そのままガーデン

雑草を生かしてガーデニングしたい。
時間をかけずに庭を楽しみたい。自然そのままの庭の記録です。

ワタ虫、それともベッコウハゴロモの幼虫?

2017-07-11 20:00:00 | そのままガーデン

7月11日 季語 旱星(ひでりぼし)

 

毎日暑い日が続きます。

そのままガーデンに、虫たちが増えてきました。

紫陽花の近くにいた虫は、

ワタ虫、それともベッコウハゴロモの幼虫?

 

7日、ヤマノイモの蔓に絡まれたギボウシ。

 

二本の蔓が手を繋ぎそうです。

 

もうすぐです。

 

ミントの花が咲きました。

 

ミントにいたのは、カミキリムシ。

カミキリムシの重さで茎が揺れます。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月の王子 | トップ | 朝の虫たち »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ひだまり)
2017-07-12 01:59:35
こんにちは、いつも季語を見て意味を調べるのも小さな楽しみです♪早星う〜ん、その語感から暑さが伝わってきそう。
先日のカマキリの脱皮にはビックリ!脱皮するとは知りませんでした‥色々と勉強になります。

脱皮 (そのままガーデン)
2017-07-12 14:08:24
ひだまりさん、こんにちは(^^♪
コメント、ありがとうございます。
カマキリの抜け殻、ジューンベリーの枝で揺れていました。
しばらく見ていたのですが、落ちない。しっかりつかまって皮を脱いだのだ、と感激しました。

コメントを投稿

そのままガーデン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL