goo

似顔絵(井頭愛海さん)

どこかで見た顔だと思ったら、

朝ドラで娘さん(さくら)役をやっている女優さんでした。

お母さん役の芳根京子さんもこの間描きましたが、

そっくりだと思っていても、こうやって描くと、それぞれ特徴があるようです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

女子野球マンガイラスト(バッティング練習)Baseball Girl Illustration : Batting Exercise

バットを持っただけで「打ちそうだな」という雰囲気を持った選手がいますよね。

あれは何なんでしょうね。

バットの微妙な扱い方で、その選手の柔軟性や強靭性が感じ取れるのかもしれません。

トスバッティングやティーバッティングの動きでもそういうものを感じます。

このイラストの選手は「打ちそう」でしょうかね?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

少女像 5

ラフスケッチ。

校閲講座のイラストはまだ作業中。

そちらはこのブログに上げられないので残念ですが。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

うたのイラスト(「緑の季節」)

先日、弟の車に乗せてもらっていたら、カーステレオでこの曲がかかった。

懐かしいな。調べたら私が大学1年の時の歌だった。

山口いづみさんが歌った。

歌詞を見ると、若い女性が恋の相手を決める前にちょっとためらって、

春の風に吹かれたり、街で遊んでみたり、少しだけ今の季節を味わってみたいといった内容である。

でも内心では今の恋を手放す気はないのだと思っている。

昔の私だったら、「いい気なもんだ。チェッ!」とでも思っただろうが、

この歳になると、「いいんじゃないの、それも。今のうちに春の空気を存分味わったら」と思う。

ともかく春の雰囲気にあふれた曲で、気持ちが明るくなる。

こういうシンプルな歌がもっと聴きたい。

でも今は春と言えば花粉症の憂鬱な季節でもある。

このころはまだ、花粉症は騒がれていなかった。

存分に春の気分を味わえた最後の時代だったのかもしれない。

イラストは、その春の空気にうっとりと歩いているイメージで。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

校閲講座のためのキャラスケッチ

校閲講座のテキストを、イラストやマンガ入りで作っているのだけれど、

前回のテキストとキャラクターを入れ替えるため、新たにキャラクター設計のスケッチを描きました。

受講者が女性が多いので、それに合わせて男性校閲者から女性校閲者に変えようと思ったわけです。

一応こんな風に描いて、それを元にキャラクターがぶれないようにするためのもの。

実際に動かしてみると多少変わって行ったりはしますけれども、基本線はこれで決めます。

新バージョンは鋭意制作中。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