翁の“ガハハ”な山家暮らし

山家に放念で暮らす翁。田舎暮らしの“ガハハ”なエピソードとその珍問答、ニンマリしていただけたら嬉しいわ。(放念の翁)

◆いつも同じな話で◆   3648

2017-05-19 17:13:21 | ブログ

や、翁さん、早いね。どこに出かけるよ?、歯医者に?、またどこか痛むのかね、ハハハハ。伸二さんも部分入れ歯で往生をしている話をしていたが、俺も自分の歯が減ってきたし、老眼鏡は手放せない、いよいよ老人の仲間だな。翁さんの持論、老人とは平均寿命を過ぎたら、その平均寿命を先月過ぎて。草刈をしながら墓地周辺の杉林の下刈りもしたらしいね、頑張るわ、始めると次々で、ハハハハ』

んちわ、伸二さん、奥歯に物が詰まって、歯間ブラシで掃除をすると血が出る、そのうえ前歯が入れ歯では飯が不味いわ、ファハハハ。草刈は勘さんがやってくれることになっていたが、婆さんの入院で時間が空き、花木苑と山林の山裾5反ほどを3日で刈ったわ。丁度いい運動だよ、ハハハハ。山の下刈りを少しずつやってはいるが、裾回りだけで、急斜面はもう踏ん張れないから無理だよ』

  =========

うだ、奥さんが真夜中に吐血し、翁さんが病院に運び即入院だったそうで。食事は制限だが元気に?、それは良かったね。翁さんも気が休まらないな、ハハハハ。間伐や下刈りをして手入れをしても木材の買い手がいなくては、三大一次産業の林業も終わりだよ。一昨昨日、俺が倅のワンボックスを運転して、近所の人を連れて榛名湖を回り、伊香保の野天風呂に入ってきたわ。新緑で良い時期だよ、ハハハハ』

医者の予約時間が11時、終わってどこかで蕎麦でも食い、ホームセンターをぶらぶらして面会時間の調整を、ハハハハ。何となく食い物屋も値段が上がってきて、一寸飯を食うと千円だよ。だからいつも握り飯弁当を持参を持参するが、今日は米が無かった。・・・・榛名山と伊香保の野天風呂に行ってきた?、この頃は高速に乗ることもないし、群馬の温泉に出かける意欲もないわ、ギャハハハ』

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき==さしたる話題もないことが穏やかな暮らし、これを日々是好日とも言うらしいが、ガハハハ==放念の翁

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆どこまで頑張れる◆   3... | トップ | ◆食料増産の言葉が◆   3... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
歳相応でしょう (基左衛門の独り言)
2017-05-19 17:59:29
 近所の若いしの話が羨ましい内はマダマダでしょう、ダケド五反もの草刈りを草刈り機をふり回すとは大した歳寄りですね。
 (オイドンなど椎間板ヘルニアのオペ以来草刈り機を持つ気にも為らないで五六-七年たちました。)
 それが三反に成り一反に成り、草刈り機が重くなり振り回せなくなったら、本当のお歳寄りでう。   
 お元気で       上州の八十爺    
同じことが一番です (呑兵衛あな)
2017-05-19 20:08:49
翁さんは、毎日書くブログのネタを良く見つけますよ。
日々の出来事に大きな変化があるはずがありません。
小学生の夏休み絵日記を書かせるためには日常と変わった事をしなければならんということで、旅行に出かけるなんて話を聞きます。
その点、大したものです。
私は63歳で、それまで管理してきたホームページを閉鎖して現在のブログに乗り換えました。
視力が悪くなってきたことが主原因ですが、ブログだけはボケ防止の意味でも続けたいと思っています。その際の決意をブログ記事にしていますが。ネタが切れたら「今日は晴れ」とだけでもOKと思っていますよ
何とか頑張って (放念の翁)
2017-05-20 06:52:02
基左衛門 様

身の回りのご同輩は皆さんが元気で負けますよ。

草払い機だけは年季?が入っていますし、自分の背
丈で使い易いように肩掛けなどのバランスも調整して
います。
刈る時期や場所で刈り刃とナイロンを使い分けもいま
す。
今は概ねが1日1~1,5反のノルマです。
幸いに足腰は達者ですので、あとはやる気です。
色を変えるだけで (放念の翁)
2017-05-20 07:12:11
呑兵衛あな 様

コメントをありがとうございます。
知人らとの5~10分ほどの立ち話や茶飲み話、そ
れを出来るだけ記憶を辿っての書き込みです。
皆さんの名誉?のためにもなるべく忠実?にです。

ここ5、6年は非日常の行動は無く、自宅から15~
20キロの生活行動、井の中の蛙同然ですから、も
っぱら友人から話題を引き出すようにしていますが
重複する話題が少なくありません。

ブログは今を生きる証、そんな使命感??で続けて
きていますが。

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。