部長室だより

部長室から日々の様子をお伝えいたします。

6月MDの風景

2017-06-20 14:21:27 | 日記

6月20日(火)1時間目、6月のモーニングディボーションが小中体育館2階にて行われた。

今月の聖書からのキーワードは「良心」ということでした。安食牧師は、水戸黄門の

勧善懲悪の物語から入って、実在の人物を取り上げながら、良心に従って命を失った

人物の後の世に与えた影響などを分かりやすく話してくれた。今年から月ごとのMDの

内容を職員室前掲示板に張り出していくので、内容を後で確認してみて下さい。

表彰は体操、陸上競技、柔道の春県大会での活躍を皆で称えました。地球環境クラブ

へは、宇都宮ライオンズクラブよりボランティア活動に対する貢献を讃えての表彰状が

出ていました。今年度は日を追って生徒の皆さんの聞く態度が立派になってきています。

今後も聞く態度は基本ですから大切にしていって下さい。

【MDの様子】

【表彰の様子】

 


この記事をはてなブックマークに追加

英語研究授業2年の風景

2017-06-15 17:58:40 | 日記

6月15日(木)4時間目に2年1組にて渡辺教生による英語の研究授業が行われた。

未来形be going to~を用いた文を理解し、グループワークにおいて旅行計画を

英語で発表することができたか、を授業の観点において展開していた。授業の方法

としてまずは、教師によるアメリカ旅行の計画の例を聞いてもらい、それをもとに

ワークシートを用いて、グループで行きたい場所・食べたいもの・買いたいものを

書き、グループワークで完成させた旅行計画を英語で発表させた。そして同時に

他のグループの旅行計画発表を聞きワークシートにも記録させていた。アクティヴ

ラーニングの要素を取り入れたプレゼンテーション方式で生徒一人ひとりに授業参

加の当事者意識を持たせて、受け身で授業を聞く形をとっていなかったため、楽しい

生き生きとした授業の雰囲気を作ることが出来ていて、見ていて楽しい授業でした。

授業教材となる写真の選定も、教師の自己経験に基づくものであったため、生徒たち

は親近感が持てたように思う。生徒の個性が感じられたひと時でした。

【研究授業の様子】

 


この記事をはてなブックマークに追加

教育実習生研究授業2年4組の風景

2017-06-14 16:31:49 | 日記

6月14日(水)6時間目、2年4組において田島教生の数学研究授業が行われた。

連立方程式を活用した応用文章問題を丁寧に解説しながら解き方を示した後、例題

として生徒たちが苦手な食塩水の濃度の問題を補助プリントをうまく活用して解いて

いく授業であった。生徒たちは活発に質問し、机間巡視の時にも疑問点を先生に確認

していた。黒板に目に見える形で方程式を図解で示す方法をとっていたので、わかり

やすい授業であったと思う。生徒たちは、例題に似た問題を数多くこなして、苦手意

識を克服してほしいと思う。数学は問題演習で慣れることが大切ですね。

【研究授業の様子】

 


この記事をはてなブックマークに追加

1年農業体験(リンゴ摘果作業)の風景

2017-06-14 14:03:54 | 日記

6月14日(水)午前中、宇都宮市石那田町にある半田リンゴ園にて、毎年行われている

1年生の農業体験であるリンゴの摘果作業を行った。今年は天候に影響されて5月の予定

が見送られていて、6月に入って3度目のチャンスで無事作業を行うことができた。

リンゴは開花から数週間で5つの実をつけるが、その中で一番元気な実1つだけを残して

他を切り取る作業を摘果という。今年はかなり時期が遅くなっていて実が大きく育って

いたため、実の選定が難しかった。しかし生徒たちは説明をしっかりと聞き、集中して

作業を的確に行っていたため、農園の方々にお誉めの言葉をいただくことができた。

落とした実をかじって味を確認するなど貴重な体験をさせていただき、生徒たちは経験値

を高めることができたと思う。秋の収穫に向けて代表生徒による観察作業が今後も続けら

れる予定である。美味しく実るリンゴが待ちどおしいとの声も聞かれた一日でした。

【学院バスにて石那田の農園へ】

【リンゴ園の広場で挨拶】

【作業手順説明の様子】

【リンゴの摘果作業の様子】

【作業終了後の挨拶】

 


この記事をはてなブックマークに追加

平成29年度中学生の主張校内コンクールの風景

2017-06-13 20:13:39 | 日記

6月13日(火)午前中、小中体育館2階にて中学生主張校内コンクールが開催された。

クラス内選考を経た各クラス代表者15名が、各自の思いを5分間にまとめて気持ちを

込めて発表していた。発表テーマが家族への思いや世界各地で起こっている紛争、人種

差別、飢餓問題、冤罪などの時事関係から言葉の重み、国際理解など多岐にわたった内容

で感心しました。15人の発表者すべてに賞を贈りたい内容であったと思います。

思いを原稿にまとめ人前で発表した経験は、これからの学校生活や進路に大きな影響を

与えることになると同時に、自分自身に対しての財産にもなったと思う。友人の発表を

静かにしっかりと聞けたその他の生徒の態度も大変立派でした。素敵なひと時を過ごせた

一日でした。

【発表の様子】

 

【成績発表の様子】

【発表者待機の様子】

【受賞の様子】

 

 


この記事をはてなブックマークに追加