日々気ままに…!

日々気ままに撮った写真を掲載して行きます。

JR東海発足30周年記念…、さわやかウォーキング(名古屋車両区転車台実演)

2017-04-23 23:00:31 | 鉄道(関西線、紀勢線、参宮線)

 2017.4.23 JR東海発足30周年記念…、さわやかウォーキング(名古屋車両区転車台実演)へ行ってきました。今日の名古屋は、真っ青な晴天。朝のうちは、こ寒かったのですが、時間と共に気温は上昇。お昼頃には汗ばむ陽気でした。そんな中、15年ぶりくらいにJR東海のさわやかウォーキングへ参加しました。今回、コースの中にJR東海名古屋車両区が含まれており、車両の展示他、転車台の実演があり中へ入りました。これまでJR東海は、在来線の車両区の公開をあまりしてきませんでしたが、名古屋車両区の公開は一度も行った事がなく、この機会に、思って行ってきました。想像以上に混雑しておりましたが、天気も良く転車台実演は最前列で見る(撮る)事ができ大満足でした。また機会があれば行きたいです。

 

●名古屋駅、太閣通口(新幹線口)よりさわやかウォーキングスタート。スーツ姿のJR職員もウォーキング参加者の案内をしていました。

●受付でもらったコースマップとこのような看板を見て歩いて行きます。

●名古屋車両区近くに到達。

●駅員さんの案内および指示に従い名古屋車両区への入場の列で待ちます。

●道路と近鉄踏切があるため注意喚起です。

●名古屋車両区の入口です。道路横断と近鉄の踏切があり。JRの駅員さん他、関係者で安全確認をしながら我々参加者の案内です。大変そうでした。

 

●JR東海名古屋車両区の表札です。

●JR東海のゆるきゃらです。

 

●機関庫に整列された名古屋車両区の気動車。キハ75はいませんでした。

 

●転車台実演。キハ85にて。

 

転車台実演が終わって会場を後にし、あおなみ線の小本駅がゴールで、ゴールでのスタンプと記念品がもらえましたが、ゴール手前で長蛇の列。いつたどり着くのか分からないほどの列で諦めました。今回、ウォーキングの距離は5.2kmと短かったのですが、久しぶりに気合を入れて歩いたため足腰が痛くなりました。明日、痛みを堪えながら仕事へ行く事になりそうです(とほほ…!!)。

 

 

 

 

 

 

 

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岩村、歴史の街並み(重要伝... | トップ | 元カシオペア機のEF510-510。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鉄道(関西線、紀勢線、参宮線)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL