特定非営利活動法人 エコ.エコ

特定非営利活動法人 エコ.エコの催しを紹介します。

ザリガニを捕まえよう

2016-06-12 12:41:04 | 支援事業
◇日時 2016年6月12日 9時30分~11時25分
◇場所 浦和くらしの博物館民家園
◇講師 大崎公園子供動物園 学芸員 今井さん
◇内容 ザリガニを捕まえよう お話し「へぇへぇへぇ」を鹿児島言葉で
 ザリガニを通していろいろな生きものについて考えました。ザリガニを食べるのはだれ?どうして外来種のザリガニは日本に来たの?
みんなの疑問を今井さんが解説してくれました。なかなかつれないザリガニでしたが、動物園から持ってきたザリガニを間近にみて、驚く子もいました。大人は子どもに返って、子どもはより子どもらしい体験ができました。
参加者の575&感想
◇はじめての たいけんできて うれしいな てっぺい
◇ザリガニが つれそうだけど つれないな 朋大
◇ザリガニを 子どもと競う 元・子ども はやとママ
◇ザリガニつり たのしかった もえり
◇いまいさん いろんな話 してくれた てっぺい
◇ザリガニは はずかしがりが おおいかな 章子
◇きょうはね みんなでたのし つりをした わかな
◇しぶといな ザリガニあまり くいつかない 知き
◇さきいかを 糸につるして ザリガニつり 知き
◇ザリガニと ちえくらべする 池のへり りえ
◇ざりがにの からださわって あばれたよ みやこし
◇ざりがにを つかんだあとに Vサイン なおき
◇ザリガニを つろうとしても おちちゃう サヤカ
◇うしがえる おたまじゃくしも デラックス ゆ
◇ザリガニが つちをかぶって かくれんば 百花
◇人も生物も植物も 初めから最後まで 大切にする心掛け まみこ
◇ザリガニを 待ちつつ思う 命のつながり カタオカ母
◇釣れなくて 今日の成果は 手作りの竿のみ カタオカ母
◇ザリガニは 草かげなどに かくれてる てっぺい
◇むしめがねで みたらおおきくて びっくりした もえり
◇ざりがにが あとすこしで くやしいな 好花
























ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クズを抜いて動物に食べても... | トップ | クモの観察会&座学 »
最近の画像もっと見る

支援事業」カテゴリの最新記事