MY LIFE

好きな音楽の話、他愛ない日々の話を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

CLUB SKA SCORCHER

2005-03-07 23:08:40 | LIVE

CLUB SKA SCORCHER
2005/3/6(日) @O-East open/start15:30

  LIVE
   THE BOLDIES
   東京スカパラダイスオーケストラ
   MASTER LOW
   Oi-Skall Mates
   JUMPIN' BOOTS

  友情出演
   川上つよしと彼のムードメイカーズ

  DJ
   CLUB SKA ALL STARS



15:30会場へ。
ロッカーに荷物入れて、とりあえず乾杯♪
イベントTシャツがLONSDALEとのコラボです。ステキ。
ちょっと欲しかったけど欲しい色&サイズは売り切れ。

①川上つよしと彼のムードメイカーズ
いきなり彼ら。前でスタンバってて良かった。
最初はJUMPIN' BOOTSかと思ってたけど、
スカパラも出ることを思えばこの順番は妥当か。
ゆるさ加減が最高です。

②JUMPIN' BOOTS
見るたびに演奏は上手くなってる気がするけど、いかんせん歌が・・・。
ボーカルの声が通らないってか、弱いってか、イマイチってか、萎える。
彼だけジャージなのも解せない。せっかくならスーツで揃えればいいのに。
フロアはかなり盛り上がってた。キッズのりな感じ。

③THE BOLDIES
轟音SKA。全員お揃いの黒のつなぎ着用。
こんなパンキッシュだったっけ?と久しぶりだったからか驚いた。
確かな演奏力だからこそ、轟音SKAが映える。
ノリや勢いだけじゃないからカッコ良い。
ゲストにROCKING TIMEの今野さん。豪華だぁ。

④Oi-Skall Mates
いつも通りです。さすがの楽曲にくだらないMC。絶妙です。
フロアの盛り上がりも半端じゃない。
痛いので後ろに下がって踊る。

⑤MASTER LOW
ちょっと休憩。飲み食い。
聴こえる1曲目はYMOのスカバージョン。やるなぁ。
スカじゃない曲でもフロアは大盛り上がり。タテのりです。
良い意味で雰囲気を崩してくれた感じ。

⑥東京スカパラダイスオーケストラ
このクラスのハコでスカパラ見れるのは貴重じゃないか?
と思った途端前に行きたい衝動に駆られ、踊りつつ前方移動。
かなり前まで移動して、一体感を味わう。
NARGOが体調不良でいないのが残念だったけど、
谷中さんの「今日は9人で戦う」の言葉通りいつも以上に熱気を帯び、
戦うように楽しむという言葉がぴったりなライブだった。


そしてアンコールでは出演バンドメンバーみんなが集まっての演奏。
まじ最高。ピースフル。ラブ。

15:30からおよそ6時間。極上の時間が過ごせましたわ☆

コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FRF05:出演者情報⑥ | トップ | DOWN BEAT RULER »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
たのしかったですねー。 (Yo.(orbit blender))
2005-03-08 12:41:01
こうしてまとまったレポを読むと、

あらためて、「うん、そうそう」なんて、いろいろ思い出されます。

そして、最後の最後は、ほんとピースでしたねー。

とてもお腹いっぱいになった休日でした。
>Yo.(orbit blender)さん (スカスキー♪)
2005-03-13 10:00:52
コメントありがとう!

ピースフルなイベントで楽しかったですね。

ほんとお腹いっぱい☆

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
スカパラは雷のようでした (wonderful music life!)
とんでもない、の一言。床揺れてたよ!来月のワンマン楽しみです。