スイス漆喰外壁で北欧風の家づくり ~天然素材の家づくり記録と新築後の変化~

カルクウォール塗り壁とサイディングの外観 パイン無垢床材と天然素材インテリアで薪ストーブライフ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

内装工事も本格化!

2013-01-27 | インポート

外装は、あとはカルクウォールが塗られたら完成間近です。

内装も進んで来ました。玄関入った所
Dsc05470

玄関壁のニッチ部分
P1040623
リビングのアーチドア。勝手口(右)と洗面所入り口(左)
P1040601

階段もできつつあります。
P1040654

薪ストーブの後ろのレンガが積まれました。
Dsc05745

その日のうちに、階段も手すりが付きました
Dsc05625

トイレの手洗いも造作してもらいました。

P1040680

ボーウインドウ部分と棚造作です。

Dsc05801

キッチンの棚です。

Dsc05802

嫁さんこだわりの勝手口も良い色です。

Dsc05810

ダイニングからリビングを見たところ。

Dsc05806

だいぶカタチが見えてきました(^v^)ほぼ毎日現場を見に行ってます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢のインナーガレージ!とサイディング貼り

2013-01-06 | ブログ

この家の1/4を占めるのがインナーガーレージ!

田舎では、足としてクルマは必需品ですし、青空では可愛そうです。
雨のときでも濡れずに家に入れます。

税金は高くなりますが、利便性を考えました。
入り口は、オーバースライダー式という開閉が早いのが特長です。
Dsc04721

中はこういう感じ
Dsc05449

三和シャッターのスチール製ですが、後でダイノックシートで木目調に化粧直しします。

P1040708

このダイノックシートを貼るのに職人さんを探すのが、苦労されてたらしいです。

でも、工務店さんがここで妥協すると全体のイメージが崩れるということで、ごり押しでシートをはってもらいました!おかげでりっぱなガレージ外観になりました!いやぁ、頭が下がります(感謝)

 外壁工事も進んでいます。

通気工法のサイディングが貼られる前↓
P1040499

上半分のサイディングは、ニチハ「モエンエクセラード」16mmの新製品。
キャスティングウッド「EFA243 ビターブラウンMG」に選定。
ニチハのショールームにも数回行き、工務店に現物サンプルを取り寄せてもらいました。
意外と色で悩みますね~。キャスティングウッドは工務店のお勧めです。

Dsc04726

下半分はカルクウォールですがその境目の飾りです。

P1040586

ケーシングの白と映えていい感じ
Dsc05362

Dsc05493

カルクウォールの下地も塗られて、完成に近い色になりました。
Dsc05757

瓦も良い感じ♪
Dsc05551

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加