ぱらどっくすⅢ

解雇闘争を勝利し、故郷での人生を再スタートした私の歩み

ついにきたアクセス数が1件

2016年12月13日 12時51分24秒 | 徒然なるままに
ブログを初めて、すでに3年は経過したと記憶していますが
ついにこの日がやってきました
私のブログアクセスがなんと!なんと!!「1件」をカウントしました
当然と言えば当然ですが
実は数週間も更新をしていないのですから仕方ありません
存在を忘れられるということは
活きている人間としてはとても悲しいことです
「去る者日々に疎し」とは言いますが
まだもう少しは この世でやるべきことがあると自覚しています

ところで 末の息子が私の住む実家の近くに居を構えました
パートナーと愛娘も一緒に住んでいます
彼の年に私は 軽井沢での仕事に区切りをつけて
新天地の伊那への転居を決めました
私の場合は パートナーと子ども3人に助けられ、支えられて
3年間を南アルプスを前に雄大な大地に包まれての生活でした

身の上話になりましたが
私の人生の基礎を築いた信州での生活を振り返りつつ
これからの生活を歩みたいものと思うこの頃です
つづきはまた今度に!
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長いご無沙汰 | トップ | なんじゃこりゃ~カジノ解禁... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL