見た

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/32/7e/d57862559c6ab02e7789c913d0799259.jpg

私も昨日の夕方見ました @京都

【Eスポ臨界周波数 f:MHz】 │ 時刻│沖縄│山川│東京│稚内│ │1745│ 5.8│15.7│ 5.6│−−│ │1800│ 6.8│15.1│ 5.5│−−│ ※ 九州上層の電子密度が上昇、異常伝搬発生中

地球に地震をもたらすトリガーとして経験的に三種が分かっている ‖舁柯トリガー 黒点活動から莫大な宇宙線の放射があり地球軌道に絡みついて地殻変動を引起こす 月齢トリガー 大陽月地球が一直線になる新月満月に引力整列により地球が撓む 5ぐ汽肇螢ー 低気圧の移動後地殻に刺激を与える

【エクアドルでマグニチュード6.7の地震】 震源はムイスネの南東26km、震源深さは10.0km、日本時間16:57ごろ、約9分前。 ※データは米USGS速報値による

福岡ですが、太陽の周りに丸い虹がかかっています。地震がおこるかもです。

 観測機1のフルレンジデータです。アウターライズ地震M8.6の非常に大きな継続反応と九州方面の4月16日前日の反応よりはかなり小さいものの同じパターンの最大クラスの反応が出ています。警戒が必要ですhttps://pbs.twimg.com/media/Ciqc4lYVEAILS4x.jpg

今回の巨大黒点2546は、最初からC級フレアを五回も出して非常に活発です明日あたりから地球に影響を与える位置に来ます X級を連発する可能性もあり、そうなれば地球の地殻変動を活性化させるでしょう

明後日、月齢14 満月トリガーです

巨大黒点2546が、とうとう地球を向いてしまったhttp://sohowww.nascom.nasa.gov/sunspots/

地震雲でない事を祈りたいけど…これはまずいな…(´・_・`)

 
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本は6回目の地震活動期に入った可能性が高い

2016-05-18 | 地震

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/9f3562fea9e383abd64361bdad1e1674から

日本は6回目の地震活動期に入った可能性が高い

http://sju-kanamori.blogzine.jp/sju_kanamori_tsushin/2011/05/post_d940.html より

 

日本列島に暮らすとは…

 地震・台風・火事・親父、とは少し古いが、こういう情報は常時発信されていなくてはいけない。単行本では稀に出ることはあっても、マスメディアは動かない。マスメディアは、それが自らの社会的責任と自覚していなければならない。今度の東日本大震災を決して一過性のものとすべきではない。我が列島は、全てが災害危険地帯なのだからだ。

産経 文化 東日本大震災 〔地震記録から見た震災〕  歴史学者 磯田道史 (茨城大准教授)
 
