メランコリア

メランコリアの国にようこそ。
ここにあるのはわたしの心象スケッチです。

『ホントの「私」が見つかる本』(祥伝社)

2016-12-07 13:33:06 | 
『ホントの「私」が見つかる本』(祥伝社)
霜山孝子/監修 初版2001年 1200円

※2002.1~のノートよりメモを抜粋しました。
「読書感想メモリスト2」カテゴリーに追加しました。


【内容抜粋メモ】

性格テスト結果:性格拡張型(一般的)

「エニアグラム」
人に備わる9つの本質、価値観、古代イスラムが発祥、人間性格学

最高点のAが主となる特徴、最低点Iが欠けている部分



A:
平和主義者、冷静、優柔不断、神経質、惰性、他人任せ

恋愛
受身、相手に適応して断りきれない
多数に八方美人→複雑な人間関係
結婚生活はのんびりのどか

職業
秘書、カウンセラー、通訳など

心の病
プレッシャーに無気力、なげやり
対人恐怖症、依存性人格障害
自己発散してバランスを失わないこと



D:
陽気な楽観主義者、楽しさが基準、好奇心、退屈が嫌い、チャレンジャー
万能を自負、ムードメーカー、飽きっぽい、一貫性なし、無責任

恋愛
モテる(!?)、注目、自分の判断重視、高望みはしない
別れもサッパリ、理想は同じキャラクター、補い合うとベター

職業
レポーター、広告、お笑い、コンパニオンなど


少ない、自制心なし
躁→抑うつ→客観性が要



深層心理テスト①

「HTP描画法」
と木とあなたの全身像



意識

前意識(思い出させる)

無意識
(なかなか表に出ない、忘れ去った怒りや恥などのマイナス感情・記憶=防衛本能→異常となって表出する


=家族関係、家庭生活についての感情・態度
木=生命エネルギー、知的成長、発達レヴェル
人=精神的、社会的、対人関係、生活環境
配置=大小、動き、構図、心理状態


自己診断:
家が大きめ、人が家のほうを向いている、木は中間の大きさ、適度な距離とバランス

愛に満ちた温かい家庭を求めている
子どもの頃、親の都合で孤独に育った(!)
愛に飢え、温かく、明るい家庭への憧れ

絵全体の安定感は、仕事、家庭に恵まれ、喜びとエネルギー

家族、家庭に深い愛と信頼、家が生活の中心、社会に根、更なる進歩を求め、明るく健康的なイメージ


「バウム(木)テスト」(ツリーテスト)
1本の木を描く

幹:本来もっている生命力の強弱
枝:知的成熟度、完成度
葉:心や感情の動き



(「バウム(木)テスト」は、短大で習った後、周りの人にさんざん試したなw
 母に描かせたら、すべてロープ?から垂れ下がったひょうたんとか、ヘチマとか、ブドウとかで
 「ぶら下がってるのが好き」て言われたのは、判断に困った 2016



『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『宝島星座ブックス 双子座... | トップ | 「ムーミン絵本の世界展」@... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。