MY LIFE

好きな音楽の話、他愛ない日々の話を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

THE CHEMICAL BROTHERS

2005-02-15 00:00:18 | LIVE
THE CHEMICAL BROTHERS
 2/13(日) 17:00OPEN/18:00START
 @ 東京ベイNKホール



金夜に友達から連絡来て、急遽行くことにしました。
別の友達に誘われても断り続けたのに、ギリギリで誘われたから勢いで行くことにした。
最後の最後に行くことにして良かった。勢い大事。

ライブ自体はいつも通りだったけど、やっぱりいつも通りに感動できるのがすごい。


新しいアルバムを聴いてなかったので、盛り上がれるか不安だったけど、
そんな不安は1曲目ですぐに払拭された。

1曲目はいきなり『HEY BOY HEY GIRL』。一気に上昇。
「HERE WE GO!」で拳を掲げてジャンプ。
完全にフロアは熱狂、アッパーな曲が続き踊り続ける。
『STAR GUITAR』ではブレイクでフロアにいるほとんどの人たちが手を挙げてた。
ような気がする。。。
その光景は圧巻。壮観。感動。


去年のフジでの空を仰いで踊る気持ち良さとは比べられないけど、
改めてすごさを感じた。


しっかし3連ちゃんはさすがに老体にはこたえるわ・・。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ANTI-FLAG JAPAN TOUR 2005 | トップ | Pimp Master/Soil & \"Pimp\... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいなー (nikki555)
2005-02-19 14:21:47
日本に来てたんですね。全然知らなかった。

しかもNKホールだったなんて。



ライブ生活うらやましいです。
>nikki555さん (スカスキー♪)
2005-02-20 13:53:49
すごい良かったですよ~

ものすごい低音で体中の細胞が震える感覚を味わいました・・。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL