目指せダービー制覇?

流されるな意志を持て人生はまばたきする間に終わる!

まだバレてないな?

2017-05-17 13:31:29 | イルーシヴグレイス

今週3才牝馬オークスで来週は3才馬ダービー

ダービー終わると早くも来年のクラシックを目指す2才新馬戦が始まります

ナンバ厩舎は牡馬・牝馬1頭ずつ2頭いますが

その中でも期待をしているのが

イルーシヴグレイス2才牝

父ディープインパクト

母イルーシヴウェーヴ

母はフランス1000ギニーを勝っている(距離はマイルがベストでやや早熟傾向)

主戦はJRA所属前のC・ルメール騎手

所属はドゥラメンテ・モーリス・サトノクラウン・ネオリアリズム・リアルインパクトなどで

G1を勝っている関東の名門美浦・堀厩舎

出資の詳細は去年書いていると思いますが

4月のキャンセル募集で1口追加、現在2口持っています

ブログ題名の目指せダービー制覇がテーマの一口馬主でダービー狙えない牝馬に出資することは

本来ないのですが(ヴィクトリアマンボは例外)それを変えようとしてまで出資を決めた

 

そして後から知ったが半姉がいたこと

イルーシヴハピネス3才牝

父フランケル

母イルーシヴウェーヴ

血統的に超良血でG12つ3つ獲るような配合

栗東・角居厩舎所属シルクレーシング

でも調整が遅れてつい先日デビューしました

4・30 京都3才未勝利ダート1400m

結果6着

でも悲観することは無い(同じレースに出ていたアスティル(ハープ全妹)は13着だからね)

初出走で528kg本来芝のほうが良いのにまずまずの結果

1回叩いて上積みもあり

次走は今週5・20の京都ダート1400mでもう一回走る予定です

ここで結果出ればその下のグレイスも期待できる

何故かって?

それはもう脱北してしがらきにいるんですよ

フランケル産駒はデビュー遅い馬が多い傾向で

ディープインパクト産駒は母馬に合せた仕上がり方をする傾向にあるからです

母イルーシヴウェーヴは自身がやや早熟傾向だったので

グレイスが一番母に似るのでは?と推測できます

それとグレイスより評価が良いのが1つ下の全弟牡馬イルーシヴウェーヴの2016

サトノダイヤモンドの里見オーナーが28000万で落札した

今年・来年この血統から目が離せない

POGでもまだそんなに評価が高くないようなので来年辺りクラシック候補となればいいなと思いますね

なので一部の人には来年仁川で会いましょうと言ってます(意味分かりますよね

まあ牝馬ばかりでは牡馬クラシック路線は?ってなるので

牡馬モントルイユのことも

父タートルボウル

母ジュモー

美浦・和田雄一郎厩舎(オジュウチョウサンのね)

半兄にG3京成杯勝ちのプロフェットがいる

現在まだ北海道にいます

馬体重460kg

先月馬体重が増えず減り続けていたが胃に炎症をおこしていた

一旦馬体回復に努めて現在は順調にメニューこなしています

母ジュモーは

初仔2013年産

父ハービンジャー   プロフェット    11戦2勝  主な勝ち鞍G3京成杯

2番仔2014年産

父ワークフォース   カフジバッカス   2戦0勝

3番仔2015年産

父タートルボウル   モントルイユ    今年デビュー予定

4番仔2016年産

父キングカメハメハ  未定

 

と毎年違う種牡馬と配合されてます

これは母ジュモーの血統に

サンデーサイレンス・ブライアンズタイムのヘイルトリーズン系にノーザンダンサーも入っており

配合相手が限られるのでどの種牡馬が合うのか?試されているのだと思います

基本ミスプロ系が相手になると思いますが

タートルボウルは一応薄いがノーザンダンサー系

クロスはノーザンダンサー4×5・ヘイルトリーズン5×5

ひと昔前ならニックス配合ですがだんだん薄まってきてますので爆発的な要素はないかと思います

ただ安定した走りは見せてくれそうな配合だと思います

ニックスとは相性のいい配合のこと

例を挙げると

サンデーサイレンス×ノーザンダンサー

ディープインパクトも

サンデーサイレンス×アルザオ(ノーザンダンサー系)

スペシャルウィークも

サンデーサイレンス×マルゼンスキー(ノーザンダンサー系)

 

近年は

ステイゴールド×メジロマックイーン(オルフェーヴル・ゴールドシップ・ドリームジャーニーなど)

ディープインパクト×ストームキャット(キズナ・アユサン・エイシンヒカリ・リアルスティールなど)

ディープインパクト×フレンチディピュティ(ショウナンパンドラ・マカヒキなど)

が主流になっていますね

因みにキタサンブラックは

ブラックタイド(サンデーサイレンス)×サクラバクシンオー(プリンスリーギフト)

ノーザンダンサー系×プリンスリーギフト系のニックスでサクラバクシンオーが出たので

薄まってはいますがノーザンダンサー系と相性のいいサンデーサイレンスで更に爆発的な馬が出たのだと思われますね

なのでモントルイユも

もしかすると・・・ってなるかも?

まあ結果は来年出ますので待っててください

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヴィクトリアマイル結果 | トップ | オークス追い切り評価 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。