特定非営利活動法人 エコ.エコ

特定非営利活動法人 エコ.エコの催しを紹介します。

2014年8月24日 ナイトウォーク観察会

2014-08-25 07:54:24 | 観察会
■日時2014年8月24日 18時30分~20時10分
■天気 曇り一時雨
■場所 見沼自然公園
夜になると、昼間観られない生きものに出会えます。出発前にクイズ3問で、ナイトウォークの準備をしました。「虫は赤い色が見える」手が上がった人が多かったのですが、答えは虫には赤い色は見えません。ということで懐中電灯に赤いセロファンをつけました。これで虫はビックリしないことでしょう。セミの鳴き声が聞こえていたのでもうひとつクイズ「セミの目は2つある」手がたくさん上がりましたが、答えは5つです。複眼が2コ、単眼が3コの合計5コです。「セミはお腹で鳴いていますが、コオロギもお腹で鳴く」コオロギはお腹では鳴かないと小さい参加者が教えてくれました。拍手♫

しかけておいたトラップにはオオヒラタシデムシやゴミムシがはいっていました。この虫たちのお陰で、森はキレイになるのです。夜に咲くカラスウリの白い花、セミの羽化、ウシガエルなど次々と現れてくれました。カマキリの夜の特別の顔をカメラに納めた参加者もいて、あらたなカマキリファンが増える予感です。人間は80パーセントを視覚で感じていることが多いので、一番暗いところで、全員で懐中電灯を消してみました。「コオロギの声が大きく聞こえる」という感想も聞こえました。参加者が生きものを発見くれたお陰で企画に近い生きものに会うことが出来ました。最後にコウモリも姿を現してくれました。
参加者の感想
★ナイトウォークずっと楽しみにしてきました。セミの羽化。本の中でしか見たことがなかったので感動しました。私はやっぱり虫が好きみたいです。子供たちもずっと歩いてがんばりました。高橋
★エコ.エコにくるたびむしが すきになる かづほ
★たのしかったです ありがとう。 りりお
★からすうり 夜だけ見れる 白い花 いずみ
★子と虫の 楽しき声の ナイトウォーク 京子
★どうしても みつけたかった コクワガタ なつめ
★夜のぼうけん ワクワクドキドキ 童心にもどる せいこ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2014年8月3日コウモリ観察会  | トップ | 2014年9月13日 防災キャンプ »
最近の画像もっと見る

観察会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。