翁の“ガハハ”な山家暮らし

山家に放念で暮らす翁。田舎暮らしの“ガハハ”なエピソードとその珍問答、ニンマリしていただけたら嬉しいわ。(放念の翁)

◆出会いての一時を◆   3679

2017-06-19 15:37:34 | ブログ

ら。翁さんこんにちわ。お買い物ですね、その足で奥さまを病院にお迎えにですか?。バトミントンで一緒になる奥さんのケアマネの方が、退院後にお元気になって驚いているそうでして、ホホホホ。そのケアマネさんの話では、奥さんの食事の管理に何かと工夫が必要だそうで大変のようですね、翁さんがダウンをしないか心配だそうで。翁さんは自分でやらないと気が済まない性分ですし、ホホホホ』

やや、恒子さん、腕の骨折はすっかり治ったようだね。車庫を建て直したそうだが、旦那は傍で見ていて、恒子さんの指図で手伝いを、ギャハハハ。婆さんの食事には腐心をするが、何とか自立をして暮らせるから、俺が頑張らないと。ストレス?、意識をしないが、油絵の道具の埃を叩いて時間潰しをしてね。恒子さんの所は、標高が500メートルほどだが、1年中風があり夏も涼しいようだね』

  =========

かし、どこにそんな馬力があるのかと思いますね、間もなく83歳ですよね。翁さんの先輩に現役の職人さんたちもいますけれど、苦渋の戦争に耐え、生きることを鍛えられた人達ですものね、ホホホホ。・・・・私の地域は、冬は霜が降りませんからミカンの産地ですが、夏は暑いですね。気候は地形のようで、アジサイの季節ですが、この辺りでもその地形で開花が2週間ほど違いがありますね、ホホホホ』

桜会の来月の山登りは決まった?。赤城山を予定している?、しかし皆さんも元気だよな、ハハハハ。弘子さんが町報に山の紀行文を頼まれているそうで、来月号に先月の妙義山が掲載をされるようだ。草稿は8人が持ち回りだそうだから、何れは恒子さんもだね。昼飯?、車の中に朝飯の残りのむすびがあるわ。食うところを探すのも面倒だし、格別に食いたい物もないし、ファハハハ』

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき==何となく見栄もなく自然体でスマートに生きる、そんな人達が少なくないわ、ガハハハ==放念の翁

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆世の中何か変だよ◆   3... | トップ | ◆ご学友から電話だ◆   3... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。