メランコリア

メランコリアの国にようこそ。
ここにあるのはわたしの心象スケッチです。

フィギュアスケート ロシア大会2016 女子ショート

2016-11-05 21:40:30 | フィギュアスケート
解説は織田信成くん

今シーズンから抽選で滑走順を決めている
直前練習では、またリンクでカナちゃんと他の選手がぶつかっていた

 


「楽しんで一番最初にスタートできたらいいなと思います」


お誕生日おめでとううううう!祝×5000

「今までやってきたことをしっかり出せるように、21歳の最後、いい試合で終わりたいと思います」

直前の練習では階段みたいなところを利用してた



●村上佳菜子


♪カルメン こないだの無良くんを思い出す靴音から 3フリップ 音に動きも合ってる
女性ヴォーカルのメロディに変わる 3×3は着氷でバランスが崩れてステップアウト ダブルアクセル
レイバックスピン安定してる、回転も速い ステップシークエンス メリハリのある演技
スピードがあがる 晴れ晴れとしたカナちゃんスマイルが見れたv
アメリカ大会と同様、回転不足が課題 55.25
見栄えがいい時でも技術でちょこちょこ引かれちゃうのがもったいないなあ

インタビュー:
低いレヴェルの話なんですけど、自分の中では大きなミスなく滑れたのでホッとしている
今の自分ではこれが精一杯なので悔しいですけど、もっと仕上げていきたいと思った
フリーも落ち着いて滑れればいいな 次に向けての自信になればと思う


●松田悠良(18)
これでゆらって読むのか GPシリーズデビュー戦 カナちゃんと同じ山田コーチなんだ

 
アジアフィギュア杯優勝、中部選手権優勝 3×3ループが見せ場


「また来年、再来年につなげていけたらいいなと思います」

織田:
松田悠良選手の良さは、3×3のような高難度のジャンプを跳べること、回転も速い
これを後半にもってくるので成功すれば高い得点源となる
(直前練習では、周囲を見ながら、緊張した表情だったが、何度も3×3を跳んでいた

♪映画『ピアノ・レッスン』より 笑顔でリンクに登場 この映画も大人気だね ピアノを弾くような仕草
 

まずはステップシークエンスから 映画の中の少女のようなピュアさが出せるか
ジャッジに目線を送りながら体を伸びやかに使っている スパイラルからダブルアクセル
シットスピン この後に3×3 少し出来栄えが練習時より固くなった
フライングキャメルスピンはスピードが足りなかった 3フリップ コンビネーションスピンでフィニッシュ
ホッとした表情 堂々としたデビューを飾った 3×3は回転不足かも 61.57



アナ:
数々の名スケーターを生んできた愛知県名古屋の出身です(ほんと名古屋勢スゴイ!
「試合で大きなミスをしないのが自分の強み」と言っていた(発言も強気でいいね
『ピアノ・レッスン』を使うのはジュニア時代から3シーズン目

インタビュー:

ループ×ループのバランスを崩して、その後のスピンもちょっとグラついてしまったので
点数は出ないかと思ったが、ほかはちゃんととれていたので、まずまずの出来だったかなと思います
(インタビューも堂々として冷静な分析だなあ

Q:絶対に決めたいと言っていたループ×ループの感触は?
小さく跳ぶのが一番いけないと思って、思いきりいったのが逆にバランスを崩してしまったが
思いきって跳べたのは次につながるかなと思う(ポジティヴシンキングv




●ユリア・リプニツカヤ(ロシア 18)


怪我の影響でアメリカ大会を欠場した
シックな色合い、背中に細かく入ったラインも凝っている素晴らしい衣装

♪枯葉 地元の声援を受けて登場 この儚さ、アンニュイさが魅力
シャンソンか 渋い曲を選んだね 3×3トゥーループからキレイに入った
ステップシークエンスで拍手が起こる 大人びた女性ヴォーカルで優雅に踊るようなステップ
ボッサアレンジなんだ ダブルアクセルも軽い 3フリップ どこを怪我したって感じ
コンビネーションスピン そしてしっとりとしたキャンドルスピンでフィニッシュ
ノーミスの彼女が復活か いつのまにこんなに大人になっちゃったの!?

