メランコリア

メランコリアの国にようこそ。
ここにあるのはわたしの心象スケッチです。

グッと!スポーツ「氷上の貴公子 宇野昌磨」

2017-10-12 20:05:58 | フィギュアスケート
【司会】相葉雅紀,児嶋一哉
【出演】宇野昌磨,マジシャン…前田知洋,ダーツ日本チャンピオン…浅田斉吾

グッと!スポーツ「年末スペシャル 錦織圭+前田健太」

アスリートの魂「いつか頂を越えたい フィギュアスケート・宇野昌磨」

7月放送の予録をメモ
画面の周りは台風・大雨情報で囲まれて、途中から電車の遅延の情報が出て
どんどん画面がちっさくなってしまったけれども




相葉:ユニフォームじゃないと少年感がある
児嶋:選手の中ではちっちゃいほう?
宇野:ほんとに小さいほうです(身長159cm)僕より小さい人はほとんどいないです

A:でも脚とかは・・・
U:体格にしたらやっぱ筋肉はあります




「駆けつけパフォーマンス」
マスター相葉と回る対決ってそっちかいw



A:スケート以外のスポーツはやるの?

U:
やらないです
僕、人とあんまり関わったことがなくて
ずっとスケートリンクしか行ってないので
2人以上でやるものが出来なくて

A:ちなみに素振りとか出来る?
U:やったことない



A:ぐるぐるは自信あるでしょ?
U:(苦笑)・・・

A:この番組初のこんだけ自信がない

 

 

ほぼ同時に回り終えたけど、宇野くんほとんどフラついてないのに、
なぜか相葉くんのスタートを一緒に待ってる?

U:足が太いから上がらないんですけど
(まさかの鍛えた筋肉が邪魔で三輪車がこげない状態で負けるって

A:目は回らなかった?
U:いや、回りました


キーワード1:巨大化 氷上の魔法

2016.4 世界初の4回転フリップを成功 ギネスにも認定された



その難しさを荒川静香さんが解説



フリップは右足をつくので、1回腰が止まらないと跳べない
流れで跳んでいけないジャンプなんです

 

しかも、跳ぶ瞬間に両足がクロスするため、バランスが非常にとりづらい






荒川:
どちらかというと、ジャンプがすごいという以上に
表現力の面で非常に長けた選手だなって印象がある

氷に立った時に大きく見える 動いてないとそれは感じない
動きだすとその使い方の大きさが、あるところ以上のものを見せることが出来る

たぶん余韻の残し方がすごく独特で上手なんだと思うんですけど
指の先まで表現がつながっているように見せる

体の実寸よりもスケールが大きく見える選手
そこにジャンプがあるから、さらに強い

(子犬みたいにVを見てる宇野くんw

A:
やっぱ目が違うよね、氷の上と今とは(とくに宇野は顕著w
すごい穏やかなんですね あんまり怒ったりしない?

宇野:けっこう内気で、すごく自信がなくて



A:4回転フリップは羽生くんもやってないんでしょ?
U:でも、人それぞれ得意ジャンプが違うので
K:謙虚だなあ

A:でも、次こそは羽生くんに勝ってやるって気持ちはある?
U:負けたくないと思います、誰にも

K:くっそー!とかにはならないの?



A:表現の話をされてましたが、指先の使い方とか意識してる?

U:
やっぱりジャンプがすごいって言われるより、表現がすごいって言われるほうが嬉しいです
僕は表現のほうが上手くなりたい


宇野くんから相葉くんに「直撃クエスチョン」

U:表現のどんなところに重点を置いていますか?

K:エンターテイナーだからね

A:
歌って踊るでしょ オレでもお客さんのこと考えてる
この曲はコール&レスポンスみたいな時に、あんまりノってない方も中にはいるじゃない
そういうの目がいくわけよ あれ、なんで楽しくないのかなって
その人たちに向かって手を振ったりして



K:お客さんは見えてる?
U:全然見えないです エキシビションの時は目に入ります

(試合の時も見えてるって言う選手もいるけど、宇野くんファンはちょっと残念? 集中してるのか

A:演技中、一番気をつけていることは?

