翁の“ガハハ”な山家暮らし

山家に放念で暮らす翁。田舎暮らしの“ガハハ”なエピソードとその珍問答、ニンマリしていただけたら嬉しいわ。(放念の翁)

◆季節の移ろい感じ◆   3539

2017-01-30 15:38:02 | ブログ

やおや、翁さん、今日わ、運動公園まで歩いてきまして、そろそろ三寒四温なのでしょうが、気温差が激しいですね、ホホホホ。風邪はひかれませんか?、24節季の1年の始まり、立春がもうすぐに訪れますが、何となく木々も芽吹きの様相に、「東風吹かば 匂いおこせよ 梅の花・・・・」、その春風が吹くと、春の花木が咲き出して。でも風で杉花粉の飛散は勘弁して欲しいですが、ホホホホ』

あ、初子さん、少し鼻風邪でね。婆さんを病院に送迎する途中の2カ所で白梅が咲き出して、自然は正直だわ、ハハハハ。去年はメジロの姿もウグイスの声も聞かなかったが、生態が変わってきている気もするな。婆女会のウオーキングは、先日隣町の三社巡りで12キロを?、2月は里山一周15キロを歩く?、いやあ元気だよ。今年から男性も何人か参加だようで、ハハハハ』

   =========

れから歯医者にも行かれるのですね?、食事中に入れ歯が暴れてしまう?、それは不便ですね、食事も美味しくないし、ホホホホ。小鳥の感性は素晴らしいですね、冬の渡り鳥も南の島から飛んでくるツバメも、日本の暦を何で知るのでしょうね。・・・・そうだ、うずら豆を煮ましたので奥様に、歯医者さんの帰りに寄られます?、じゃあ翁さんには松前漬け風の白菜漬けも用意しておきます』

球の温暖化で季節の変化が急になった気がするが、渡り鳥は体内のホルモンの種類や量で時期を知り、飛ぶルートも決まっているそうだから、人間以上の感性でないのかな。ツバメは都市化に合わせて、安全な巣作りもするようだし、賢いわ、ファハハハ。初子さんは面倒をして総菜を作るね、婆さんは豆が大好き、煮た花インゲン豆を時々買ってきて。婆さんを迎えの帰り、2時頃だな』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき==ブログはほとんどがこうしてたわいのない話、でも片目で世の中の様子を伺いながらさ、ガハハハ==放念の翁

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆日給取りばかりに◆   3... | トップ |  ◆スマートさの欠落◆   3... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
会話 (おばさん)
2017-01-30 22:18:01
初子さんの素晴らしい会話にうっとり

機会があったら
松前づけ風の白菜漬けの作り方を
聞いてくださいませんか

何かと話題が (放念の翁)
2017-01-31 07:21:35
おばさん 様

昨日のコメントにも書きましたが、今はすっかり田舎
人ですが、女性も元キャリアの方もおられて、楽しい
話も聞けまして。

松前漬けレシピ、分かりましたらお知らせします。
あと3つ寝ると (呑兵衛あな)
2017-01-31 13:55:57
節分が近づきましたね~
結局は大した雨水も降らないままに春になるのでしょうか。
今年はスギ花粉が多いようです。
でも、春の足音が聞こえるようで楽しみです
暦が駆け足 (放念の翁)
2017-01-31 14:40:38
呑兵衛あな 様

早いものでもう1月が過ぎます。
節分の豆を用意し、山から柊を採ってきます。

雨が少なく、川の流れも細り、畑は土が飛んでいます。
少しばかり気温が上がりますと、杉山が茶色に変身を
して、そろそろ飛び始めるでしょうね。

暖かくなると熱中症、昔とは季節が変わりました。

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。