フリーアナウンサー × 整理収納アドバイザー   阿部 静子   しずママのhappy life

        元片づけ苦手の、整理収納アドバイザー2級認定講師、フリーアナウンサーしずママのお片づけdeハッピーライフ

東北新幹線全線開通☆

2011年04月29日 22時35分50秒 | 日記
待ち望んでいた東北新幹線全線開通 ニュースで、 新幹線が通る所で、手作りの旗などを降ってる方々を見て、思わず涙が出ました 田んぼが広がる所で、マンションの屋上で 又、新幹線で東北に来られた方が、 東北でおいしいものを食べて遊ぶことで復興のお手伝いをしたいとおっしゃってるのを聞き 感謝の気持ちで一杯になりました 今日は楽天もベガルタも勝ちましたね 凄い 気迫が感じられました . . . 本文を読む
コメント

今日の出来事

2011年04月29日 17時08分50秒 | 日記
今日はお仕事でした。 以前お仕事でお世話になった方に偶然の再会もあったり 沢山の笑顔に会いました 皆さん、ありがとうございました . . . 本文を読む
コメント

再開☆

2011年04月25日 09時49分06秒 | 日記
仙台市八木山動物公園と、 マリンピア松島水族館が再開しました 震災で被害を受け、職員の皆さんが動物達を守るため、又、再開に向けて一生懸命頑張って来られました。 又、他の地域の動物園や水族館から、餌などの援助を頂いたりしたそうで、本当に力強い限りです。 東北新幹線も待望の仙台ー東京間が45日ぶりに開通し (つながった) 多くの方々がいらっしゃって頂けると嬉しいですね 我が . . . 本文を読む
コメント (4)

薬師堂の満開の桜

2011年04月21日 15時00分04秒 | 日記
薬師堂の、この濃いピンクと薄いピンクのこれらの桜の木々が好きで 毎年写真を撮りに来てます。 今年もいつものように咲いていました なんだかほっとしました . . . 本文を読む
コメント (6)

おはようございます

2011年04月20日 08時52分59秒 | 日記
おはようございます。 こちらは昨日撮影しました、若林区役所の敷地内の、しだれ桜です 雨だったので急いで撮ったもので、アングルがよくなくてすみません 話しは変わりますが、 ダンナさんは昨夜仕事中、携帯電話を紛失し 探し回ったそうですが見つからず、その後何度か自分の携帯にかけたら、ようやく繋がった先が警察だったそうで、 拾った方が届けて下さったのです 身分証明の手続きはもちろ . . . 本文を読む
コメント (6)

今 思うこと

2011年04月19日 11時17分17秒 | 日記
今年は仙台市内、開花してから満開まであっという間でした 写真は先日撮影したです。 今日は雨。 寒さも感じます。 ここ二、三日余震が減ってますが、又いつ余震があるか分かりませんので油断せずにいたいと思います。 先日の大きな余震の時もそうでしたが、まさか、もう…と思ってたので… 今思うのは、 大きな事は何も出来ないけれど、 被災された方々の事を考えて生活することと、 他県の方などに . . . 本文を読む
コメント (2)

つくし

2011年04月15日 17時11分56秒 | 日記
娘と歩いていたら、つくしを見つけました 今年は季節を感じる余裕もなく日々が過ぎて行っていますが 春は来ているのですね。 仙台市内の桜も開花して、この陽気で近所の桜も昨日より確実に咲いて来てます ニュースを見ていていつも思うのは各方面、日本中だけでなく、世界各国から応援にいらして下さってる姿に本当に力強さを感じます。 今もなおライフラインが整っていない地域もあります。 . . . 本文を読む
コメント (4)

余震

2011年04月12日 16時01分32秒 | 日記
又、余震が続いています。 不安の中で過ごされてらっしゃる方々が本当に多い事だと思います。 専門家の方は、本震があまりに大きい規模の地震だったので、余震はまだ続くことも考えられる、と話されています。 どうぞ皆さま、充分に気をつけてお過ごし下さい。 . . . 本文を読む
コメント (2)

一ヶ月

2011年04月11日 14時52分14秒 | 日記
大震災から一ヶ月が経ちました。 先日には大きな余震もありました。 とにかく、今自分がやれることを、身近な事からやっていこう、 頑張っていこう、そう感じています。 . . . 本文を読む
コメント (4)

小さいことから

2011年04月06日 06時27分03秒 | 日記
今も水が出ない地域もあります。 この震災で下水処理施設が大きな被害を受けて、マンホールから汚水が流れる被害も出ています。 必要なのは節水。 ニュースで、トイレットペーパーを流さず、家庭ゴミとして出す、というのを聞き実践しはじめました。 . . . 本文を読む
コメント (4)