メランコリア

メランコリアの国にようこそ。
ここにあるのはわたしの心象スケッチです。

真心ブラザーズ『東西たっぷり真心届けます!2017』@中野サンプラザ(2017.3.4 ネタバレ注意

2017-03-05 17:44:52 | 音楽&ライブ
【ブログ内関連記事】
真心ブラザーズ『今年も中野で会いましょう 2016』@中野サンプラザ(2016.1.23)


毎年、恒例の中野でのライヴです

今回は、普段やらない曲シリーズってことで、♪同級生 はビックリだったなあ!涙
光景が目に浮かぶようで大好きな曲のひとつ

その他も、半分は弾けて跳んで、半分は号泣
今年の中野も心から楽しんで感動した

もうフェスにも行かないし、正直、真心を観るのは中野で1年に1回みたいになっちゃってる



毎回始まるのが早くて17:30開演だから、終わったのは20時過ぎくらいでちょうどいいv
ダブルアンコールがなかったのがちょっと寂しかったけれども

物販では、Tシャツ(可愛かったな)やタオルのほか、ポーチとかまであって賑わってた


私の前の席の女性も、緑色のポーチ買ってたし
なにげに真心のロゴがデザインされていてビックリしていた

今年は、いい感じの20列台の左端から2番目でちょうどよかった
(最近スピーカーの近くとかキツいため
サンプラは、どの席からもよく見えるのがイイ

SEでものすごいアレンジされた♪BRAZIL が流れてた/驚



桜井さんからのおしらせがツイートで事前にあって

“Drsの須貝"ビバ"直人さんが、先日コケて骨折をされ、両公演での演奏が難しくなってしまいました。
 当日は、山口美代子さんにピンチヒッターをお願いしております。
 ビバさんに比肩する美代ちゃんのパワー・ドラミング、乞うご期待です!!”


とのことで、なぜか女性ドラマーに上がる私にとっては、
山口さんのド迫力の力強いドラミングはステキでございまいました~




<セトリ>
【ライブレポート】真心ブラザーズ、中野サンプラザで「ありがとう、ムッシュ!」参照

Soul Intro~The Chicken

BABY BABY BABY
もう最初から泣ける 以前、YUKIちゃんがカバーした時のライナーで
この歌詞って実はちょっと哀しいってゆってたのを思い出す

楽しい日々も 愛しい人々も いつかは消える
そんな日がきっと来るのさ

だから BABY BABY BABY 君に会いに行くよ
今すぐ BABY BABY BABY 君を抱きしめに行くよ


ループスライダー
これも久々 スネオくんもカバーしてるね


なんといっても楽しみなのが2人のMC^^

Y:桜井さん、ギター持ったり、メンバ紹介したり大変だね オレがやればいいって話か!
S:ソロの時も任せたと思ったら、出来てなかったじゃないですか
Y:複雑なコードはダメ

Y:中野は今年で何年目?
S:10年・・・毎年、10年ってゆってますよね
Y:何周年とかもう気にしなくていいよね 常に現状維持

S:
ツイッターなどでおしらせした通り、ドラムのビバさんがおコケになって
おみ足を骨折したので、今回は山口さんがピンチヒッターです

幸か不幸か、骨折したのはバスドラ踏むほうじゃない左脚で
でも、ビバさんは、もともとバスドラの音がデカすぎるから、
その上にハイハットが押さえられないと、バシャバシャゆっちゃって大変になる

Y:歯医者さんの麻酔でヨダレ垂れちゃってるみたいな/爆


きみとぼく
改めて、真心ってジャンルの幅が広いよなあ

メトロノーム
それぞれのイントロ部分が大胆にアレンジされていて、はじまりだけでは何の曲か一瞬分からない
イントロで遊んでも、曲自体はほぼ変えないところも好き
ここで手を叩くとか、ここで手を上げるとか知ってると一体感が楽しめるし


アーカイビズム




<MC>

Y:幸いなことに僕たち2人は、いろんな人とやらせてもらっているので、、、名前とか忘れるね
S:ていうか、覚える気を感じない

Y:桜井いた? うつみさんの後ろの辺とかにいた気はしたけど
S:いましたよ! 地球三兄弟の時なんか、むしろ一番前にいました 前過ぎて分かりませんでしたか?
Y:まぶしすぎて見えなかった D.ボウイくらい 「地球に落ちてきた男」だから/爆


同級生
Y:A面に入れて、アルバムに入れずに、そのまま忘れ去られた曲を、今回桜井さんがやりたいということで


ふわふわ人(懐かしい!