 地殻変動期に暮らす覚悟を

 1日40回という猛烈な余震、茨城大学図書館の書庫に入り、床に25?の厚さで積もった本のうえを裸足で歩き、『大日本地震史料』と『新収日本地震史料』を探し回った。過去におきた巨大地震の経過をさぐり、この先のことを考えようと思った。地震記録をみて感じた。今後も、この島国ではしばらく地震が続くかもしれない。私も何かしなくてはいけない。理系の研究者と歴史学者が地震津波を研究する「歴史地震研究会」に入会することにした。
 江戸時代以来、この国は5回の地震活動期を経験している。1610年頃の慶長期。1700年頃の元禄宝永期。1855年頃の安政期。1890年頃の明治中期。そして昭和20(1945)年頃の5回だ。50年か100年ごとに地震活動期がきている。一度、活動期に入ると、列島の地下構造の破壊がすすみ、数年から20年は地震津波が続いている。今回の大地震は東北三陸沖の太平洋プレートで起きたが、これが南海トラフの東海地震・南海地震に影響しない保証はない。
 というのも、今回に最も似ている約1150年前の貞観地震が東北を襲ったときには18年後に仁和南海地震・東海地震がおきている。400年前の慶長三陸地震も今回の地震に似ているが、この前後の慶長期は、日本中が地震活動期になっていた。まず九州で霧島山が、次いで浅間山が噴火畿内で大地震が起き、伏見城が崩壊、太閤秀吉は庭で女の着物をかぶっていたところを救助されている。5年後、岩木山と伊豆大島が噴火。さらに4年して東海から西日本で超巨大地震(慶長地震)が発生。大津波が千葉から四国・九州を襲った。翌年、関東で大地震。さらに6年後、会津で大地震がおきたあと、今回の地震に似た「慶長三陸地震」が発生。三陸・仙台平野から茨城・千葉までを巨大津波が襲った。
 今回のようなM(マグニチュード)9の巨大地震がおきたときは西日本も東日本も地震と無縁ではなくなると覚悟したほうがよい。長いときは20年ちかく、地震・火山活動も活発になる可能性がある。津波も一回きりではないかもしれない。史料から判断すると、もはや日本は6回目の地震活動期に入った可能性が高い
 考えてみれば、戦後の繁栄そのものが、たまたま地震活動がない時期の平和を謳歌したものであった。地震休眠期ならではの甘い想定で原子力発電を計画し、そのエネルギーを基礎に、鬼の居ぬ間の洗濯のような、危うい経済社会を築いていた。
 なにしろ今回の地震は有史以来のM9だ。われわれには、地殻変動期のこの島で暮らす相当の覚悟が要る。建物を補強し、病院などに発電機を備え、家財を固定し、地震被害を軽減しなくてはならない。低地に高い避難やぐらを建て、高台への避難路を整え、住宅を高所に移し、津波に備えなくてはならない。防潮堤は費用対効果を考えて設置したい。また海底津波計を日本列島の沖合にくまなく沈めて、津波を早期に察知し、沿岸住民にすばやく警報する準備が急がれる。津波警報の精度が悪いと警報の信頼がなくなり悲劇がおきる。
 また被災地復興には、江戸人の知恵に学びたい。江戸時代の領主は、津波の被災地を「塩入り」とよび、5年も10年も年貢を減免した。思い切って10年無税にするぐらいの誘導策をとらねば、壊滅した被災地に、にぎわいは戻ってこない。昔の人はそれを知っていた。(寄稿)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茨城震度5弱、熊本大地震と同じ中央構造線で発生、誘発?東日本の余震とは違う

2016-05-18 | 地震

茨城の震度5弱、熊本大地震と同じ中央構造線付近で発生か!?誘発した可能性も!気象庁「東日本大震災の余震とは違う」

茨城で震度5 気象庁が会見 「東日本大震災の余震ではない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160517-00000001-wordleaf-soci

青木課長は今回地震が起きた地域について「通常から地震活動がある領域で関東地方の中では比較的地震があるところ」と説明。一方で、東日本大震災との関係については「余震域から外れている。余震ではない」と話した。



平成28年5月16日21時23分頃の茨城県南部の地震について
URL http://www.jma.go.jp/jma/press/1605/16a/kaisetsu201605162330.pdf

s_ice_screenshot_20160517-060440.jpeg
s_ice_screenshot_20160517-060453.jpeg
s_ice_screenshot_20160517-060502.jpeg
s_ice_screenshot_20160517-060519.jpeg
s_ice_screenshot_20160517-060533.jpeg
s_ice_screenshot_20160517-060544.jpeg
s_ice_screenshot_20160517-060600.jpeg


中央構造線 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%A7%8B%E9%80%A0%E7%B7%9A

中央構造線(ちゅうおうこうぞうせん。英: Median Tectonic Line)は、日本最大級の断層系。英語表記からメディアンラインやメジアンラインとも言い、略して MTL とも言う。
s_ice_screenshot_20160517-055730.jpeg



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月三重県M6.5地震は南海トラフと関係するプレート境界地震!紀伊水道周辺14cm滑りも!

2016-05-17 | 地震

4月の三重県沖地震は「プレート境界地震だった」地震調査委 南海トラフ地震への懸念も
URL http://www.sankei.com/west/news/160514/wst1605140030-n1.html

 
s_ice_screenshot_20160515-224327.jpeg

政府の地震調査委員会は13日、三重県の南東沖で4月1日に発生したマグニチュード(M)6・5の地震について、南海トラフ地震につながる可能性のある「プレート境界地震」との見解を明らかにした。

 地震は4月1日午前11時39分、三重県南東沖を震源として発生し、最大震度4の揺れを記録。被害はほぼなかったが、大阪で超高層ビルのエレベーターが一時停止するなどした。



地震調査委員会 4月の地震活動
URL http://www.static.jishin.go.jp/resource/monthly/2016/2016_04.pdf

s_ice_screenshot_20160515-223453.jpeg
s_ice_screenshot_20160515-223511.jpeg
s_ice_screenshot_20160515-223554.jpeg
s_ice_screenshot_20160515-223618.jpeg
s_ice_screenshot_20160515-223645.jpeg
s_ice_screenshot_20160515-223718.jpeg
s_ice_screenshot_20160515-223812.jpeg
s_ice_screenshot_20160515-223841.jpeg
s_ice_screenshot_20160515-224036.jpeg
s_ice_screenshot_20160515-224255.jpeg

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

強い太陽風の乱れ!15日頃から日本含め各地で強い値!地震などの誘発の恐れも

2016-05-17 | 地震


宇宙天気ニュース
URL http://swnews.jp/


s_ice_screenshot_20160516-220436.jpeg
2016/ 5/16 13:41 更新
Cクラスのフレアが続いています。太陽風はやや高速になっています。

担当 篠原

太陽で、Cクラスの小規模フレアの発生が続いています。

南西の端(右下)に達した2543黒点群では、
15日13時(世界時15日4時)に、C4.9のフレアが発生し、
中央部の2544群は、フレアの頻度が高まって、
C1のフレアを5回起こしています。



気象庁地磁気観測所
URL http://www.kakioka-jma.go.jp/


s_ice_screenshot_20160516-215851.jpeg
s_ice_screenshot_20160516-215858.jpeg
昨日の地磁気活動
15日(世界時)の地磁気活動は、やや活発 でした。
柿岡のK指数日合計値は、17 でした。



アメリカ地磁気観測所
URL http://www.irf.se//Observatory/?link=Magnetometers

s_ice_screenshot_20160516-215926.jpeg
s_ice_screenshot_20160516-215947.jpeg

カナダ地磁気観測所
URL http://geomag.nrcan.gc.ca/plot-tracee/ssp-1-en.php

s_ice_screenshot_20160516-220047.jpeg

NASA が管理運営している「宇宙物理学関係文献情報検索システム」
URL http://adsabs.harvard.edu/abs/2007AGUSMIN33A..03J

o0591046411897168654.jpg

時期的に太陽風で誘発した可能性が高い地震
s_ice_screenshot_20160516-214524.jpeg

<iframe src="http://www.youtube.com/embed/rHZa6-50dDU" frameborder="0" width="420" height="315"></iframe>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今度はど真ん中に来そうということは大陽風地球直撃コース

2016-05-17 | 地震


K-40のコンプトン散乱影響や、食品以外の土壌などの場合は、天然由来のウラン系列やトリウム系列などが含まれる試料はそれらを考慮しない場合、数値が大きく変わってきます。しかし現在、多くの測定所がほとんどそれらを考慮せず、測定器で出てきた数値をそのまま公表しているのが現状です

また巨大黒点が出ています今度はど真ん中に来そうということは大陽風地球直撃コースhttp://www.asahi.com/articles/ASJ5262X7J52UPQJ005.html前回は4月14日 強い大陽風が出ていたもちろん熊本地震あと数日で真正面を向きます

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市販の無線機器8割から基準以上の電波を検出!防犯カメラやスピーカーなど18品目全てで基準超過!

2016-05-15 | 地震


市販の無線、8割基準超す電波 処罰の可能性も 総務省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160515-00000046-asahi-bus_all

 総務省は、小売店やネット通販で売られているトランシーバー、ワイヤレスマイクなど19品目の無線機器200機種を調べたところ、約8割にあたる165機種が基準を超える強さの電波を発していたと発表した。知らずに使った人が電波法違反に問われ、5年以下の懲役か200万円以下の罰金を科される可能性があるという。



総務省 1 不法無線局とは
http://www.soumu.go.jp/soutsu/tokai/denpa/denpatyuukei/denpahou.html


電波法第4条に違反する無線局を指します。

第4条 無線局を開設しようとする者は、総務大臣の免許を受けなければならない。ただし、次の各号に掲げる無線局についてはこの限りではない。

一 発射する電波が著しく微弱な無線局で総務省令で定めるもの
二 市民ラジオの無線局(26.9メガヘルツから27.2メガヘルツまでの周波数の電波を使用し、かつ、空中線電力が0.5ワット以下である無線局のうち総務省令で定めるものであって、第38条の2第1項の技術基準適合証明を受けた無線設備のみを使用するものをいう。)
三 以下省略