 

3×3トゥーループでもレヴェルウ落としてるのか/驚
リレハンメルオリンピックチャンプのウルマノフコーチも鼻汗かいて応援
去年、拠点をソチに移した

織田:
独創性はフィギュアスケートで重要なので、どのエレメンツにも彼女の柔軟性を生かした独特の動きが素晴らしい

69.25 点数にちょっと不満げな声を出したが、どんな顔をしても可愛い&美しいなあ/惚

 



 


●アンナ・パゴリラヤ(ロシア 18)
前はポゴリラヤって呼んでなかった? 外国人選手の名前表記ってちょくちょく変わるね

♪映画『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』より 冒頭から妖しい魅力爆発
3×3成功 コンビネーションスピン ヴァリエーションが豊富で安定している フライングキャメルスピン
ロシア選手の振り付けは独創的で見ていて楽しい 3ループ ダブルアクセル いずれも入り方が難しい
テンポアップしてステップシークエンス 表情も、動きも素晴らしい表現力
回転の速いレイバックスピン ガッツポーズ出た 引き込まれるプログラムで彼女に合っている
スローで観ても、ヴォーグのモデルがスケートしているみたい

 

織田:
彼女はセカンドジャンプも高い選手 スピンもポジションをかえてもまったく速度が落ちない

ロシアコーチがキス&クライでよく喋るなあw 73.93 ロシア勢もホームで強さを見せつける


●リ・シクン(中国 19)


♪悪魔のヴァイオリン 物々しいタイトルだね だから黒い衣装なのか 挑発的な目線から
3×3トゥーループから入った 3フリップ レイバックスピン美しい いつも微笑んだままなのが印象が良い
ダブルアクセル コンビネーションスピン ステップシークエンス 軽やかな羽のよう
悪魔というより天使そのもの 最初のポーズに戻るフィニッシュ 本人的には笑顔のないまま戻ってきた
63.89 キス&クライでは1人なんだ


おや、メドベデワが観に来てる! 彼女が出てたらまた優勝してたかな 同じロシア天才少女たちのチェックか
観てるって分かった選手は余計プレッシャーだなw



 


●エレーナ・ラジオノワ(ロシア 17)
 
去年のロシア大会チャンプ

身長がデビュー時から10cm以上も伸びたのか(167cm)、そりゃ調整も大変だわ/驚


♪オペラ『ポーギーとベス』より 最初の表情がちょっとおばちゃん?w
彼女の表現力も特筆すべき 3×3はフェンスギリ キャメルスピン 3ループ 苦手なダブルアクセルはグラついた
ステップシークエンス ユーモラスな仕草があちこちにある ジャズに変わる 彼女も楽しそうな笑顔で滑ってるのがイイ
ウィンドミルからレイバックスピンやわらかいなあ! みんなどんどん大人になって、感慨深いよ
どうだとばかりの顔で、挨拶もコケティッシュなフリをつけて、表情が豊かなんだよね
ロシアの声援に投げキッスで応えるサービス精神もさすが 71.93はPB更新だが現2位




●エリザベット・トゥルシンバエワ(カザフスタン 16)

また難しい名前の選手が出てきたなあ 147cm アイスダンス選手みたい オーサーコーチなんだ

♪アイ・ガット・リズム 真央ちゃんも使ったジャズに挑戦 女性ヴォーカル 3×3クルクルっと回った
コンビネーションスピン 小さく華奢な体いっぱい使って頑張ってる 3ループは難しい入り方から
ステップシークエンスもリズムにのってる このスキャットもステキ♪
ダブルアクセルの転倒も可愛い 足が氷にひっかかったのね
回転の速いレイバックスピンでフィニッシュ あーやっちゃったって顔して悔しいけど、堂々とした滑りだった

オーサーコーチの同時ジャンプも久々見れたw 遠隔操作してるんだろうか?爆
 
転倒した時「なんだよもー」みたいなww

64.31はPB更新 でも悔しいもっと出せたのにって顔は期待大



女子ショート結果は、1位パゴリラヤ、2位ラジオノワ、3位リプニツカヤ
7位松田悠良、10位村上佳菜子 表彰台もこのロシア勢の争いかな





追。
真央ちゃんvs舞ちゃんの善と悪の闘いCMは、『シン・ゴジラ』並みに進化
 

ワイヤーアクションに挑戦か?



『フィギュアスケート』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガブリエル・バンサン『セレ... | トップ | フィギュアスケート ロシア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フィギュアスケート」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。