ふれあいの森自然学校 活動報告

ふれあいの森自然学校が活動している内容を紹介しています。
このブログをご覧の皆さんも気軽に参加してみましょう!

10月23日ワンコイン散策会~森の恵みを探して見よう!in 椿洞畜産センター公園

2016-10-25 10:37:28 | 椿洞畜産センター公園

今日も快晴に恵まれての散策です。どんな草木の実が見つけられるかな?

                                                                            私初めて!!

ビジターハウスの南側にナツメの木が2本あります。職員の方でも知る人は少なく、参加者の皆さんも見るのは初めての様子でした。みんなで実を試食です。いきなり初めてのことで恐々の体験!!味に強烈さはありませんが「酸味の無い、柔らかい青りんご」との声も・・?スダジイの実が落ち始めました。ツブラジイと実や殻斗の違いを観察。
                                 おもしろい!!!

ビジターハウス裏の湿生植物園にあるツリフネソウの花が終わり沢山の実を付けていました。何も言わず実の紹介です!実に触れた途端にパッシン!!「ワッツ!」、「なに?なに?」、「面白い!」ホウセンカみたいに弾ける実に、みなさん夢中です。ほんとうに植物の生き残り術はすごいですね

                              エッ!!これは? 


山道に入ってアベマキ、コナラ、アオハダ、コバノガマズミ、サルトリイバラ、サワフタギの実を観察。特にサワフタギの実の色は赤い実が多い中で藍色が印象的でした。「松風荘」の裏で不思議なもの発見!木の皮が無くなって、根元の土も掘られています。木を良く観察したら毛が数本(➡部分)残っていました。イノシシの仕業ですね!何かガードを付けないと枯れるかも・・


                                                                        味比べ!! 


ドッグラン横にてアキグミ「酸っぱさの赤い実」とアケビ「ほのかな甘さの紫の実」を体験してもらいました。オニグルミの実が落ちていました。
                              今が一番きれいです!!

アキノキリンソウが咲いています。濁りのない黄色が秋空に良く似合う花と思いませんか?


                         何処からかいい香りが・・??

健康広場に移動してトウカエデ、ケヤキ、の紅葉(黄葉)を鑑賞中に風に乗っていい香りが・・キンモクセイです。ここには3本の大木があり、落花すると園路にオレンジ色の絨毯が敷かれるのです。これは一見の価値ありですよ!

沢山の来園者を避けながら芝生広場を縦断してビジターハウスに戻り、参加者の皆さんからは「田舎育ちなので体験することが懐かしかった」、「新しい発見が出来たので良かった」などの感想を頂きました。今日は「森の恵み探し」でしたが草木の実だけで無く、花や昆虫・クモとの出合いも多くあって、楽しい散策会になったと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年10月20日 畜産... | トップ | 10月23日(日)森のよう... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。