すこる&はてぃのかいぎしつ

思いついたことを思いついたままかいていくダラダラ駄文です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おおかみこどもの雨と雪をみたよ。ねたばれ

2012-07-26 21:55:50 | かいぎちゅう
みたよ(・∀・)
以下ネタバレ・誤解・勘違いありあり感想。原作とかってあるのかな?



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




よかったトコロ
・畑が大きくないといけない"理由"
・子おおかみ姿の雪ちゃん雨ちゃん。かわゆす
・ゴミ箱?棚だっけ?の隙間でふてくされる雪ちゃん。なんかすごくリアルなふて方w
・ツンデレおじいちゃん
・花ちゃん達の新しいおうちとその近辺の美しさ
・雪山を走り回る花ちゃん達
・おおかみ姿のマジゲンカ。あぁ、家が壊れる (;´д`)
・草ちゃんマジメンタルイケメンだよ・・・


あんまりなトコロ
・パパおおかみの退場の仕方。ちょっとトラウマになるくらいショック。。。
 っていうかあんなでかい"おおかみのような犬"の死体があったらもっと違う方法あんじゃね?
ゴミ収集車ってきつすぎる。。。(/TДT)
・雨ちゃんが成長後クールガイすぎるとこ。
・仲良くなった田舎の人々が後半空気だったとこ。
・まさか林原めぐみがワンシーンだけとは・・・


まずタイトルちがくね?
「おおかみこどもの雨と雪」でなくて「おおかみこどもの母の花」じゃね?あ、ゴロ悪いや・・・
と思うくらい、花ちゃんの物語な気が。花ちゃんではじまり花ちゃんで終わる。
確かに家族の物語ではあるけれど、全編にわたって花ちゃんなのですよ。
そして花ちゃんが強者すぎるんですよ。
若くして旦那さんがいなくなってしまい幼い子ども二人を育てようとすればあぁなってくるのかもしれないけど
スーパー(ウー)マンすぎる。愛に溢れすぎていて物わかりもよすぎる。いい人なんですけどね。
理想の母親像ではあるかもしれないが懐が広いのか受け付けない私がダメ人間なのか・・・
もっと葛藤してほしかったなーってのがあります。
ラスト雨がおおかみを選んだことに対してもえらく早く受け入れてしまって。
もっとこの「雨がおおかみとして生きることを選ぶ」ことに対して時間裂いてもよかったんじゃないかな〜?
もちろん雪ちゃん草ちゃんのことも絡めてさー?

あと雪ちゃん雨ちゃんの仲良しシーンが全然なかったのが残念。
お互いがお互いのことを本当はどう思ってるのかがよくわからなかった。
雪はどんくさい弟、雨はおてんばすぎる姉くらいにしか思ってないんだろうか。
パパおおかみがいなくなってしまった今、仲間といえるのは互いしかいないのに、
あんまり自分の気持ちを吐露しあわないまま離ればなれになってしまって。
雪は雨をかばったり助けたりしてるし雨もキツネ先生のところに雪を誘ったりしてるし不仲な訳ではなさそうだが。。
もっと大事に思ってるシーンほしかったな。
嵐の日に花ちゃんのそばにいるように促した雨にたいして「あんたがいてあげなさいよ」と学校へ向かおうとする雪をもう一度呼びとめて
「雪は(人間としてずっと)母さんのそばにいてあげて。おれはやることがある」とかなんとかいって、
その強い眼差しで雪ちゃんが雨の覚悟=おおかみとして生きることを理解する、とかどうだろうか。え?ちんぷですか?そうですか。
っていうか、雨ちゃん黙っていなくなろうとする必要あんのかい?
「おれは森で、かあさんはここで暮らそう。会いに行くよ、ヤックルに乗って・・・」
とかいって盆と正月くらい帰ってくればいいじゃん。って違うか。いやマジにさ。
キツネ先生に倣って、長として人間と一歩引いてつき合おうというのだろうか・・・それも孤独だなぁ。

それにしてもパパおおかみの両親もどちらかは普通の人間なのかな?
人間としては子どもの10歳、おおかみとしては大人の10歳で自立した雨ちゃんですが、
おおかみこどもの寿命はどっちより?なんだろうか?おおかみは大体10〜20年くらい生きるみたいなんだが。
おおかみとして生きることを決めた=おおかみ部分が強く(濃く)なった時点で
雨ちゃん人間verを一気にどどんと成人として描くのも面白かったんじゃないだろうか。もちろんパパ似。
あ、それで喜ぶの私だけだわ('A`)

多分名作!というよりは後からじんじんくる映画だと思う。
観終わった時はラスト展開(雨自立からの、雪も雨もいない広いおうちに花ちゃんひとり・・・満足そうだから別にいいんだけどさ)にさびしくなっちゃって「観なきゃよかったかも・・・」と思ったんだけど、
いろいろ考えているうちにすとんと着地するような、そんな感じ。え、どんな感じだ?
どっちにせよ大人向けな映画でした。
ジャンル:
ウェブログ
キーワード
おおかみこども おおかみこどもの雨と雪 そばにいるよ 家族の物語 林原めぐみ (・∀・) ゴミ収集車
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 1年 | トップ | ハンター×ハンター30巻をよん... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む