目指せダービー制覇?

流されるな意志を持て人生はまばたきする間に終わる!

今週の出走(重賞連勝なるか?)

2017-07-06 15:52:06 | 競馬

先週ナンバ厩舎2勝目の重賞制覇

先週勝って今週も重賞へ出走決まり

初めて2週連続というフレーズが使えるね

 

7・9福島12R G3七夕賞  芝2000m

フェルメッツァ   秋山真一郎 55kg で出走決まりました

 

前走福島民報杯2着後新潟大賞典やエプソムC・鳴尾記念を使わず

早い段階からサマー2000シリーズへ標準を定めていた

ただその福島民報杯フェルメッツァより着が下の馬がその後重賞勝ち

しかも3頭もいる

3着サンデーウィザードG3新潟大賞典2000m

6着ステイインシアトルG3鳴尾記念2000m

14着シャイニングレイG3CBC賞1200m

 

今回ハンデ戦ですが

フェルメッツァの福島成績

(1-1-0-1)と意外好走している

 

昨日の追切

栗坂良

54・7-39・3-25・5-12・7併せ一杯

オメガハートソング(500万)に1馬身先着

まあ時計は出ないタイプなので

ラスト12秒台と併せ馬に先着したのはいいと思います

評価A

ミッキー先生は斤量にちょっと不満があるコメントしてましたね(55kgは見込まれ過ぎって)

ただ馬自体は何ら問題ないので後はレースでしぶとさが出れば上位狙えるでしょう

 

それと好材料もある

前走乗ってくれた秋山真一郎騎手が今回も騎乗してくれる

キーワードは前走の福島民報杯

レースは前半1000m58・1とハイペースで進み

3番手にいた57・5kgのマイネルミラノが早め先頭から押し切った

時計は1・58・5と好時計でしたが

立役者は暴走気味に逃げた14着シャイニングレイ

勝ったマイネルミラノはレイの暴走に付き合わず自分のペースを守り

3コーナー付近から仕掛け押し切った

2着のフェルメッツァはそこから離されていたが5番手追走

直線でじりじり差を詰めて半馬身及ばずでした

 

今回マイネルミラノと同じ感じに逃げそうなのが

57・5kgのマルターズアポジー

フェルメッツァと秋山真一郎騎手は1回経験してるので

今回は早めに仕掛けると思います

ただこれは巧くハマった場合勝てると読みました

 

しかし相手がなかなか骨っぽい

57kgのゼ―ヴィント・マイネルフロスト

55kgのヴォ―ジュ

53kg格上のソールインパクト

マルターズアポジーが垂れた場合ここらが絡んできそう

想像ですがフェルメッツァがゴール前逃げて先頭のマルターズアポジー捉えたって

ところで切れ負けしそうなのがゼ―ヴィントかな?って思います

 

フェルメッツァが勝てるか?は前走福島民報杯のペースがカギになる

まさか?ってあるよ多分・・・

フェルメッツァとにかく頑張ってタイトル獲ってくれ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 出走結果(やっぱりロマンテ... | トップ | 出走結果 »

コメントを投稿

競馬」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。