メランコリア

メランコリアの国にようこそ。
ここにあるのはわたしの心象スケッチです。

ウィンブルドンテニス2017 2回戦 錦織圭×スタコフスキー(ウクライナ 122位)

2017-07-06 11:53:07 | テニス
試合開始が午後1時なら、日本時間の午後9時 サマータイムか・・・
また間違えた もう一生時差は計算できないな/諦
時差で検索しようとしたら、涼しげなイラストが出てきた



21時ちょうどに開いたら、もうコートが映ってる
アナ:とてもいい天気です(雲ひとつないね

Sがサーヴを選んだ
フェデラーに勝ったことがあることを言われてる
(いつもながら英語解説の和訳は怪しいです/謝

対戦成績は0-2S








<第1セット>

●第1ゲーム
いきなりサーヴィスエース 120MPH 2本目
フリーポイント まずはこのサーヴを読むことからか
フリーポイントで1-0

●第2ゲーム
Nは92MPHのサーヴ 前に出たN ドロップショットを決めて1-1

●第3ゲーム
Sがドロップショット 2人とも白いウェアで白いハチマキだから見分けがつかない・・・
画像止まった Nがチャレンジ 触ってたIN 2-1
硬い音が響く 試合が進むごとに芝が剥げてハードコートに近くなるからね

●第4ゲーム
相変わらずファーストは入らないが、もう気にしないでおこうw
ジャンピングボレーにスマッシュN ダブルフォルト1本目 2-2

●第5ゲーム
よく止まってスーパーショットも分からん アナ:小柄だがコートカバーがイイN
左右に振ったN 今日も早い段階で先攻したいね
センターへのサーヴもリターンがイイ ブレイクポイントきた
前に出たSがアウトしてブレイク よし 3-2

●第6ゲーム
ラリーはN コーナーにスパっと決まって4-2

●第7ゲーム
チャレンジしたN また触ってた あと残り1回
リターンが合ってきた 3-4 ゲーム展開速いな
ニューボール前にラケットをかえるS

やたらとウィンブルドンのマークを映してるカメラ
こう暑い日は扇子は便利だよね 外国人も持ってるんだ/驚



●第8ゲーム
暑いし、今日も早く勝ちたいところ Sのドロップショット効いてる
決め球がネットしてブレイクポイント2本 前に出てプレッシャーかけて1本しのいだ
ハイボレーミスってブレイクバックされた 4-4

●第9ゲーム
チャレンジしたS失敗 決め球がまだちょっと噛み合ってないN
ギリアウトでチャレンジS だいぶアウトだよ

Nはまだ腰の後ろにテーピングしてるね デュース
変なところでアンフォーストエラーしてるN フォアのダウン・ザ・ライン決まった!

Sが滑ってデュース 7分超えた デュース続く ネットプレーS


いいリターン入ってまたデュース5回目 ここ欲しいね ブレイクポイント
フォア鋭いショット決まってブレイク 5-4

●第10ゲーム
サーヴィングフォーザセット フリーポイント コードボール入ったS
センタにいいサーヴ入ってセットポイント よし 6-4でとった





<第2セット>

ちょっと目を離してたら1-1

●第3ゲーム
強烈リターンエース この集中したリターン顔好きだ


ショットのタイミングも合ってきた このセットも早めにとってしまおう
チャレンジN失敗 いろいろ揺さぶってるS 2-1

●第4ゲーム
サーヴィスエース出たよ 95MPHだけど 2時間超えた
ダブルフォルト2本続いた3本目 次はセンターにサーヴィスエース 2-2
ラケットをかえたN

●第5ゲーム
スライスで前に出てボレー決めたN 飛行機の音うるさい
左右に振られたN コードボールもあって前に出たがアウト
攻めてプレッシャーをかけてるN ブレイクポイントまた先にきた
フリーポイントでデュース チャレンジしたN失敗 3-2

●第6ゲーム
センターのサーヴ効いてるね 70%はいい数字v
ここでダブルフォルト4本目 どうした? デュース
ラリー後のドロップショットがネット ブレイクポイント
いつもの攻めのスタイルだけどな フレームショットでブレイク 2-4

なんだか妙な感じだと思ってたら、すごい虫の数

アナ:
よくいる虫 どの選手も同じ条件です
あんなにいっぱいいるのを見たのは初めてだ!w




錦織にもものすごいたくさんたかってるのがカメラに映るほど
それで妙なミスしてるのか?



●第7ゲーム
チャレンジして失敗したN 殺虫スプレーでも撒いてあげたいな・・・
ダンテまで肩をはらってるし リターンエース決めてデュース
ブンブン飛びまくってるよ/驚 ドロップショットS 5-2

他のコートもこんなに虫が飛んでるの?
Nがベンチで下を向くのは自分の調子が出てない時だ
とんでもない虫の数!! これじゃ集中できないよ!

