そのままガーデン

雑草を生かしてガーデニングしたい。
時間をかけずに庭を楽しみたい。自然そのままの庭の記録です。

思いがけない贈り物

2017-09-07 20:00:00 | 日々

9月7日 季語 竹の秋(たけのあき)

 

白露 初候 草露白(くさのつゆしろし)

昔の人は、草木に降りた露が白濁したように

見えることを、夏から秋への目印としたそうです。

早朝、野山を歩くと葉や草花に小さな霜が降りているのに

気がつきます。

 

大和のクール便で「だだちゃ豆」が届きました。

箱の中に無農薬、無選別とマジックで書いた紙が入っていました。

お湯をたっぷり沸かして、ゆでました。

どのサヤにも実がたっぷり入っていて、

みどり香る美味しいだだちゃ豆でした。

 

楚々としたシュウメイギク。

花嫁さんのようです。

 

ホトトギス、蕾がでてきました。

 

アザミの周りには蜂が飛んでいます。

蜜を吸っている様子をパチリ。

 

色づいてきたのは、桂の葉。

黄色いハート型です。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加