2 不法無線局の罰則
第110条 次の各号のいずれかに該当する者は、一年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する。

一 第4条の規定による免許又は第27条の18第1項の規定による登録がないのに、無線局を開設した者
二 第4条の規定による免許又は第27条の18第1項の規定による登録がないのに、かつ、第70条の7第1項、第70条の8第1項又は第70条の9第1項の規定によらないで、無線局を運用した者
三 以下省略

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

噴火警報や火口周辺警報、12火山に発令中!口永良部島では警戒レベル5を継続!阿蘇山や桜島なども

2016-05-14 | 地震


全国12の火山に「噴火警報」や「火口周辺警報」
URL http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160512/k10010518631000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

気象庁は12日、全国の活火山の4月以降の活動状況や警戒すべき事項について概況を発表しました。噴火が発生したり、火山活動が高まったりしているとして、全国の12の火山に「噴火警報」や「火口周辺警報」が発表されています。

口永良部島の噴火警報・噴火警戒レベル5は継続

火口周辺警報は10の火山に

噴火警戒レベル3は桜島、噴火警戒レベル2は7火山

桜島 昭和火口で爆発的噴火15回

阿蘇山 火山性微動がやや大きく

浅間山 火山性地震がやや多い状態

霧島連山の新燃岳 火山性地震少ない状態

吾妻山 大きな噴石に警戒を



気象庁 全国月間火山概況(平成 28 年4月)
URL http://www.jma.go.jp/jma/press/1605/12b/1604vol-japan.pdf

s_ice_screenshot_20160513-045623.jpeg
s_ice_screenshot_20160513-045633.jpeg
s_ice_screenshot_20160513-045723.jpeg

以下、ネットの反応

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最低1カ月、十分注意を=熊本で震度6弱の恐れ―地震調査委

2016-05-14 | 地震

火山も活発ですし、まだまだ大変です。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6200951

最低1カ月、十分注意を=熊本で震度6弱の恐れ―地震調査委

 政府の地震調査委員会は13日、今後も最低1カ月程度は熊本県熊本・阿蘇地方で最大震度6弱程度、大分県中部は同5強程度の余震が発生する恐れがあり、引き続き十分注意が必要との評価をまとめた。(時事通信)

[記事全文]

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊本県で震度4 台湾東部で震度6弱!熊本大地震後に九州から台湾で多発!沖縄でM7級も

2016-05-13 | 地震

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6200837

〔地震〕熊本県宇城市・熊本市西区で震度4、津波の心配なし

気象庁によると、13日01:03頃、熊本県熊本地方を震源とするM4.0の地震があり、熊本県宇城市・熊本市西区で震度4の揺れを観測しました。(レスキューナウニュース)

[記事全文]

アメリカ地質調査所 台湾地震情報
URL http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/shakemap/global/shake/10005gpt/

s_ice_screenshot_20160512-191359.jpeg



熊本地震は南海トラフ巨大地震の前兆 専門家が指摘
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160508-00508092-shincho-soci

 今回の「活断層型地震」には、95年の阪神大震災や04年の新潟中越地震が含まれる。一方、5年前の東日本大震災をはじめ、地表を覆う厚さ数十キロ以上のプレート(岩盤)のひずみが引き起こすのが「海溝型地震」。ここで目下、最も懸念されているのが「南海トラフ巨大地震」である。

<地震>宜蘭南澳で震度6 台北でも震度3
URL http://japan.cna.com.tw/news/atra/201605120001.aspx

(台北 12日 中央社)12日午前11時17分頃、台湾東部海域を震源とする地震が発生した。宜蘭県南澳で震度6、台北市でも震度3を観測した。(震度は台湾基準)

地震の規模を示すマグニチュードは5.8。震源の深さは17.5キロ。宜蘭県羅東などで震度5、宜蘭県宜蘭市、新北市、花蓮県和平、桃園市などで震度4、基隆市、新竹市などでも震度3を観測した。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国はなぜ調査しない 都心部に「長さ7キロ断層群」の恐怖

2016-05-10 | 地震

国はなぜ調査しない 都心部に「長さ7キロ断層群」の恐怖http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/180789



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぽちっと宜しくお願いします。


人気ブログランキングへありがとうございました。