日々気ままに…!

日々気ままに撮った写真を掲載して行きます。

雪の中で…、新幹線他。

2017-02-12 11:11:48 | 鉄道(新幹線)

2017.2.11 この冬一番の寒気が南下、名古屋でも冷たい西風で雪が舞いました。こんな天気の中、雪が酷い事を承知で滋賀県へと行き、雪舞う中での新幹線とカモレの撮影に行って参りました。

11日(土)、朝起きると薄っすらと雪化粧していましたが、路面の積雪は無く、車で駅まで行く事ができました。いつものごとくJR東海名古屋エリアで使える青空フリーパスを利用です。午前8時前、中央線の最寄駅では名古屋行きの快速が20分の遅れ。特に急いでいる訳でも無かったため遅れた快速に乗り金山下車しました。最寄り駅のみどりの窓口が混雑のため通勤定期で金山へ行き、金山では自動券売機でも青空フリーパス買えるので混雑無く買えました。金山から西へ向う東海道線に乗り米原へ向いますが、東海道線も遅れておりました。

東海道線、稲沢辺りから雪景色に変化があり、名古屋より積雪量の違いを感じました。途中居眠りをしており、目が覚めると岐阜。更に積雪量に変化が…。大垣を過ぎて関が原まで来るとさすがに雪かきの必要が…。関が原トンネルをくぐり、柏原駅から滋賀県ですが、関が原と同じく積雪量は凄かったです。

米原へは定刻より15分程遅れて着(10時20分頃)。辺り一面真っ白な雪景色。眩しいくらいです。米原駅の改札を出て、自由通路の窓から新幹線の線路を見るとスプリンクラーが稼働。すぐに新幹線ホームへの入場券を購入して新幹線ホームへ入りました。

以下、写真とともに。

 

●青空フリーバス。

●東海道線金山駅ホーム、特別快速で米原へ向うところですが、"おくれ" の表示です。

●米原駅に15分ほど遅れて着。米原駅では新幹線ホームに入るための入場券。2時間、あっという間でした。

●N700A(下り)、スプリンクラーの水を浴びながらやや速度を落として通過でした。
※300mm(ズーム)手持ち連写。 

●N700A(上り)、雪は降っていませんでしてが、スプリンクラーの霧状散水で雪のように見えました。

●700系(下り)、3月のダイヤ改正でのぞみ号の運用は無くなるため、雪との撮影は今回は貴重な1コマ?、となりました。

●冷たい風の中での2時間、待合室で何度か暖を取りながらでしたが、身体は冷え切りました。米原駅新幹線口側にある平和堂でお昼を食べて身体を暖めつつ、お昼からどうするかを考え、スマホで調べていると、北陸線のカモレ4076レが青カマのゴトーさんトップナンバー。米原では雪の量が足りない!そこで急きょ木ノ本まで北上することにしました。

 

カテゴリー整理のため記事を分けます。木ノ本での撮影は、別記事にて…、

 

 

 

 

 

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テンプレート、変更しました。 | トップ | EF510-501(青カマのゴトーさ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かーくん)
2017-02-12 12:50:32
積もってますねぇ・・・
私が以前同じ時期に木ノ本に行った時は全く雪はありませんでした。
今年は前予想通り寒い冬になってますね。
そういえば真冬の北びわこはもう走っていないのですね。
Re: (shin)
2017-02-12 13:27:16
かーくん さん、いつもありがとうございます。

冬のSL北びわこ号の時に雪降り状態の時がありましたが、今回の降りはそれ以上でした。
木ノ本では一冬でこれくらいの雪はあるのでしょうけどたまたま行った日がこうだった、だと思います。

SL北びわこ号、冬の運行は3年くらい前からなくなり、春といっしょになりました。
3月5日(日)に運行がありますが、C56 160 が本当の最後の定期運用かもしれません。
ただ、全検を受けたようなのでサブ機として残すようです。

新年度から登場予定の D51 200 は不調続きで試運転もできないようです。
5月のSL北びわこ号の運行がすでに決定しており、C56 160 がまだ走るのかもしれません。
C56 160 は退役せず、サブ機状態でたまには本線運行してほしいです。
維持・メンテは大変でしょうけど。





 

 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL