三郎兼続の日記

趣味の写真で山登り・旅行を主体にした日記

大分府内城跡に行って来ました。

2017-04-29 14:14:56 | 城跡

2017年4月24日(月)に大分府内城跡(日本100名城)に行って来ました。

Dsc01720

江戸期の府内城の縄張り図です、1597年(慶長2年)福原直高が関ケ原後1602年(慶長7年)竹中重利が改修水城です、右側の外側が大分側で横が人工土手の帯曲輪、現在は西丸・本丸・東丸の内堀が埋め立てられていますネ。

Dsc01725

西の丸の隅櫓(二階櫓)・・中間に宗門櫓(1859年)・・大手門、右脇が大手門脇の着到櫓です、右側は当時は三の丸です。

Dsc01732

大手門です。

Dsc01739

東の隅櫓?・・・石垣が出ている所が三階櫓の石垣です。

Dsc01747

東丸の脇の二階櫓、左側が土手の帯曲輪ですね。

Dsc01751

帯曲輪を回り込み右端が人質櫓で中央奥が天守台です。

Dsc01763

現松栄神社(当時北の丸)側から見た人質櫓(1861年)です。

Dsc01766

北の丸と西の丸をつなぐ廊下橋(床板を外し敵の侵入を防ぎます)。

Dsc01785

本丸櫓台から人質櫓法目を見ます。

Dsc01789

天守台から廊下橋を見たところ。

Dsc01790

天守台から大手門方面を見る、途中に内堀があり本丸と分けていましたね・・・復元したら良いのにね。

Dsc01792

本丸から西の丸を見た所、途中に内堀があり西の丸と分けていましたね。

Dsc01794

大手門側から天守台を見ました、明日は天気の関係で岡城跡を回ります。










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大分県別府に行って来ました。 | トップ | 大分県豊後竹田の岡城跡に行... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。