ナチュラル&スローでいこう

大阪のとあるオーガニック&マクロビショップの徒然的情報と時々時事コラム

車麩~

2010年06月18日 | マクロビ×マクロビなモノたち
ということで、「生麩」を作った直ぐ後なので、「お麩」の話しが続きますm(_ _)m

今回御紹介するのは、「車麩」です♪

「車麩」自体は、東北地方から沖縄まで様々なものがあるようですが、マクロビオティックでは、画像のカタチのものが主流です。

マクロビ定番アイテムだけに、様々なレシピに使用されています。

自然館では、オーサワジャパン、マルヨネ、健康フーズの3タイプを常時在庫いたしております。

それぞれ、素材もコンセプトも少しずつ違いますので、どうぞ店頭でお手にとって御覧下さいませ。


↓御購入・御予約はこちらからどうぞ↓
organic & macrobi 自然館
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

意外に入手困難な「庄内麩」~

2010年05月28日 | マクロビ×マクロビなモノたち
いつもお世話になっております「serendipity 料理研究所さまから、「庄内麩」の御注文をいただきました。

マクロビ教室のレッスン定番素材としてお使いいただいておりまして、自然館でも定番商品として販売させていただいております。

お麩」は、マクロビな生活をしている私たちにとっては、正に、「生活必需品」とも言えるアイテムですね。

ところが、この「庄内麩」に関して言えば、出身が「東北地方」ということも影響してか、関西ではまだあまりポピュラーなアイテムとは言えないようです。

それで、どのくらい使われているかしら、、、と、、、ぐぐぐ~

けんたろうの食道楽「庄内麩の蒲焼
麩屋おやじレシピ
マルトモのしょうない麩ブログ

などでも、美味しそうなレシピが紹介されていますよん。

戻すだけで、様々な用途に使える大判サイズの「庄内麩」、急なお客様にも、喜んでいただけると思います。


↓御購入・御予約はこちらからどうぞ↓
organic & macrobi 自然館


マクロビ×マクロビなモノたち」のコーナーでは、取扱商品のリクエストも承っております。どうぞ、お気軽にお声掛け下さいませ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新企画~取扱商品の御案内です~

2010年04月09日 | マクロビ×マクロビなモノたち
ということで、タイトルを変更させていただきましたm(_ _)m

マクロビ×マクロビなモノたち」というコーナーに変更いたしました。

自然館の取扱商品は、「オーガニック」と「マクロビオティック」という基準で商品を選ばせていただいておりますが、最近お客様の御要望で、この「マクロビオティック」の分野の商品が、日々充実しつつあります。

このコーナーでは、そんな商品をとおして、お店の特長を御紹介していくことができればと考えております。

まだ店頭に並んでいない、あんな商品、こんな商品もどうぞ御紹介下さい。御要望が高いモノや、是非ご紹介したいと思ったモノは、随時、店頭で、ご紹介して参ります。

よろしく御願い申し上げますm(_ _)m

前置きが長くなりましたが、第一回目は、マクロビの定番商品「玄米甘酒」です。

当初よりご紹介しておりました「オーサワの玄米甘酒」のほかに、現在では「マルクラの玄米甘酒」もご紹介しております。

どちらも、玄米にこうじを加え無添加で製造したモノなのですが、「マルクラの方がなめらかで甘い」という御意見を頂戴し、メーカーに問い合わせたところ、両社の製造工程に若干の違いがあることがわかりました。

用途や好みによってお選びいただけるように、双方の取扱となっております。

どうぞ、よろしく御願い申し上げますm(_ _)m


↓御購入・御予約はこちらからどうぞ↓
organic & macrobi 自然館



マクロビ×マクロビなモノたち」のコーナーでは、取扱商品のリクエストも承っております。どうぞ、お気軽にお声掛け下さいませ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加