愛犬家アラフィフ子なし主婦の徒然日記

日頃の愛犬とのお出かけの様子や日々の出来事を綴っています。
人生のターニングポイント、色々考えますよね。。。

前庭神経炎

2016-10-16 17:24:50 | 日記

先週の水曜日、帰宅すると、玄関でスキップが嘔吐し、自力で立てない状況でした。

帰宅が夫婦そろって遅かったので、その日は様子を見ることにして、翌日、病院受診しました。

今は、便利な時代ですね、症状でネット検索すると、「前庭神経炎」にヒットしました。

翌日の病院受診の結果も、前庭神経炎と判断され、点滴治療と薬が処方されました。

原因ははっきりわからない、高齢犬に多い病気とのことです。

本当に、昨日まで、いつものように散歩に行き、ご飯を食べ、なんの前ぶれもく発症したので、ビックリしました。

食事や水分も自力で摂れず、排泄もできない状況でした。

眼球がすごい勢いで左右に振れています。

頂いた酔い止めの薬を飲ませると、吐いてしまいました。

よほど、目がぐるぐる回って、気持ち悪いのでしょうね。

少しづつ、水分、食事(お湯でふやかしたフード)を介助して様子みました。

嘔吐すると、ミネラルも排出されるので、ポカリ〇〇〇〇を水でうすめ、注射器で少しづつあげました。

ポカリは獣医さんに教えて頂きました。

本当に、時間がかかり、介護って大変だなと思いました。

夜は、急変があるかもしれないからと、リビングで一緒に寝ました。

やっと、土曜日には、お散歩に出れるまでに回復してくれました。

  

右の方に傾いてしまい、平衡感覚がまだ元にもどっていません。

自分から、食事、水分を摂ろうとはしないので、心配の部分はあります。

お散歩したことで、自力で排便してくれて安心しました。

お散歩に出たときは、本当に笑っているように感じました。

本当にお散歩がすきなんだなと、改めて実感しました。

頭ではわかっていても、やはり、直面してみないとわからない事ってたくさんあると思いました。

それをスキップが教えてくれています。

大変だけど、手がかかるけど、愛おしい存在です。

本当は、日々のお出かけ等をアップしようと思いブログを再開したのにな・・・

『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再開 | トップ | 回復 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。