●第8ゲーム
サーヴも中断するほどの虫攻撃 今日の敵は虫だ
打ってる最中も顔に当たるんじゃない? ミスって声が出たN
Sがまたドロップショット Nは組み立てを考えることが出来ない
サーヴィスエースでデュースに戻す 3-5

●第9ゲーム
サーヴィングフォーザセット バウンドが変わって空振りN
ネットプレーミスってブレイク 4-5
流れによっちゃこのセットも取れるかも
虫のハプニングが助けになるか?

●第10ゲーム
アンフォーストエラーはN22:18と大差ない てかどちらも多い
自分のサーヴィスゲームとるのは早い 40-0
バックボレーは届かない この状況でもキープしてるのが凄い 5-5

●第11ゲーム
Sドロップショットにやっと対応したN 柔らかいリスト
サーヴィスエースは6本で並んだ サーヴと同じ速さでリターンが返ってくる 6-5

タイブレイクまで持ち込めるか?
客席にも虫が飛んでるよね ハエ?

●第12ゲーム
ひと息ついて集中し直すN トスの時も虫が気になるN
集中切れてるのが顔つきで分かる 踏ん張りどころだ
Sのアンフォーストエラーに救われてる チャレンジS失敗

●タイブレイク
リターンアウトN 1-0

ここでドロップショット決まったN 1-1
Sがミニブレイク 1-2

Sドロップショット多用 3-1
フリーポイント 4-1

イヤな空気 Sアウトで2-4 コート上を蠢く虫が何度も映る
バックを攻めてフォアがアウト 2-5

今日も雨降らないかな・・・ 3-5
4-5 じわじわ追いつくN

5-5までもってきたよN
こんな虫ゲーム長く続けたくないよね コートを大きく使って6-5

またドロップショットS 6-6 Nもいろいろ揺さぶりが必要だ
アンフォーストエラーに救われた 6-7

バックの打ち合い コードボールに度々助けられてるS 7-7
メンタルの戦い ダブルフォルトかあ 7-8

セットポイント3回目 サーヴィスエースで取られた 6-7



スタッツはNのほうがいいような?


Sがトイレットブレイクに行ったのか
本当に防虫スプレーで少しでも減らせばいいのに



<第3セット>

●第1ゲーム
いきなりダブルフォルト 集中切れてるよ
ドロップショットN 勝つにはさらにいろいろ試さないとね
タイブレイク落とした後のサーヴィスゲーム大事

いろんな球種を返してSがポイント Nも同様に振り回さないと
デュース 唯一の隙はSのアンフォーストエラーか
センターへのサーヴで1-0 粘って諦めなかったほうが勝つ

ラケットをかえるN 暑さと虫との戦い
あれ? さっきよりカメラに映ってないね なにか撒いた?

●第2ゲーム
1-1 Sもラケットをかえる

●第3ゲーム
いつものキレがないN やっと組み立てて1ポイント
前に出る回数多いN 2-1 虫減って冷静さ戻った?

●第4ゲーム
いつもの集中したリターン顔に戻った パッシングショット決まったし
Sのドロップショット リターン強打N チャレンジN失敗
いつのまにブレイクポイント ブレイクしてガッツポーズ 1-3

●第5ゲーム
3時間過ぎた ダブルフォルト7本目 Sはまだ1本
チャンが拍手して応援する Nが頭を使えば、もっといろんなショットが観れるんだけどな
チャレンジS失敗 どちらもチャレンジ全然当たってないよ
スライスの打ち合いでガマンできず前に出てミスったS 4-1

客席けっこう空いてない? マレー戦に行った?
私も観たいけど、2試合目だから深夜になるので、今回は諦めよう←夜は眠い
あ、でもセンターコートってチケット違うんだっけ?

●第6ゲーム
気づけば、このセット取れそうな空気 ダブルフォルト2本目
ダブルフォルト3本目 あらブレイクポイント 攻めてアウトN
なんとダブルフォルト4本目で簡単にブレイク 5-1

●第7ゲーム
サーヴィングフォーザセット フシギな試合だ・・・
Nが股抜きショット見せてポイント取ったw
うまくいく時は、何してもうまくいくものね



40-0でセットポイント 1本返したS
センターにサーヴが決まったのにボレーがネット
素晴らしいパッシングショットで6-1 第2セットとった

チャンはトイレットブレイク?で走っていった
あの大群の虫をどう処理したんだろう・・・気になってきた



さて 次のセットも短時間で取らないと



<第4セット>

●第1ゲーム
Sはネットプレー上手いなあ 第3セットを簡単に落としてもめげない
デュースまでもちこんだ またSの絶妙なネットプレー 1-0
まだ虫はらってるね

●第2ゲーム
リターンエースS Nの美しいバックボレー決まった
サーヴ&ボレーにも出て成功 そうこなくっちゃ
パッシングショットも決まって1-1 いい取り方

●第3ゲーム
バックのダウン・ザ・ライン入るようになると安心する
アンフォーストエラーはいけないねえ 噛み合わないで2-1

虫戻ってるじゃん 客席でもはらってるし
客席が空いてるのは、暑さと虫のせいか?

