気ままに撮影…!

気ままに撮影して掲載して行きます。

滋賀へ行くと…、

2017-07-17 20:10:28 | グルメ

2017.7.16 SL北びわこ号の撮影で滋賀県へ季節毎に行っていますが、今回はカテゴリーを分けてのアップです。たまにはグルメネタです。私はパンが好きで、行き付けのベーカリー店が自宅近くには3つ程あり、飽きてしまわない程度に買いに行っています。今回は、滋賀県でのパン屋さんを紹介いたします。写真にある “パンの小屋Amonr” 、ここは数年前まで北陸線の虎姫駅の空いた駅舎のスペースで営業していました。虎姫駅近くでSL撮影をした時に知り、当時の店内にはカウンターと椅子があって、店内での飲食ができました。長浜や米原へ戻ろうにもこのエリアまで来ると列車は、1本/1時間。列車待ちの間によく利用しました。

ある日、虎姫で下車して買っていこうかと改札を出るともぬけの殻でした。お店そのものが潰れてしまったのか…、と思ったら長浜駅前の平和堂「モンデクール長浜」が新規オープンと同時にそちらに移転している事が分かり早速行きました。虎姫の時と同じく味に、食感に変わりはなく、引き続き滋賀へ行くと必ず寄ります。ここは一部を除きオール税込み108円。とても108円とは思えないほど美味しいです。何種類もの品揃えで人それぞれ好みも違いますからここでは何を買っているかは控えますが、SL撮影では、思い出深いパン屋さんであります。これからも末永く続いてくれる事を願っています。

 

 

 

あと、こちらは以前にも何度か紹介していますが、北陸線の木ノ本駅近くに本店がある「つるやパン」です。昨日は、瞬く間に売り切れになりました。残り2本をギリGetしました。サラダパンは、コッペパンに漬物のたくあん千切りのマヨネーズ和えが挟んである少しばかり変わったパンです。滋賀県内でしか売られていないと聞きます。北陸線沿線の平和堂(米原、長浜、木ノ本)なら売っていますが、長浜は観光地であり人出が多い時は、15時頃の納品と同時に売り切れます。SL撮影の時、パン三昧です。次、滋賀県へ行くのは9月の予定です。行けば買いますよ。

 

 

 

 

 

『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年、夏のSL北びわこ号 | トップ | 琵琶湖の湖岸道路を走行中に! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL