メランコリア

メランコリアの国にようこそ。
ここにあるのはわたしの心象スケッチです。

「U-NEXT」解約(2016.9.14)+「auスター」ビデオパス

2016-09-19 16:46:54 | 日記
「U-NEXT」の無料期間も終わり、ほかに気になる映画が何本もあったけど、
また時間のあるときにまとめて観る時が来るだろう
時間は無限にあって、いつも足りないんだ

ムロさんの特集もあった!



解約手続きで、何度も引き留められた


「あと2日で1,000円分の継続ポイントがもらえます!」とか


「次へ」で進んで「アンケート」画面でも

Q. 1つの契約で、4人まで同時利用できることを知っていましたか?
Q. 人気雑誌70誌以上が、読み放題で楽しめることを知っていましたか?

と引き留める、引き留める!

“ビデオ見放題サービスを2016年9月14日 20:58に解約しました。
 またいつでもビデオ見放題サービスを再開できますので
 今後も作品ラインナップを、ぜひチェックしてみてください。”

と出て、無事解約v




でも、いったんネットが切れて、再起動して「U-NEXT」を開いてみたら、アカウントは残ったまま???
ためしに「観放題」を開いたら、


ビデオ見放題サービスに申し込む
・月額:¥1,990(税抜)


となった。サービスは使えないのに、アカウントは残ったまま?

「キャンペーン要項」をみたら

“新規お客様向けキャンペーンへのお申し込みは、お一人様1回のみとさせていただきます。
 複数回お申し込みいただいても無効となりますので予めご了承ください。”

とのこと
サービスは使えないが、アカウントは残ったまま???



検索したら、いろいろ出てきた

ユーネクスト カスタマーセンターの対応
“Q&Aを見ると、アカウント自体は別もので、完全な解約は問い合わせフォームから連絡しろとのこと。”

“プラットフォーム(アカウント)契約の解除手続きご希望の場合は
 本メールにその旨をご記載の上、ご返信いただければと存じます。”

“尚、個人情報の完全な削除をご希望の場合には、お手数をおかけし、
 誠に恐れ入りますが、 定型書式の書面「個人情報開示等請求書」によるお手続きが必要となります。

 個人情報開示等請求書をご提出の際に、ご本人性確認と、正当なお手続きである旨を証明いただくために
 公的証明書(免許証等のコピー等)の同封をいただいております。”

U-NEXTの解約やアカウント失効。その方法や個人情報について。
“解約手続きでは個人情報は残ったままです。
 今後U-NEXTを利用しようとは思っておらず、不正ログインなどによる誤請求などが不安な方はアカウントの失効をされることをおすすめします”

“個人情報の完全な削除については、簡単に言うと
・お金がかかる(事務手数料1回1000円等)
・手間がかかる(郵便にて所定の申請書で申請)
・更に個人情報が必要(本人確認の書類を申請書に同封)”

“『アカウント失効(解約・削除)』を行うとクレジットカード情報についてはU-nextデータベースより消去されるようです。”



やっぱりネットの世界は果てしなくトラップだらけ
素人はカンタンにクレカの番号を入力するもんじゃないな



アカウント失効手続きをしたら、一応、メールが2通来ていた

【サポート】解約完了のお知らせ
サービス名:ビデオ見放題サービス
またいつでも再開できますので、お気軽にお申し込みください。(ここでもまだ推す

【サポート】退会完了のお知らせ

一応ログインしてみたらできないメッセージが出た ふぅ~






ちょっと昔は、動画の無料配信は、「Yahoo!」「GYAO!」「BIGLOBE」「ニコニコ動画」とかが主流だったけど、
フリーアドレスとてきとーな名前の入力だけでログインできた
ちょっと離れていたら、どんどん増えてるんだなあと思ってちょっと調べてみた

動画配信サービス比較ランキング!

見放題動画配信サービスをランキングで比較!定額制映画で一番お得 ...

【最強はどれ?】徹底比較!映画好きにおすすめの動画配信サービス6選【2016年最新版】


「dtv」ていうのが一番お得っぽいけど、「U-next」もそれなりだったのね。
でも、月500円てのがあるなら、月額1990円(税抜き)は高い。
それに、どれもひっかかるのは、クレカでの支払いで登録が必要なこと。

もう「U-next」は退会するにしても、情報は半永久に残るよなあ
それが流出、売買されるか、されないかはもう運次第だ

そのリスクさえなければ、もうレンタル屋に行かないで済むし、雨の日に返却とかもない
安くても旧作の1本100円か、新作含めても5本で1000円(1本250円)に比べたら
ネット配信のほうがお得 1ヶ月に観る本数にもよるけど

パソでさくさく探せるのもラク
これまでは、店によって意外な出会いがあった楽しみも、、
今回、「U-next」で俳優名検索したら、意外な出演作品を見つけることはできた

やっぱり一番のリスクはクレカの登録だな
スポーツや、見逃した番組が観たくて、ついつい登録するのはもうヤメだ(決意

てか、レンタルショップは消滅するのかねえ
ビデオテープからDVDにかえるのも大変だったろうに
1本たしか1000円くらいで初めて借りた昔を思い出すとしみじみする




で、こないだは、サービスが始まった「auスター」から
レンタル映画1本無料プレゼントのメールがスマホに届いたから申し込んでみた←やっぱりサービスに弱い人



サイトはこちら
ビデオパスnavi

メールが来て、以下転記

“【au STARギフト】「レンタル映画1本プレゼント!(540円相当)」の申込が完了しました
  au STARギフトのレンタル映画視聴用のビデオコインが付与されました。
  ビデオコインの有効期限は【2016年9月30日】です。お早めにご利用ください。”

※auケータイからはご視聴いただけません。パソコン/スマートフォン/タブレット等でご視聴ください。


ビデオコインってなに?
ビデオコインは1コイン=1円分として「ビデオパス*1」のビデオレンタルにご利用いただける独自ポイントです。
レンタル作品の中からお好きな作品をお選びいただき、購入画面で「コインを利用してレンタルする」を選択いただくことでご利用いただけます。
*1「ビデオパス」はauが提供する動画配信サービスです。


<操作してみた>


1.観たい映画をクリック
2.ログイン画面が出たので、au ID+パスを入力
3.規約に「OK」(ちゃんと読まなきゃいけないのに、ほんとつまらない細かい字を読むのは面倒至極
4.レンタル 2日間 500円(税抜き)ビデオコイン利用可能
※作品によって、7日間 400円(税抜き)ビデオコイン利用可能 とか違うのか(旧作だから?

「利用可能なコインが 540 コインあります。コイン対象作品を見ることができます。」だそう



レンタル1作が500円なのに、コインが540円てのがくせものだよね
余ったハンパなのがもったいなくて、1ヶ月無料とかもついてくると、
つい「登録」して、もう1本観たくなる

ぶっちゃけ、企業が欲しいのは、この「登録情報」なんだ


「ビデオコイン」と、auのポイントはつながってないのか???
まだまだ不明点は多い。。。


『モバイル機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« topics~9.11から15年... | トップ | 『秒速5センチメートル』(2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。