S:いやあ・・・若い時からスゴイ曲をお書きになっていますね
Y:なんか・・・早いよね

S:「ねじれの位置」をこれから直していきますか?
Y:
ぼちぼち30周年くらいになるし・・・あ、さっきそーゆーこと言うのやめようってゆったのに
ゆったのも忘れちゃうのもいいよね

S:こんな感じの曲がしばらく続きますので、よかったら赤い高級なイスに座っていただいて
(一斉に座るのが日本人らしいよね

Y:ブーブークッションが50人に1人
S:そーゆーウソつくよね!
Y:ドッキリ ドッキリ ドッキリ ドッキリ♪ 分かる人だけ分かってくれれば


♪流れ星

♪橋の上で

♪この愛は始まってもいない

♪流星






Y:分かった? みんな僕がヴォーカリストとして・・・
S:毎日「私のこと好き?」て聞く人みたい

Y:ライヴではそうゆうとこある 普段はサッパリしてるけどね
S:“YO-KING乙女”が飛び出す

Y:お客さんの集中度がイイから! 寝てなかったよね?(お客さんじゃなくて自分がって意味だったw


今度は桜井さんが歌う番になって、Y「大丈夫? オレの後で」てww

テンポが速くなるから、お客さんには立ってもらう

Y:この進行がきっちりしててスゴイよね はい、Aの回答の方はこっち 迷わない、迷わないみたいな
(これまた古いネタで・・・「アメリカ横断ウルトラクイズ」的な? よく分からないけど


あれあれ、あの、あれ
吾妻さんばりのいいジャンプナンバーだよねえ!

Y:桜井が作った詩の中で一番好きなのが、この曲の2番目の頭“そう、系でいうとそう”てとこ
S:そこっ!?

Y:アレはオレは出ないわ ないものねだり?

S:ここまでくると、あらかさまなゴマすりも楽しい おためごかしとか
Y:また難しい言葉
S:自分でもよく分からないで使ってますけど
Y:言葉の見切り発車みたいな

「御為倒し」
表面はいかにも相手のためであるかのようにいつわって、実際は自分の利益をはかること。(大辞林 第三版





I'm In Love
この曲こそ乙女だと思う カラオケでも何度か歌ったな

STONE
の後にこれ 歌詞はともかく、盛り上がります このグルーヴ感
この曲かな? 行きに聴いてたSly & The Family Stoneが入っててリンクしたv


あとは、クライマックスに向けて、怒濤のナンバー
まだ寒い時期だけれども、夏の曲続きます

♪Dear, Summer Friend

♪ENDLESS SUMMER NUDE
うつみようこさんのソウルフルなシャウトはいつ聴いてもカッケー
冒頭のメンバ紹介ではスキャットしまくってたし


EVERYBODY SINGIN' LOVE SONG


【encore.】

バン・バン・バン
ムッシュかまやつさんにお世話になった返礼としてカバーを披露してくれた 聴いてくれてるかな?


S:暴れてもいいですか?
Y:だって、暴れるためのシャツだよね、それ(恒例の服いじりw
S:ノーストレッチ(今回、これ一番意味不明で面白かったww


I'M SO GREAT!
スカッとする1曲 ストレスもふっとぶ

新しい夜明け

RELAX~OPEN~ENJOY
そして、これが流れると自動的に号泣
ラストは、ザ・バンドのガースのようなエレクトーンのうねりで〆る


メンバがはけるまで待って、最後まで残った桜井さんが客席に毎回
深々と一礼するのがいつもステキだと感動する





今回もヨーキンさんのヴォーカリスト、ソングライターとしての天才ぶりを堪能
それも桜井さんとMB’sとのコンビネーションあってこそ
ほぼ同じメンバでウン十年も演り続けるってスゴイ

ステージが始まる前、2~3mほどもある高い足場を組んだ所のてっぺんで
直径60~70cmほどもありそうな照明を持っている女性がスタンバっているのが見えた


今なら自動で、コンピュータ制御もできるだろうに
みんなで1つのステージを作ってる感があってすごいなあと見つめてしまった

真心のセットは毎回同じシンプルだけど、1つのステージを設営するにも本当に大勢の力が結集してるんだな

1曲ごと、1メロデイごとに合わせて、様々な方向から
いろんな光を絶妙なタイミングで当てる

世の中にはいろんな仕事があるんだなあ



<告知>

2017.6.10真心ブラザーズ『cozy moment』@billboad tokyo LiVe


1stステージ開場15:30 開演16:30
2ndステージ開場18:30 開演19:30

値段もいいけど、1人参加だと、この1st stageと2nd stageの妙に長い間がもたない


その他もらったチラシ インスタにもアップする予定なり

 

 





追。

中野サンプラザ、閉館へ 2025年目途に新ホール建設


“中野サンプラザと現区役所の跡地には、新たな大型集客施設とオフィス、ホテル、マンションなどが入居する複合施設が整備される。
新たな集客施設は現在の規模の約5倍、約1万人が収容できるアリーナタイプとなる予定。”

今の規模だからイイんだけどなあ そんなに広くしなくていい
2025年にも真心は中野で演るかなあ?
メンバも観客も、お互いなかなかいい歳になってるねw



『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まんだらけ 中野店(2017.3.4) | トップ | 『ほらふき男爵の冒険』(福... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

音楽&ライブ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。