のびのび生こう

 白い紙に鉛筆一本で、人の目や評価は全く気にせず幼児の心で絵や文字を書いてま~す。
 毎週月・木曜日に更新予定で~す。

●「一般人って?」

2017-06-17 04:34:42 | 絵とつぶやき
     ●「一般人って?」
     「テロ等防止準備罪」という美名の「共謀罪」が会期末いっぱいの15日 (木) 早朝に今国会で強行採決された。
     あなたはこの法案を支持しますか? 反対しますか?
     「一般人は対象にならない」との政府の答弁に、それなら私らは安心だと思っていませんか?
     でも、良~く考えてみて下さい。この法案の中身が殆んど具体化されていないのです。その怖さ。
     共謀を企む、あるいは考える人間や団体は誰? どこに住んでる? どんな人間と会ってるか? 等など
     公安警察や権力者などは増員され、権限としてそれらを調べ上げます。
     「一般人」の日々の生活では意識していなくても監視カメラも増やすでしょうし、日本の隅々まで浸透している
     携帯通信などでの言葉や映像のやりとりは監視するには、お誂え向きの道具です。
     使っている人が気づかない内にチェックが入り、電話の盗聴やGPS捜査を認める法案も審議日程に上り…
     それらの情報を一括して管理する必要が生じます。
     その後に来るものは…「日本版CIAなどの組織も必要だ」と進んでいく??
     アベ首相は日本を「監視社会」にしたいのか??
     これらは私の憶測だけではありません。一つの文字や法案が決まれば、それを補足するための決まりなどが
     追加されるのです。後々、誰かの都合のよいように拡大解釈されるのです。
     監視するためには「一般人…」なんてないのですから。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●「カイギ通達メール」 | トップ | ●「年間流行語大賞」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

絵とつぶやき」カテゴリの最新記事