さくらの個別指導(さくら教育研究所)(SKREDU)

無料体験授業をスカイプで実施中! 
メールでお気軽にお問い合わせ下さい。( info@skredu.mods.jp )

受験界の最高峰:灘高校の数学・入試問題に挑む!

2017-04-25 | ブログ

<灘高校・数学・入試問題・304>

<コメント>

初見の問題に対する実験と図形に関する鋭い洞察力が試される難問です。

ただ、難問の根底にあるのはベーシックの積み重ねです。

<灘高校とは>

日本最難関の東京大学理科三類と京都大学医学部医学科。

私立灘高校(神戸市)は2016年にそれぞれ20人、25人の合格者を出した。

両医学系の5人から4人に1人は灘高生、もちろん全国トップの実績だ。

36年連続東大合格者数トップの私立開成高校(東京・荒川)、筑波大学附属駒場高校(東京・世田谷)を加え、「日本の進学校トップ3」と呼ばれるが、受験関係者からは「最強の学校は灘なのではないか」とも指摘される。

 

 

※スカイプ体験授業で解説しています。

※色々なレベルに合わせた十数種類以上の教材をご用意しております。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜のテスト演習(さくら教育... | トップ | 中学2年生からの医学部・合... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む