BB Staff Diary

余生といいながら余生でない?でも、確かに情報に疎くなってます。でも…哀しいかな…まだスケヲタです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フィギュアスケート名曲コンサート

2010年08月01日 22時01分35秒 | CROSS

昨日、サントリーホールであったクラシックコンサートに行ってまいりました。去年もあったのだけど、スケートで使われる曲をチョイスして演奏するというやつです。
去年のスケーターゲストは、静香女王。ちょいと指揮棒も振ってたなあ。 で、今年はというと浅田舞ちゃん。

最近、TVのコメンテーターだとか、こういった直接、滑るのとはちがうところで、よくお見かけするようになったけれど、まだ引退とかはないよね…と思いながら。しかし、舞ちゃん、スタイルがいい!!!TVで真央ちゃんと一緒に映っていると、ふっくらして見えるのだけど、とんでもない!横幅がなくて、ちゃんと胸があって足が長くて、ワンピースを着て舞台に出てきた彼女は、ちょいとその辺の女優にも負けてない美しさでしたわ~。

さて、今回、なんとプログラムと一緒にCDも配布されてました。真央ちゃんのフリーという噂の「愛の夢」と大ちゃんのSPという噂(?こっちはちょっと情報の自信ないけど…)、ペールギュント。(←あ、トトマリが使った曲でもありますが( ^∇^)) あとは、カルメンとボレロの4曲が入ってます。太っ腹~!!!

コンサートは、さすがにサントリーホール、音が良い!なにせ、春の「のだめコンサート」は武道館だったしね。。。オケは、「シアター オーケストラ・トーキョー」という熊川さんの所のバレエの演奏をやっているところでした。

一番、期待していたのはニーノ・ロータの「道」
スケートではご存知、時々、聞く機会がある曲だけど、生のオケでなんて聞くのは初めてだったので。最初のトランペットの所から、バンクーバーの大ちゃんの演技がぐるぐる回ってました。私は…そうやな~、途中のマリンバ、やってみたいです♪
あと、ボレロの最後のドラもすごいやりたい!!!ずーーっと待って、待って、待って、最後にめっちゃ目立つお仕事っぷり!毎回、ボレロを聞くと、そこで「ほらきた!かっこいー」と血がめぐる(?)のであります

しかし、、、去年も言ったけど、フルートの新村理々愛さんってのは…今年は高1になってたんだけど、落ち着きすぎ。最後のコメントも、一番しっかりしていたわ。「みなさん、いかがでしたか?」とか(^-^; そして、吹き終わった後の「ドヤ顔」も、10代の子ができるもんじゃないわ。まあ、作品への入り方もちっとやそっとって感じじゃないからねえ。

今回は会社の子達と行ったのだけど、もらったチラシをみながら、、、「CROSSさん、今度はバレエがみてみたいです」らしいです。(ワタクシはチケ取り屋さん(^-^;)
そう、バレエは素晴らしいわ。でも、、、、でも、スケートとの両立が難しいのよ(金銭的に…) うん。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来年こそは!!! | トップ | これはOKでこれはNG??? »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL