ブラウス大好きランジェリー大好きな女の子のひとりごと

見えない下着を気にしています。ランジェリー(スリップ、ブラジャー)にこっています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ソニーの復活、パナソニックの憂い

2007年12月26日 | Weblog
株価が低迷するなかソニーの株価が堅調のようです。由美の家では薄型テレビ三台ありますがすべてソニー製です。シャープにしようか東芝にしようか迷ったのですがソニーにしました。リビングには46型フルスペックハイビジョンです。なぜソニー製か理由は簡単、安いからです。シャープに比べて明らかに安い、それでいて流石ソニーですね映像、音声基本エンジンがしっかりしています。大変満足して使っています。しかし安売りは当然業績に響きますよね。テレビ部門は赤字(もちろんゲームも大赤字)だそうです。利益より市場シェア確保に走ったのでしょう。社長(CEO)が外国人で利益優先の政策のようですが昔ながらのソニーらしさを失わないでほしいです。さて松下の方ですがこちらは失敗見込み違いしました。プラズマテレビに偏りすぎた。確かに液晶よりプラズマの方が俄然画質はいいですよ、でもプラズマの欠点を補うほどのメリットを市場は感じていなかったようですね。プラズマテレビは消えていく運命でしょう。これからの同行をみたいですね。あ、そうそう液晶が韓国製だからやだって、たしかに製品は韓国のサムソンやLG電子製ですよ
しかし部材や液晶製造装置はほとんど日本製です、間違わないでね。

しかし松下にもうれしい誤算が、ブルーレイプレーヤーがとんでもないほどの大ヒット。生産が間に合わないそうです。実は由美も松下のブルーレイ使っています。SDカードが使えるのでソニーではなく松下使っています。とにかく薄い小さい場所とらないので助かります。松下が力を入れてきたシステムLSIの技術力見せつけられました。
ソニーは半導体部門売ってしまったのですが、松下ソニーの考え方の違いかな。

これからも良い製品作ってください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 下着投げ込み実は強盗殺人犯 | トップ | やはりブラウスが好き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ソニー (みほのブログ)
ソニー |略称 = |国籍 = |郵便番号 = 108-0075|本社所在地 = 東京都港区 (東京都)|港区港南一丁目7番1号|電話番号 = 03-6748-2111(代表)|設立 = 1946年5月7日 (東京通信工業)|業種 = 3650|統一金融機関コード = |SWIFTコード = |事業内容 = オーデ...