特定非営利活動法人 エコ.エコ

特定非営利活動法人 エコ.エコの催しを紹介します。

空気ってなんだろう

2015-01-25 20:48:17 | 観察会
■日時 2015年1月25日 9時30分~12時00分
■天気 晴れ
■場所 見沼自然公園
■案内 エコ.エコメンバーズ (企画 加倉井範子 森林インストラクター・自然観察指導員)
空気の中には何が入っているかな。ミニ実験をして、空気の中にある酸素を感じてくれたでしょうか。進化の過程で酸素量や二酸化炭素量が変化したことや私たちは進化の途中だと言うこと伝えました。ちょっと難しいクイズの後は、タコをあげたり、プーメランを飛ばしたりして、遊びました。風が少なく思ったよりタコは高く飛びませんでしたので、子ども達は走り続けていました。途中、芝生の中で1㌢にも満たない小さな虫を発見してくれた子、タンポポの綿毛を見つけてくれた子・・・色々な物見つけてくれて、心がほっこりする観察会でした。

参加者575
◇久々のたこあげ子どもと頑張った 真理
◇ブーメランたのしかったあきとです あきと
◇晴天にたこをあげて気分も上がる みき
◇公園でまたやりたいなタコあげを ひろせ
◇ブーメランなげたらかならずかえるはず とも大
◇空を舞う凧に学ぶよ風のみちすじ
◇凧よりもたくさん走るよ地上の子たち  カタオカ母



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2014年12月28日 冬の野鳥観察... | トップ | 竹ぽっくりを作ろう »
最近の画像もっと見る

観察会」カテゴリの最新記事