目指せダービー制覇?

流されるな意志を持て人生はまばたきする間に終わる!

ようやく全員集合

2017-06-09 17:25:10 | 競馬

長かった~

ファドーグが奥平厩舎へ帰厩し

ようやくナンバ厩舎2才馬を除いて全頭揃った

今在厩は

クロノスタシス(6・17東京500万下ダ2100m内田騎手予定)

レヴェンスホール(来週追い切って方向性決まるようだ)

ファドーグ(今朝ゲート試験受かりまた放牧予定)

バリングラ(6・25東京稲城特別芝2400m予定)

4頭

NFしがらき

シャイニングレイ(次走7・2CBC賞予定っていうかレイ君スプリンター扱いなんだけど

フェルメッツァ(次走7・9七夕賞予定)

イルーシヴグレイス(2才)

 

グリーンF

ヴィクトリアマンボ

 

NF早来

モントルイユ(2才)

 

いろいろ面白くなってきましたが

残念なニュースも

モントルイユの父でもある

タートルボウルが種付け後急死するというニュースが飛び込んできました

日本へ輸入され今年の産駒で4世代目ですが非サンデー系の種牡馬で期待されていた

初年度産駒の現3才世代で14勝を挙げ今年デビューする産駒もさらなる飛躍を期待されてたね

4世代というとナリタブライアンもそうだったかな?

タートルボウルは残念だけど

血統が途絶えると突然変異で怪物が誕生することもある

残された仔たちには父を超える活躍をしてい欲しいね

それと

土曜日にベルモントSに出走するエピカリスですが

軽いザ石になったようで出走が心配されてましたが

(ザ石・・・蹄底に石など踏んで蹄底に炎症が起こること

後ろ脚が前脚の蹄底に当たり発症することもある)

どうやら大丈夫なようです(100%大丈夫ってことはないだろうけど)

しかし普通なら回避でしょうが場所がアメリカでいろんな事情もあり

簡単に回避はできないようですね

私はエピカリスには出資してませんが結果はともかく無事に日本へ帰ってきてほしい

ドバイに散ったホクトベガのようにはならないでと願いたい

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安田記念結果 | トップ | 馬に期待するのは人間の勝手 »

コメントを投稿

競馬」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。