部長室だより

部長室から日々の様子をお伝えいたします。

1年農業体験(リンゴ摘果作業)の風景

2017-06-14 14:03:54 | 日記

6月14日(水)午前中、宇都宮市石那田町にある半田リンゴ園にて、毎年行われている

1年生の農業体験であるリンゴの摘果作業を行った。今年は天候に影響されて5月の予定

が見送られていて、6月に入って3度目のチャンスで無事作業を行うことができた。

リンゴは開花から数週間で5つの実をつけるが、その中で一番元気な実1つだけを残して

他を切り取る作業を摘果という。今年はかなり時期が遅くなっていて実が大きく育って

いたため、実の選定が難しかった。しかし生徒たちは説明をしっかりと聞き、集中して

作業を的確に行っていたため、農園の方々にお誉めの言葉をいただくことができた。

落とした実をかじって味を確認するなど貴重な体験をさせていただき、生徒たちは経験値

を高めることができたと思う。秋の収穫に向けて代表生徒による観察作業が今後も続けら

れる予定である。美味しく実るリンゴが待ちどおしいとの声も聞かれた一日でした。

【学院バスにて石那田の農園へ】

【リンゴ園の広場で挨拶】

【作業手順説明の様子】

【リンゴの摘果作業の様子】

【作業終了後の挨拶】

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成29年度中学生の主張校内... | トップ | 教育実習生研究授業2年4組の風景 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む