熱中症予防の注意が出た


●第4ゲーム
アナ:S.エドバーグのようなサーヴ&ボレーだ クラシックスターだね
次はダブルフォルト ストレスを叩きつけるようなハードヒット出た 2-2

●第5ゲーム
ニューボール コードボール2回 フリーポイントで3-2
ラケットを肩にかかえるのも気分下がってるサインN
もうすぐ4時間 暑い日に長いゲーム

アナ:
Nは期待するプレーが出来ていないが、5セットマッチではいいスコアを見せるし、努力してる

●第6ゲーム
フォアハンドウィナーは圧倒的にNが多い ラブゲームキープ 3-3

●第7ゲーム
サーヴィスエース リターンアウトして声出たN 4-3

フライイングアントって蟻か!

●第8ゲーム
アンフォーストエラーN32:30 ラリーで打ち勝ったS
Nの脚止まってないか? センターへのサーヴは効いてる
2本続いた チャンスボールをネットしてデュース

またラケットを打ちつけようとして止めた ウィンブルドンは厳しいからね
Sのアンフォーストエラーに救われてる 4-4

日本時間は0時過ぎた このセットで決めておくれ

●第9ゲーム
スライスの打ち合いはN ムラのあるS 5-4





さっきからちょくちょくセンターコートの女子の試合の様子を見てるけど、とんでもなく競ってるね/驚


●第10ゲーム
力の抜けたショッ5-5でラブゲームキープ 

●第11ゲーム
バックのダウン・ザ・ラインS あなどれないな
そいえば芝が得意な選手だってゆってたな、今ごろ思い出した
前に出てプレッシャーかけたN 6-5

Nのタオルは白い 公式タオルはお土産用にとってある?

●第12ゲーム
正念場 サーヴ&ボレーに出たがミス フォアのダウン・ザ・ラインお見事
フリーポイントでタイブレイクへ 6-6

今度は集中してとってほしい

●タイブレイク
走ってミニブレイク このくらい食らいつかないとね 1-0

2-0 他のコートの大声援が聞こえる
3-0 このまま離していこう 3回戦はもうすぐ

フルスイングがアウトN 1-3
2-3 どうした? 誰の試合の歓声だろう センターコートか?
やっと女子の試合に決着がついたみたい 2-4

5-2N

ネットプレーS 3-5
フリーポイント 4-5 分からないタイブレイク

このサーヴィスゲームで決めておくれ 徹底的にバックを攻めて最後はフォア 6-4
マッチポイントきた! 祈る目で見つめるチャン
ボレーミスった 6-5

ボレーをしつこく返して6-6 なんだかなあ・・・
ランキングは上でもNのほうがチャレンジャーだ
ダブルフォルト助かった

マッチポイント3回目 ここで決めなきゃ!
やっと取れた・・・







6-4 6-7 6-1 7-6

やっぱり公式タオルは持ってかえるねw

すごい疲れた顔でサインしてる



インタビュー:


タフマッチになると思っていた タフプレイヤーだからね タフなゲームだった

リカヴァーができた

ラリー中も虫がすごかったw

次もアグレッシヴなプレーをしたい


アナ:Sにリターンでプレッシャーを与えていたのはたしかだ


ウィンブルドンに現れた招かれざる客 選手から被害続々「たぶん飲んじゃった」
“羽アリの大集団が一部のコートを席巻。巣立ちして新たな住みかを作る女王アリとそれに呼応する雄アリが集まって起こるもので、
 英国では夏の風物詩“フライング・アント・デー(結婚飛行)”として知られている。この日の真夏の陽気や湿気が誘因となったようだ。

 ツォンガ(フランス)「鼻や耳に入ってきた。これはスペシャルな経験になったよ」

 錦織も
 「いやびっくりしましたね。初めてだったので。ウィンブルドンでもこういうことがあるんだと思った。
  ひどい時はラリー中に2回ぐらい顔に当たってきた。試合後もバッグの中を見たら10匹ぐらい入っていた。
  本当に相手より苦労しました」と苦笑いで振り返った。”


インスタに錦織のCMが流れた
広告はすべて消去するけど、一定間隔で出て来るんだよね








ネット配信で観戦すると、これだけの広告がドバッと出て来る!
今回、消さなきゃならないのは赤い丸の中の「close」のみ あとは全部ダミー



毎回、違うんだなあ



『テニス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウィンブルドンテニス2017 ... | トップ | ウィンブルドンテニス2017 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

テニス」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。