U:
気持ちを込める ただワンテンポになりやすいので
ちゃんと強弱や緩急をつけたり、みさなんに飽きられないようにってことを考えています

A:そういうのってダンスに近い ダンス教室行ったりとかもする?
U:まったくしないです すごい必要だと思うんですけど、すごい苦手で 氷上じゃないと何も・・・/苦笑

K:ヤバイ、さっきミスったって引きずったりする?
U:はい フリーだとジャンプ8コあるんですけど、1個目失敗すると、心が半分折れる


キーワード2:グラム 4回転男のこだわり
謙虚な宇野くんの、譲れないこだわりとは?
都内某所で衣装を作っている女性の自宅?を訪ねた

衣装デザイナー:伊藤聡美さん

 

昨シーズンのフリーのためのデザイン案はいくつかあったが
宇野くんが選んだのは黒と赤のデザイン(似合ってたね 情熱的な赤が映えて

聡美さん:
黒とか渋い色が好きで、フリルは嫌いっておっしゃってました
女の子っぽいのはあんまり好きじゃないのかなw

U:渋くて、あんまり目立たない色
A:目立ったほうがいいんじゃないの?w

ダイナミックに動くため、伸縮性の高い特殊生地を使う

(薄いのに縦にも横にも伸びるフシギな生地/驚

 

聡美さん:
アシメトリーなデザインだと、左右の重さのバランスがどうしても変わってくる
この場合だと右腰のほうにつれてたくさんついている装飾なんですけど(これは誰のための衣装?
“ジャンプした時に(体が)左に振られちゃう”とおっしゃってました
10g、20g減った分だけ(動き)にやっぱり差があるみたいです “あ、軽くなった”って

要望に応えて、1つ1つのスパンコールなどを手作業で縫いこんでいく



(その場合減らす方向なのかな?
 1粒でもリンクに落とせないけど、動きやすいようにって難しい!


世界に1つだけの衣装をスタジオで披露(これは洗濯大変そう!!



A:こんだけいっぱい付いてても軽い 嵐の衣装クソ重いからね! 軽くしてって頼むぐらい
(宇野くん爆笑 嵐の衣装さんはどなたが・・・?ww

K:重さがそんなに分かるもの?

U:
すごい回転スピードなので、伸びる生地だからこそ遠心力で振られちゃう
ジャンプの空中でちょっともっていかれるのがイヤ

A:できることなら裸で滑りたい?



A:今まで何十着って作って、その後どうする?
U:家にある もしくは、小さい子におさがりであげたり(VTRで確認してほしい!

A:これ高いでしょ、1着?
U:高いです



K:それって自分で払うの?(だんだん下世話な話にww
U:はい

A:銀メダルとかとると賞金て出るの?
U:出ますね

世界選手権の優勝賞金は約500万円(国際スケート連盟HPより)
(これだけじゃ足りないね スポンサーつけないと

A:遠征費とかも
U:けっこうかかりますね

K:成績残さないと赤字なんだね
U:僕、全然赤字です(なんでこんなにフツーに面白いこと言うんだろ/爆


キーワード3:観光? 素顔の捜査報告
 

まさかの田中刑事くん登場! 宇野くんがもっとも心を許す先輩だって
愛称は“刑事(デカ)”w


<ファイル1:豹変>

 

刑事:
ほんとに子どもっぽい お腹が空くと機嫌が悪くなる
“僕、今、機嫌悪いです”ってゆってきますねw
(かあいい 刑事くんも穏やかだから波長が合うのか?




<ファイル2:やめられない!>



刑事:
今はひたすら映画『君の名は。』のRADWIMPSの曲をひたすら聴いていますね ♪前前前世
放っておいたらたぶん1日中かかってるんじゃないかぐらいのレヴェルでずっと聴いていますね
ほんとに「もうかえよう」て言うぐらい

移動中も、試合会場でも、部屋に帰ってもずっと同じ曲
好きになったらとことんハマるタイプ


<ファイル3:興味ない!>

(イラストも可愛い
 

刑事:
一緒に海外試合に行くことが増えたので、
ちょっと観光に行ったり、外歩きたいと僕はまだ思うんですけど
“外行こう”って言うと1回渋ります
ほんとに興味なさそうですし、観光自体に興味ない

“観光って何するんですか?”とまったく興味がないことが判明
ホテルにこもって、ひたすら携帯電話でゲームをしている
お米と同じくらいWi-Fiが大切(相部屋なの?


U:全部ほんとうです (観光の楽しみが)分かんないです

A:最近行った海外はどこ?
U:世界選手権の・・・

A:どこに行ったかもあんまり覚えてないんだ 室内にいるからw
(答えはフィンランドのヘルシンキ

U:昔は誘われてたけど、今では誘われなくなるぐらい

A:ゲームって何やってる?

U:
携帯ゲーム それも2年ぐらい同じゲームをやっていて、すっごいやってます

映画っていうのをあんまり観たことがなかったんですけど
1回『君の名は。』を観させていただいた時にすごいハマって
音楽を聴いたことがほとんどなかったんですけど



あの映画で使われてる曲をけっこうリピートで聴いてます
(ああ、だから最近、ヘッドフォンしてたのか


野菜を食べている時が一番辛い

U:今年、1回か2回くらいしか食べてないです

A:野菜の中で何が一番辛い?
U:多過ぎて分からない ニオイがきついのがちょっと・・・青臭さ?



A:シソ、きゅうり、ピーマン、パクチーも?

U:
パクチーってどんなのか分からない 3食肉ですね
朝は牛丼弁当みたいな、昼はステーキかしゃぶしゃぶか、夜はその食べなかったほうを食べる
(牛丼にタマネギとか入ってるのは大丈夫?

A:子どもの頃に食べられないものが高校生くらいで食べられるようになるじゃん
U:ちょっと期待してるんですけれども


あまりにも分からないため、専門家が心を深掘りw

ゲスト:木原誠太郎さん


<性格診断テスト> (私もやろう 心理テスト大好きv

1.すぐ泣いてしまう ×(× 映画とかは泣くけど
2.信じやすいタイプ ×(×
3.絶叫マシンが好きだ ○(×
4.歩いていて、よくつまずく ○(× そういえば、宇野くん、心が60歳って言われてたの思い出した!爆



5.新しいものに目がない ○(×
6.突然の食事の誘いにも応じる ×(×
7.サウナや長風呂が好きだ ×(× 最近はそうでもない
8.弱音や愚痴をつい言ってしまう ○(○
9.見栄を張って身の丈以上のことをしてしまう ×(×
10.かばんの中が汚い ○(×



オトナ度を診断するテストで、×が多いほどオトナ
(私は9個だからオトナ? 宇野くんは半々じゃない?

A:歩いててつまずく?
U:ほんとヤバくて、1日5回ぐらいつまずく 下が滑らないとコケます、よく
(前、ゆづくんが話してた、スケート靴履いてないと違和感があるみたいな?

A:氷の上のほうが楽?
U:楽です

A:かばんの中は汚い?
U:
めっちゃ汚いです×2(念押したw
どんどん詰め込めるだけ詰め込んで、1週間後くらいに「何だろう、このペットボトル?

木原さん:
さっき無関心ってあったじゃないですか?
人見知りな性格だということが分かる お話の中にも出てましたけど


そんな宇野くんにコミュニケーション力アップを目指す「おせっかい企画」をご用意

世界で活躍するプロマジシャン:前田知洋さん
マジックの表現では、上質なコミュニケーションが欠かせないそう

 

前田:
表現って呼吸と同じで、吐くばかりだとお客さんも、僕も疲れちゃう
さっきのコール&レスポンスの話と同じで、
会話も自分が話してばかりだといけないということに気をつけています


<相手の心をつかむトークの進め方>

1.ハートのAにサインする宇野くん



M:宇野さんは今までハートのAにサインしたことありますか?
U:ないです
M:てことは、コレは世界で1枚だけ

こうした会話で相手を引き込む

2.真ん中に入れて指を鳴らすと1番前に出てくる

M:
どういうことかというと、指を鳴らすと宇野さんが
フィギュアの世界で常に一番上に来る(上手い!

U:すごいです
A:誘導の仕方もあるんだろうね

切ったカードを1枚ずつ出して、宇野くんがSTOPをかけてから
4枚ずつ並べて、指を鳴らすと、トップが全部エース

M:なぜなら、宇野さんがフィギュア界のエースだからですよ

Mにマジックを教えてもらう宇野くん(トークがグダグダになりそうな予感w



5分後

U:
すっごい緊張しています(こっちまでドキドキする!
じゃ、まずここにトランプがあって、好きなタイミングでストップと言ってください
僕は今年、4回転ジャンプがたくさん習得できたので、4つに分けますね



(おお!つなげてる 指パッチンもバッチリ 目はずっと伏せたままだけどw
これで・・・(開くと全部4! スゴイ! どーなってるの?!

M:やっぱり飲み込み早いですね
A:エースじゃなくて4にしたんだ

U:


やっぱ、人に見せるっていうのは(フィギュアと)同じことだと思うので
どう自分が動いて、喋れば、どのように相手が受け取ってくれるかを考えるという点では
すごく同じかなと思います

A:プログラムにマジック入れてみたら?w


養成講座その2:国内最強のプロダーツプレーヤーの浅田斉吾選手

3月に出演した時は、緊張して3回トライで真ん中にヒットせずw

A:宇野さん、ダーツはどう?
U:最近、友だちと数回やったことがあって、すごい好きです

浅田:
今後、お酒の場とかでちょっとでもカッコよくやることで
たくさんの人とコミュニケーションがとれたり楽しめると思うので

A:先生のが見たいでしょ すごいから 3本全部真ん中に入れるから
(すごいプレッシャーをかける相葉くんらww

結果は×○×

A:本番弱い!



(こういう勝負になると負けず嫌いが出るんじゃない?

わざと児嶋さんを「大島さん」と呼んで笑いをとる浅田さん
A:宇野くんのそういうコミュニケーション力も聞きたいね

トップバッターの宇野くん すごい真剣
A:姿勢がイイ!

いきなりど真ん中に2本命中!

 

K:本番強い!
A:もう先生超えたよ 次誰チーム?

U:お、大島さん
K:児嶋だよ オトナになったなあ(爆

宇野・浅田チームは残り16点
見事、11と5点狙って入った! ガッツポーズ出たしv

 



浅田:
ほんとにダーツに関してはすごくフォームもキレイですし、上手だから
これから楽しいなと思ってくれたら、コミュニケーションをどんどんとって
たくさんの人と喋ったり、楽しめるようにダーツを使ってくれたらイイな

U:すごい楽しかったですし、またダーツに行きたいなと思いました

浅田:20歳になったら、一緒に飲もうね

(そっか、まだ10代って忘れてた 12月17日生まれ(19歳)だから、あと2ヶ月ね
 飲めるほうかな? ゆづくんはアルコールアレルギーだってゆってたけど


キーワード4:やりなよ 人生変えたひと言
忘れられない1枚の写真から話を聞く「今週のコレイチ!」

宇野くんが選んだ写真は、コレかあ!
真央ちゃん12歳、宇野くん5歳(子どもの頃の写真にはことごとくヤラれる!



U:
僕が初めてスケートリンクに行った時、教室に入っていた時に撮った写真だと思います


初めて、地元・名古屋のスケートリンクに行った時、1人の少女・浅田真央が近づいてきた
当時12歳ですでにトリプルアクセルを跳び、天才少女として知られていた
その真央ちゃんが何気なくかけた一言は「可愛いね スケートやりなよ」



K:真央ちゃんが声をかけてなかったら・・・
U:やってなかったです

真央ちゃんと同じスケート教室に入門 背中を追いかけ始めた

質問した時の答えが、また真央ちゃんらしい天才っぷり




出ました山田コーチ!



「だけど、すんごい芯の強いコで、わが道を行くタイプ
 でも多分、昌磨のことを嫌いな性格じゃなかったんだと思います」

その後はひたすら特訓の日々



中学、高校、大学と進んでも生活のすべてをスケートに捧げた
“憧れの人に追いつきたい”というのが原動力だった

2017年 世界選手権で銀メダル

 

世界フィギュアスケート選手権2017 男子ショート
世界フィギュアスケート選手権2017 男子フリー


真央ちゃんは引退

浅田真央引退を決意

その後の式典で、花を渡したのは宇野くん
宇野くんに気づいて「昌磨!?」と驚く真央ちゃん

 

「今の人生がすごく幸せで、今、スケートをやっていて楽しく思えているので
 本当に感謝の気持ちで一杯です ありがとうございました」

拍手の中で真央ちゃんは「がんばれ!」と言った/泣ける

 


「すごくたくましく感じました」


K:
真央ちゃんは、この子スゴイ!と思って声をかけたのかな?
それとも、かわいらしいねえぐらいで声をかけたのかな?

U:
スケートが上手いとかではなく、遊んでいただいて
「アイスホッケー、スピードスケート、フィギュアスケート、どれをやりますか?」
て教室の案内があって、男だったらアイスホッケーかなってその時思っていたんですけれども
真央ちゃんがフィギュアスケートをやってて、「やりなよ」て言われたのもあって
じゃ、同じのやりたいってことでフィギュアスケートにしました


(なんて縁だろう! 真央ちゃんも勧誘が上手いのかな?w

U:
本当に今スケートだけをやれて、すごく幸せですし
真央ちゃんが誘ってくれたお蔭で今の自分があるので本当に感謝の気持ちです

(ここは言葉の1つ1つに力を込めて力説!
 これだけ練習してて怪我の話も少ないし、いろいろ恵まれた選手だなあ

U:
浅田真央選手は本当にすごいスケーター 憧れの存在になっていて
憧れの先輩として接していたんですけど、浅田選手はそれが寂しいってゆってくれたんですけど
どうしても申し訳なくて すごい敬語で(申し訳ないってw



A:やっぱり別格なんだ
U:そうですね 本当に憧れの存在で、アスリートのお手本といえる選手でした

A:引退の話を聞いた時はどう思った?

U:
僕はほんとに浅田真央さんにすべてスケートの基本を学んで、
昔、浅田真央さんを見て練習してきたからこそ、今の自分があると思うので
ほんとに感謝してもしきれませんし、いつかあのような選手に僕もなれるように
頑張りたいなと思っています

A:来年、オリンピックですもんね

U:
まず出場できるように練習を積み重ね、出場できたならば、
楽しく、笑顔で終えられるようにしたいなと思っています


A:自信は?
U:(急に止まって上を見るw)さっきよりはあります!(さっきっていつ?!w

 


マスター相葉がグッときたポイント


A:やっぱりアスリートだなっていうのと、決める時に最後決めるっていう
K:ブル(真ん中)を2回入れたのもすごくない? いきなり


<収録語インタビュー>

U:


ほんとに面白かったです トランプ・・・あ、マジックも、ダーツも、トークもすべて
僕も大学生だし、来年は二十歳ですし、もう少しオトナになれるようにと思いました

サインにはジャパンの意味のJPNて書いているのかな?

 



『フィギュアスケート』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バンバンラジオ(2017.10.10) | トップ | 『恐怖新聞』7(少年チャン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フィギュアスケート」カテゴリの最新記事