花菖蒲

日常やら何やらかんやら気儘に綴ります。気儘に。

薬要らず。オステオパシーpart02

2016-10-29 17:12:51 | 日記
先日、オステオパシーを半ば強制的に連れていかれ、受けてきたやつがれ。
今迄の浅い眠りが嘘の様に深い眠りにここ数日、恵まれている。
身体が楽で気力も十分なので、取り敢えず薬によりやられてると推測された肝臓を労わる為に薬を控えようかと考えていたら…


ナチュラルにしれっと自然に飲み忘れて放置中!‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹‹\( ´ω`)/››

頭蓋仙骨系(ずがいせんこつけい)
オステオパシー独自の区分なんだそうで…
つまり頭蓋から仙骨にかけての直線上は反射的な要因で痛みや凝りを発生したりする的な説明だったかな?
幼馴染に途中、茶々を入れられ乍ら柴岡先生と話していたもんで、超曖昧。
興味を持ってくれた方は東京オステオパシー キャビネで検索すると柴岡先生が書いたブログやら何やら見れますから是非。
身体が劇的に変わるかも?

で、柴岡先生曰くやつがれこの頭蓋仙骨系が酷い有様らしく…
肝臓もやたら硬く、背中もOUT。
暫く通う事に相成りました:(;゙゚'ω゚'):
安くしてくれるので、そんな負担にはならない。施術代は。
交通費がちと掛かるで、行く日は雨が降らない事を祈りたい。
バス代まで掛かったら赤字や。交通費だけで。

でも、初回80分の施術で5日も保つこの素晴らしさ…
心成しか呼吸が楽になって、基礎体温も上昇。
更に便秘知らずになり、水ガブ飲みしてるからか乾燥肌も少し良くなった。
胃の調子も痛みが慢性的じゃなくなり、食事が美味しく感じたり、いつも冷え冷えだった足は暖かいまま。
そして1番、吃驚してるのは…


尾骶骨の出っ張りってか尖って突き出た感じが凹んでなだらかな感じになってる所!Σ('◉⌓◉’)

坐骨が痛む…
レベルで座ると毎度毎度、痛みに悩まされていたこの尾骶骨。
しかし、痛くなくなった。
これが1番の収穫である。
後は乳製品と珈琲を控える様に云われたので、珈琲は1日1本にする様にしている…
珈琲好きには堪らなく辛いだろう。
と、柴岡先生。
彼も珈琲が好きらしくどうしても飲みたくなった時に1日一杯だけ飲むらしい。
ので、やつがれも見習い1日1本だけにしてみる事にした。
缶珈琲ならマグカップ1杯くらいだろうと推測したんだが…
実際はどうなんだろ?(・・?)
まっ、細かい事は気にしない。
さて、次の施術迄、身体は保つかな?(。ω。;)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オステオパシー。part01 | トップ | この犬は…ε-(ーдー)ハァ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL